ポリプテルス

小さくて可愛い!小型ポリプテルスの飼い方を伝授します

ポリプテルス charm引用

 

ポリプテルスと言えば、エンドリケリーのような

巨大な魚を想像する方も多くいらっしゃるかと思います。

「格好いいから飼ってみたいけど、大きくなるから…」と諦めている方には、

小型のポリプテルス飼育をお勧め致します!

 

さすがに30㎝水槽で終生飼育出来ませんが、大型のポリプテルスよりは飼い易いと言えます。

今回は、そんな小型ポリプテルスについてご紹介していきたいと思います。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

関連記事:進化の歴史を感じさせる独特のルックス!ポリプテルスを育ててみよう!

 

小型ポリプテルスの基本情報

ポリプテルス charm

 

ポリプテルスはアフリカに生息する熱帯魚で、古代魚の1つとされています。

古代魚とは、恐竜が繁栄していたような時代から姿を変えず現在も生き残っている魚のことを呼びます。

シーラカンス、ハイギョ、アロワナなどが有名な古代魚になります。

古代魚の特徴として、魚本来の鰓呼吸に加えて、肺呼吸が出来ることが挙げられますが、

ポリプテルスももちろん肺呼吸が可能です。

ポリプテルスは、魚類と両生類の進化における分岐点の生き物と言われています。

その特徴として、稚魚の間は両生類の幼生のような外鰓を持ちます。

この外鰓の有無でまだ成長するのかを見極めることもあります。

小型ポリプテルスは格好良さに加えて可愛らしさも兼ね備えています。

胸鰭をパタパタ動かして泳ぐ姿はなかなか可愛いので、是非見ていただきたいです!

 

小型ポリプテルスの飼育方法

女性

 

小型ポリプテルスの基本的な飼育方法についてご紹介していきたいと思います。

この辺りを押さえておけば、小型ポリプテルス飼育で大きな失敗はしないでしょう!

 

小型ポリプテルスの水槽

 

 

小さいうちは30㎝規格水槽などでも良いかと思います。

例えば、体が小さいうちに90㎝水槽で飼育しますと、広過ぎて餌を思うようにとれないこともあります。

成長と共に大きな水槽を用意していくのが良いでしょう。

小型ポリプテルスを終生飼育するには、60㎝規格水槽では少々狭いかもしれません。

小型に含まれてはいますが、最終的には40㎝近くになりますので、

最低でも60㎝ワイド水槽(60㎝×45㎝×45㎝)、出来れば90㎝水槽が良いかと思います。

 

小型ポリプテルスの水質など

水 f

 

ポリプテルス全般に言えることですが、丈夫な熱帯魚です。

小型ポリプテルスも例外ではなく丈夫で、幅広い水質に適応することが出来ます。

後述しますが、ポリプテルスは肉食でガンガン餌を与えて成長を促しますので、水質が酸性に傾きがちです。

丈夫とは言え水換えを怠りますと餌食いが落ちてしまうことがありますので、

ポリプテルスの丈夫さに甘えることなく、お世話してあげましょう!

 

 

 

フィルターは上部式か外部式を1台に、投げ込み式フィルターを補助的に使うと良いかと思います。

水換えは餌の量にもよりますが、1週間に1~2回程度が良いでしょう。

水温は26~30℃程度が良いかと思います。

丈夫ですので、ある程度の低温、高温にも耐えますが、耐えられるだけであって、

ポリプテルスにとっては過ごしやすい環境とは言えません。

 

小型ポリプテルスの餌

 

 

小型ポリプテルスは、大きくなって困ってしまう、ということはまず起こらないと言って良いでしょう。

水槽内で大きくするのが難しいと言われることもあります。

成長期にしっかり餌を与えて成長を促してあげましょう。

餌は何でもよく食べます。用意しやすいものですと、肉食ナマズ用の人工飼料がお勧めです。

人工飼料では大きくならない!とおっしゃるマニアさんもいらっしゃいます。

そんなマニアさん達は、金魚やどじょうなどの生餌、鶏のササミや牛のハツなどの肉を与えることが多いようです。

生餌に関してはキープするのが大変なので、人工飼料と肉を常に用意しておくと良いかもしれませんね。

 

小型ポリプテルスの混泳

女性

 

金魚やどじょうを餌にするくらいですので、口に入るサイズの魚とは混泳出来ません。

食べてしまいます。

ある程度の大きさで攻撃的でなければ、基本的には混泳出来ます。

ポリプテルスは、中には遊泳性の強い種類もいますが、基本的には水底でゆっくりしています。

混泳をする相手は生息圏の違う魚を選びましょう。

特にプレコは生息圏が同じな上に、

ポリプテルスを舐めてボロボロにしてしまったというお話をよく聞きますので、お勧めできません。

ポリプテルス同士は、あまり小競り合いもせず上手にお付き合い出来るようです。

ポリプテルスマニアはポリプ絨毯と呼ばれる過密飼育をしている方が多いです。

 

