メダカの飼育・繁殖

メダカ水槽におすすめ浮き草5選!初心者でも飼育が簡単

 

アクアリウムの楽しみは、魚の飼育だけではありません。

飼育環境を整えて、自然を切り取ったような景観を作るのも醍醐味です。

魚の次に人気のあるのが水草です。

アクアリウムには水草が欠かせません。

それはメダカを主役にした水槽でも同じことです。

自然界にいるメダカは、水草と共存して生きています。

水槽でも水草とメダカの共存を再現出来たら素敵ですよね。

今回は水草の中でも特に相性の良い、浮き草について解説します。

浮き草はメダカにとって大切な役割を果たしているのです。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

関連記事:メダカを購入するなら知っておくべき種類と値段

 

浮き草の役割とは?

 

浮き草はメダカにとって大切な役割を果たしています。

それぞれ解説していきましょう。

 

・水質の浄化と安定

浮き草は水中の養分と日光で成長します。

水中の養分というのは、メダカの排せつ物から放出されたものです。

排せつ物から放出された養分を放置すると、水質が冨栄養価状態となり水質悪化に繋がります。

浮き草が適度に養分を吸ってくれるおかげで、水質が浄化し安定するのです。

 

・隠れ家

メダカも生き物なので、ストレスを感じて生きています。

特に自分よりも大きい魚と混泳している場合は圧力を常に感じている状態です。

なので、メダカの隠れ家にもなる浮き草はストレス緩和にも役立ちます。

 

・卵の産卵場所

メダカは繁殖も楽しめます。

繁殖では特別な条件は無く、最適な生育環境を整えていれば自然と卵を持ちます。

メダカは水草に卵を産み付ける習性があり、浮き草があればその根に産み付けます。

水槽のような狭い環境では、産み付けた卵を他のメダカに食べられてしまうことがあります。

なのでメダカを安定して繁殖させるには、卵を別の安全な水槽に移す必要があります。

浮き草は水面に浮かんでいるだけなので、卵ごと簡単に移し替えることができるのです。

メダカの繁殖には欠かせない役割を果たしています。

 

・飛び出し防止

水槽でメダカを飼っていると、稀に水面から飛び出してしまうことがあります。

水面を覆うように成長する水草は、飛び出し防止にも役立ちます。

 

浮き草がメダカにとって良い効果をもたらすことがお判りでしょう。

ここからは、メダカ水槽に特に相性の良いおすすめの浮き草を紹介します。

 

ホテイアオイ

 

ホテイアオイは浮き草の定番で、ホームセンターでも販売しています。

メダカと相性の良い浮き草として有名で、自然界でも共存しています。

育てれば綺麗な青い花を咲かせるので、ホテイアオイ自体も観賞価値があります。

日当たりが好きな品種なので、太陽光の当たるような場所に置いてあげると良いですね。

しかし寒さに弱く、大きく成長するので扱いずらい一面も。

小さい品種としてミニホテイアオイや、姫ホテイアオイがあります。

室内の水槽には、小さい品種がおすすめです。

 

イチョウウキゴケ

 

イチョウウキゴケはイチョウの葉のような形をした小さめの浮き草です。

育成が簡単で、良く育ち水質の浄化に役立ちます。

あっという間に水面を覆いつくしてしまうので、定期的に間引いて上げると良いでしょう。

 

マツモ(金魚藻)

 

マツモはホテイアオイと同じくらいメジャーな水草です。

正確には浮き草ではなく、水中を漂う浮遊性の水草です。

飼育が簡単で、みるみる増えていきます。

 

アマゾンフロックピット

 

アマゾンフロッグピットは丸や楕円形をした浮き草です。

放置していても自然と増えるほど丈夫な品種で、メダカ水槽以外にもよく使われます。

特に気をつけることがなく、形もかわいいので初心者におすすめです。

 

オオサンショウモ(大山椒藻)

 

オオサンショウモは形が山椒の葉に似ている浮き草です。

寒さに強く、日当たりが弱くても平気で子株をだしてどんどん成長します。

 

浮き草の注意点

 

