メダカの飼育・繁殖

メダカにエアーポンプは必要?エアレーションと水流の関係を解説!





泡 f

 

アクアリウム未経験の人でも水槽に酸素を供給するエアレーションはご存知ですよね。ブクブクと呼んで、子供のころにお祭りで採ってきた金魚に使ったことがある人もいるのではないでしょうか。エアーポンプを使ったエアレーションは、水槽に酸素を供給するだけでなく、水流を生み出す役割もあります。

 

実はエアレーションが必要がどうかは、魚の種類と水槽の環境によって変わります。今回は、メダカを飼育するときにエアレーションが必要なのか?について解説します。食欲もあり、水質にも問題がないのに原因不明の死亡に悩まされている人は、もしかしたら酸欠かもしれません。

 

エアレーションの添加によって定期的な死亡が止まったケースもあるので、参考にしてください。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

関連記事:メダカを購入するなら知っておくべき種類と値段

関連記事:睡蓮鉢ビオトープはメダカの初心者飼育に最適な理由

 

 

エアーポンプの役割とは?

 

 

エアーポンプとは、水槽に空気を送り込み、水の中に酸素を供給して、メダカが酸欠にならないようにするものです。自然界では水流や水草の光合成によって水の中に自然と酸素が供給されます。しかし水槽では、人為的に水流や水の落ち込みを再現しないと酸素が供給されません。そこで酸素の供給を目的にエアーポンプでエアレーションを行うのです。

 

 

メダカにエアレーションが必要かは環境次第

メダカ f

 

メダカはエアレーションが無くても環境次第では元気に育ちます。例えばブクブクと呼ばれるエアーポンプと繋いで使う投げ込み式フィルターを使えば十分に酸素が供給されます。他にも外掛け式のフィルターでは濾過された水が水槽内に落ち込むので、そこで酸素が巻き込まれます。

 

水槽の上に設置する上部フィルターも、フィルター部分で空気と水が触れ合うので十分に酸素は十分です。投げ込み式や外掛け、上部フィルターを使えばほとんどの場合メダカには十分な酸素が供給されます。しかし外部式フィルターや、過密飼育、水草が大量にある水槽ではエアレーションが必要です

 

外部式フィルターはその他のフィルターと違い、水と空気が触れることがありません。排水口を水面に向けて、水流を作って水と空気が触れるような工夫が必要です。過密飼育ではメダカに必要な酸素が多くなるので、エアレーションで供給したほうが安心です。

 

水草は昼間日光が当たっている時は光合成で、二酸化炭素を消費し酸素吐き出します。しかし日光の当たらない夜間は、メダカと同じように酸素を消費して二酸化炭素を吐き出します。水草の多い水槽は、夜間に酸欠の恐れがあるので注意が必要です。

 

エアレーションの注意点

メダカとマツモ f

 

メダカ水槽にエアレーションを添加する時は水流に注意しましょう。メダカは水流の緩やかな場所を好んで生息します。池や田んぼ、緩やかな川などですね。エアレーションは空気を水槽に送り込むのですが、その際にどうしても水の流れが発生します。

 

水質を考えれば多少の水の流れはあったほうが良いのですが、強すぎる水流はメダカの負担になります。メダカは水流に対して逆流するように泳ぐので、常にエアレーションを添加しているとどんどん体力が削られます。エアレーションを添加するときは、メダカの泳いでいる様子を伺いながら設置場所を試行錯誤してください。水槽の大きさにもよりますが、メダカであればエアーポンプの大きさは最小限で十分です。

 

一日中エアレーションを添加する必要も無いので、1日数時間と期間を決めるのも良いですね。

 

メダカとエアレーションの関係性まとめ

水流 f

 

メダカ水槽とエアレーションについては所説ありますが、筆者は効果的と考えています。もちろん水槽の環境によっては十分酸素が供給されるので必要ない場合もあるでしょう。フィルター排水で水流があり、水草が少なく夜間に酸欠の心配が無い水槽ならエアレーションは必要ないかもしれません。