 

小型ポリプテルスの種類

女性 f

 

小型ポリプテルスの代表的な種類をご紹介致します。

ポリプテルス同士の混泳も出来ますのでコレクション性が高いと言えます。

 

ポリプテルス・セネガルス

 

 

 

小型ポリプテルスの代表格と言えます。

ですが最大全長は50cmと、意外と大きいです。

水槽内で大きくするのは難しく、30cm程度で成長が止まってしまうことが多いです。

時々大きい野生採取個体が流通することがあります。

 

ポリプテルス・デルヘジイ

 

こちらも代表的な小型ポリプテルスです。

縞模様(バンド)が入り、かなり格好いいです。40cm程に成長します。

バンドの入り方に個性があったりしてとても楽しめますので、

個人的には初めての小型ポリプテルスとしてお勧めです。

 

ポリプテルス・パルマス

 

 

 

ポリプテルス・パルマスは亜種が3種あります。

基本的に流通しているポリプテルス・パルマスはポリプテルス・パスマス・ポーリーと呼ばれるものです。

状態が上がると緑がかった体色になります。

 

ポリプテルス・オルナティピンニス

実際はそれほど小型ではないのですが、小型に分類されますのでご紹介させていただきます。

ポリプテルス・オルナティピンニスは模様が美しく、水槽内でも目立ちます。

格好いいので一見の価値ありです!

 

小型ポリプテルスの飼い方のまとめ

女性

 

ポリプテルスは丈夫で長寿と言われています。

長いお付き合いになりますので、納得のいく個体を選んでいただくと良いかと思います。

末永い小型ポリプライフをお送りいただければと思います!

(写真引用元:charm楽天市場

 

 

 

よく読まれている記事

 

ミドリガメ s

 

 

よく読まれている記事:ビオトープでカメを飼育してみよう

 

 

熱帯魚 s

 

よく読まれている記事:熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品

 

 

バイオミニブロック

 

よく読まれている記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 

この記事を書いた人:くぺつ

 

くぺつ

 

自己紹介:

アクアリウム歴10年。最盛期は水槽10本以上でワイルドベタの繁殖を行っていました。

最近は爬虫類にうつつをぬかしてこじんまりとアクアリウム中です。

 

好きな熱帯魚:

プレコ、ワイルドベタ

関連記事

  1. 進化の歴史を感じさせる独特のルックス!ポリプテルスを育ててみよう…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 人気の浮き草サルビニア ククラータの育て方ガイド オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  2. メダカの産卵場所にはサルビニアのような浮き草がおすすめの理由 オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  3. サルビニアの越冬は室内に避難させよう!水温が低下すると枯れるので注意 オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  4. サルビニアの増やし方は意外と簡単!株を増やして繁殖を楽しもう オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  5. サルビニア ククラータに必要な光量とは?蛍光灯でも飼育は可能? サルビニアククラータ charm
  6. 大人気の浮草サルビニアを解説!和名はオオサンショウモ オオサンショウモ(サルビニア) amazon



おすすめ記事

アフリカ河川産はシクリッドの宝庫!ペルヴィカクロミス・プルケールなどの飼育法

(熱帯魚)ペルヴィカクロミス・プルケール(ペルマト)(3匹) 北海道航空便要保温&nbs…

ヒトデの飼育方法をご紹介!海水水槽のアクセントに!

潮干狩りや海水浴でよく見かける「ヒトデ」ですが、皆様はどんな感想をお持ち…

メダカ f 【メダカの共食いの原因と解決法】成魚が稚魚を共食いさせない対策

メダカは温厚な性格で他の魚やエビをつつかない混泳…

ボトルアクアリウム 引用 ボトルアクアリウム初心者におすすめの水草5選

ボトルアクアリウムの主役といっても過言ではないほどに重要な水草ですが、…

レッドビーシュリンプは屋外でも飼育できる?外飼いで気を付けるべきポイント

レッドビーシュリンプ(Red bee shrimp)は淡水エビで、…

レッドビーシュリンプの変色の原因は飼育環境?対策方法を紹介

レッドビーシュリンプは白と赤の鮮やかなバンド模様が人気の種類です。…

おすすめ記事

  1. オスカーの餌ハンパないって!!本当に熱帯魚ってくらい大食漢!
  2. コケ取りだけじゃもったいない!オトシンクルスを飼い込もう
  3. パクパクえら呼吸!魚はどうやって酸素を取り入れているの?
  4. こっそり教えます!ブラックモーリーの繁殖や病気対策などの飼育方法を徹底紹介!
  5. 小さくて可愛い!小型ポリプテルスの飼い方を伝授します
  6. メダカを購入するなら知っておくべき種類と値段
PAGE TOP