浮き草はメダカに無くてはならないものですが、注意すべき点もあります。

丈夫な浮き草はメダカの排せつ物からどんどん養分を吸収して、水面全てを覆うほど成長します。

適度な浮き草は陰になり、メダカの隠れ家として機能しますが水面全て覆ってしまうと光が届かない場所ができてしまいます。

光が届かないとメダカにも良くありませんし、下の浮き草が枯れて水質悪化に繋がります。

また、光を照射しない夜間では浮き草も酸素を消費します。

大量の浮き草があると、メダカに必要な酸素まで消費してしまい、酸欠状態になってしまう恐れがあります。

増えすぎた浮き草は適度に間引いたり、夜間はエアレーションをするなどの工夫が必要です。

 

メダカ水槽におすすめの浮き草まとめ

 

浮き草のメリットと初心者でも簡単に飼育できる浮き草を紹介しました。

注意点については、水面全体を覆う前にトリミングしてあげれば問題無いので、特に心配いりません。

デメリットよりもメリットのほうが遥かに多いので是非入れてあげてください。

 

—育て方の全てが詰まったメダカのすべて—

 

関連記事:メダカの病気の種類と治療方法【保存版】

関連記事:自分の手で命をつなぐよろこび!卵生メダカの美しい世界

 

関連記事

  1. 稚魚育成にベストな水替えタイミングとボウフラ対策
  2. メダカの餌の作り方とあげる時間について
  3. 初めてでも大丈夫!メダカの繁殖方法のコツを伝授します!
  4. ヒメダカと楊貴妃は似ているけど違いは何?
  5. 黒メダカとスイレン栽培をはじめるなら冬からやるべき!
  6. メダカ飼育に酸素の石は効果あるの?
  7. 夏場の酸欠対策!メダカ飼育で酸欠不足対策!
  8. これなら間違いない!メダカ飼育のビオトープの作り方

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. メダカ飼育で絶対に押さえておくべきリスト【保存版】 メダカとマツモ f
  2. 睡蓮鉢ビオトープはメダカの初心者飼育に最適な理由 メダカ 睡蓮 s
  3. 室内でメダカのビオトープ飼育をするには何が必要? メダカ f
  4. メダカ水槽におすすめ浮き草5選!初心者でも飼育が簡単
  5. メダカと水草を育てるならおすすめの低床は専用ソイル!
  6. インテリアにも使えるおしゃれなメダカ水槽のレイアウト特集 テトラ (Tetra) リビングキューブ 12 オールインワン水槽 淡水・海水用 (容量 約12L) amazon



おすすめ記事

ヒメダカと楊貴妃は似ているけど違いは何?

(photo by wikipedia ヒメダカ)今回はメダカの…

【アクアリスト必見】ここで見分けよう、アクアショップの実力!

さて、今回はアクアショップについて考えてみたいと思います。&nb…

熱帯魚の代表ならグッピー飼育がオススメ!必要な水槽や危惧の紹介!

グッピーの飼育は水質環境が維持できれば、難しくありません。いつの…

レインボースネークヘッドは初心者でも飼育できるの?

(熱帯魚)レインボースネークヘッド(1匹) 北海道航空便要保温怪魚マニアのみならず、多くのア…

ネオンテトラに合う水草って何?その2 アヌビアス・ナナ、クリプトコリネの植え方

先日はネオンテトラに合う水草として、アマゾンソードプラントとヘアーグラスについてお話しました…

アクアリスト必見、メンテナンス等に必要なこだわり道具(アクア用品)とは?

全国のアクアリスト達よ。今回は熱帯魚飼育では欠かせないメンテナン…

おすすめ記事

  1. 夏場の酸欠対策!メダカ飼育で酸欠不足対策!
  2. 【はじめての飼育】キュートで可愛い汽水魚のミドリフグに恋する!
  3. まだ見ぬ怪魚を求めて、人類が深海探検に初めて行った日
  4. レッドビーシュリンプ初心者の教科書!飼育方法を1から解説
  5. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ
  6. メダカの病気に塩浴の方法とメリット・デメリット
PAGE TOP