アクアハック

【衝撃の事実】熱帯魚は飼い主の顔を判別できている!?なおさら愛しくなる研究結果

フグ f

 

アクアリストあるあるのひとつとして、飼い主が水槽付近に行くと熱帯魚が集まる行為。

また何か視線を感じるなー?と思って視線の先を見てみたら水槽から熱帯魚がこちらを見ている。

あるいはフグやベタなどは飼い主の前でクレクレダンスと上下に泳ぎ餌の催促をしたりしますよね。

そんなことありませんか?

 

熱帯魚は飼い主の顔を認識している

飼い主からすると餌を催促されたら愛おしくて餌を余分に上げたくなってしまいますよね。

いけない、いけない(笑)

 

猫 昼寝

 

でも心の中では、「まさか犬や猫じゃあるいまいし、熱帯魚が自分の顔を認識なんかしていない、

それこそ認識していたらファイニングニモの世界じゃん!」と自ら聞かせていると思います。

 

でも、実は熱帯魚は人間の顔を認識する!という驚きの研究結果が発表されました。

この研究結果を公表したのは、

臨床科学のあらゆる領域を対象としたオープンアクセスの学際的電子ジャーナル「Scientific Reports」

今回の研究結果から、ペットの魚も、

飼い主の顔を猫や犬と同じように認識している可能性が高まっています。

 

実験に使われたのはテッポウウオ

テッポウウオ f
研究レポートによると実験に使われたのはテッポウウオのようです。

もともとテッポウウオは、口から水鉄砲を発射して、水面の獲物を捕獲する熱帯魚の一種。

実験の内容はこうです。
テッポウウオに、「新しい顔」と「すでに見せた顔」のいずれかを見せる。

そしてすでに見たことのある顔に水鉄砲を発射すれば餌を与えるという方法で学習をさせました。

 

テッポウウオ

 

最初の実験では、テッポウウオに人間の顔写真をカラーで見せる。

そして2度目の実験では、顔の特徴を一部隠すやり方で行われました。

 

そして驚くことに、顔を隠した方には86%の確立で顔にも水を発射したことから、

テッポウウオにも人間の顔を認識しているということが判明しました。

 

カラス f

 

カラスも人間の顔を覚えるといわれています。

その分カラスは脳が発達しており脳のサイズも大きいです。

逆に魚のシンプルな脳でも複雑な作業を成し遂げれるという意味では、

今回の実験ではテッポウウオは完璧な被験者だと思います。

いや、被験魚ですね。

 

となれば、思っていた以上に、魚類は賢く、また周囲の環境や飼い主の顔も覚えているということに繋がりますね。

まだまだ魚の能力に関する研究は行われている最中です。

もしかしたら、人間の喜怒哀楽も熱帯魚には認識しているかもしれません。

飼い主の気分が落ち込んでいたときに、熱帯魚が水槽から眺めていたら、

もしかしたら励ましているのかもしれない・・・という研究結果も出ることを期待しています。
また研究の続報がで次第、ご紹介したいと思います。

ソース元:Scientific Reports

 

関連記事

  1. 熱帯魚ヒーターの電気代はどれくらい?水槽の電気代が高い理由と節電…
  2. もう困らない!不治の病、エロモナス病の初期症状と対処方法を解説!…
  3. 金魚の白点病対策!こうして治りました
  4. 【絶対押えておくべき】横浜のおすすめ熱帯魚(アクア)ショップ4選…
  5. パクパクえら呼吸!魚はどうやって酸素を取り入れているの?
  6. 初心者でも安心!簡単に繁殖がしやすい熱帯魚を厳選!
  7. 冷凍赤虫は飼育水を汚すの?冷凍赤虫のメリットとデメリット
  8. 1万円以内でアクアリウムを楽しもう!導入方法やおすすめ熱帯魚をご…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 人気の浮き草サルビニア ククラータの育て方ガイド オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  2. メダカの産卵場所にはサルビニアのような浮き草がおすすめの理由 オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  3. サルビニアの越冬は室内に避難させよう!水温が低下すると枯れるので注意 オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  4. サルビニアの増やし方は意外と簡単!株を増やして繁殖を楽しもう オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  5. サルビニア ククラータに必要な光量とは?蛍光灯でも飼育は可能? サルビニアククラータ charm
  6. 大人気の浮草サルビニアを解説!和名はオオサンショウモ オオサンショウモ(サルビニア) amazon



おすすめ記事

これで安心!淡水カニ(ドワーフクラブ)の飼育水と給餌について徹底解説!

「ドワーフクラブ」は水陸の両方が必要と前回で述べておりましたがこの飼育水…

熱水300℃を超える熱水噴出域に生息するゴエモンコシオリエビ

やぁ、兄弟。調子はどうだい?おとぼけは元気ですぜ。今回も光が一切…

コリドラスを混泳させてはいけない熱帯魚と気をつけて欲しいこと

温和な性格で、サイズもさほど大きくならずコミュニティタンク(混泳水槽)の…

京都をお散歩するなら哲学の道!銀閣寺のほとり地下300メートルからくみ上げた井戸水を使用したコーヒーも味わってみた

こんにちは、おとぼけです京都でお散歩をするなら哲学の道もおすすめです。哲学の道の魅力そして哲…

カミツキガメの外来種問題!無許可飼育すれば懲役と生態性に迫る

(写真引用元:カミツキガメ wikipedia)かつて普通に飼育でき、今…

アロワナの餌・種類・値段・飼い方などの飼育方法

みなさんお久しぶりです。おとぼけジュニアです。…

おすすめ記事

  1. メダカを飼育する際の3つのポイント
  2. 心を癒してくれるアクアリウムの醍醐味、熱帯魚を飼育してリラックス効果を得よう
  3. ミナミヌマエビの飼育に最適な水草選び~グロッソスティグマ・ウィローモス
  4. ミナミヌマエビ飼い方- 基礎知識編(ミナミヌマエビの魅力など)
  5. エビ水槽!ソイルから大磯砂に変更してみました
  6. 本気のアカヒレ飼育ガイド!繁殖を目標にアカヒレを徹底飼育
PAGE TOP