 

水流の作りにくい外部水槽を使っているなら、時間を限定してエアレーションを添加したほうが良いでしょう。メダカ水槽にエアーポンプを使ったエアレーションを添加するときは、必ず水流の強さと時間に注意してくださいね。

 

—育て方の全てが詰まったメダカのすべて—

 

関連記事:知っておきたいエアレーションの基本と効果や意味

関連記事:メダカと水草を育てるならおすすめの低床は専用ソイル!

 




関連記事

  1. 白メダカ メダカの病気の種類と治療方法【保存版】
  2. メダカを野外で飼育しよう!屋外飼育の注意点
  3. スドー スターペット メダカのビニール温室 丸型450 amazon メダカの越冬準備をしよう!屋外飼育にはビニールハウスは必須
  4. メダカ 冬眠 f メダカの越冬、冬越、冬眠中の飼育はどうすればいいの?
  5. メダカ f 野生のメダカは普段、何を食べてるの?
  6. メダカ 稚魚3 稚魚育成にベストな水替えタイミングとボウフラ対策
  7. メダカの寿命ってどれくらい?メダカの飼い方
  8. テトラ (Tetra) リビングキューブ 12 オールインワン水槽 淡水・海水用 (容量 約12L) amazon インテリアにも使えるおしゃれなメダカ水槽のレイアウト特集

ピックアップ記事

  1. テトラ (Tetra) リビングキューブ 12 オールインワン水槽 淡水・海水用 (容量 約12L) amazon
  2. オオサンショウモ(サルビニア) amazon

おすすめ記事

  1. メダカが脱走!?対処法などについてもご紹介 メダカ f
  2. 高級メダカはなんと盗難まで!?知られざる高級メダカの世界 メダカとマツモ2 f
  3. 「世界一醜い生物」!?ブロブフィッシュの生態 ウラナイカジカ科 wikipedia
  4. 深海魚「リュウグウノツカイ」の特徴や寿命は? リュウグウノツカイ wikipedia
  5. 水槽が白濁りしてしまう原因は?対策も併せて紹介 泡 水槽 f
  6. ベタの魅力とは?人気の淡水魚を考察 ベタ f



おすすめ記事

ベタの飼育に最適なフィルター(ろ過器)その2

さて、前回はベタの飼育に最適なフィルターということで、外部フ…

レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期

成長するときに、脱皮を繰り返しながら大きくなっていくレッドビーシュリンプ…

初めてでも大丈夫!亀の冬眠させ方と失敗しない方法を伝授します!

最近肌寒い日が多くなってきましたね。人間にも、もちろん亀にも厳しい「…

【初心者向け】ヒョウモントカゲモドキの飼い方!餌・ケージ・保温等

ヒョウモントカゲモドキは、「最もペットに向いている爬虫類」と言われるほど…

ネオンテトラ 飼育方法 – 好む水温について

先日は、ネオンテトラの飼育に適したフィルターの話を長い時間かけてお話しましたが、…

当サイトの看板となる「はじめてのグッピー」のロゴが完成!

こんにちは、魚は眺めるのも食べるのも大好きなおとぼけです。当サイト「はじめてのグッピー」には…

おすすめ記事

  1. メダカの病気の種類と治療方法【保存版】 白メダカ
  2. 【昭和のアクアリスト必見】セベラムの飼育方法を紹介!
  3. ノコギリザメの生態が神秘的!海水と淡水を行き来できる深海生物
  4. 天然海水を飼育に使おう!天然海水のお得な買い方と珊瑚の白化
  5. ブルーテトラを飼育しよう!トレンドの青をおさえつつ上品な雰囲気を持つブルーテトラ
  6. 底面濾過式水槽2セットを立ち上げてみた!混泳確認用編
PAGE TOP