メダカの飼育・繁殖

メダカには生き餌?人工餌?メダカ飼育に最適な餌とその違い

メダカとマツモ2 f

 

メダカは飼育するにはとてもポピュラーな魚です。飼育するうえで大事なのはやはり餌ですよね。メダカに与えるのは大きく分けて生き餌と人工餌がありますが、その違いや特徴は何なのでしょうか?

 

今回の記事ではそんなメダカの「餌」について考えてみましょう。

 

「メダカ」とはどんな魚か?

メダカ f

 

メダカは日本をはじめとする東アジア、東南アジアが原産の淡水魚です。一言でメダカといっても20以上の種類がいて、日本では「キタノメダカ」や「ミナミメダカ」が多く生息しています。

 

春から夏にかけてメダカの産卵時期で、それは水田に水が張られる時期と同じで稲とともに成長していくため、稲作とともに生きる魚、という見方もできます。開発などにより、一時期は絶滅が危惧されていましたが、保護活動などにより徐々に数は増えてきました。

 

 

野生のメダカは何を食べている?

 

メダカは流れが穏やかな小川などに生息し、そこで「動物プランクトン(ミジンコ、ゾウリムシなど)」や「藻」などを食べており、「ケイソウ」「クロレラ」など植物プランクトンも食べています。

 

また、昆虫も好み、蚊の幼虫である「ボウフラ」も好物としているため、蚊を増やす前に幼虫を食べてくれる役に立つ魚でもあります。

 

 

「生き餌」とは?

 

 

「生き餌」とはメダカが食べる小さな生き物の事です。具体的には「ミジンコ」や「ゾウリムシ」「赤虫」「イトミミズ」などの事を「生き餌」と呼んでいます。

 

生き餌はその名の通り、生きた状態でメダカに与える必要があり、水槽の中で動いているためメダカがとても食いつきやすいです。また、栄養も豊富ですが、生き餌ばかり与えていると「栄養が偏る」とも言われています。欠点としては水槽で思った以上に増殖し、水槽を汚してしまう恐れがあることです。

 

 

おすすめの生き餌「クロレラ」

 

おススメの生き餌としては「クロレラ」がまず挙げられます。栄養バランスに優れ、食べるとメダカの肌艶が良くなる、と言った報告もあります。飼育水に混ぜるだけで簡単にメダカが食べてくれるため、とても扱いやすい生き餌でもあります。

 

 

おすすめの生き餌「ゾウリムシ」

 

 

有名なプランクトンです。たんぱく質が豊富で、サイズもあまり大きくはないため、稚魚時や幼魚時の成長促進にもってこいの生き餌となっています。孵化後、2週間の稚魚に与えるのがベストです。

 

与えすぎるとメダカの食べすぎや、水槽の汚れにつながるため、水槽の大きさやメダカの数によりますが、3日に1回ほどの頻度で与えると良いでしょう。

 

 

水草も生き餌

 

 

水槽の水質改善などに有効な「水草」も生き餌の一つです。消化が良く、冬などあまりメダカが活発でない時期の栄養として使えます。水草のなかでも「ミジンコウキクサ」は葉も小さく、メダカが食べやすいのでおススメです。

 

 

「人工餌」とは?

 

「人工餌」とはメダカなどが食べやすいように加工されたエサで、栄養バランスにも優れています。主に小さな粒になっており、柔らかく自分の指でも形を変えやすいので、メダカの成長を気にせずに与えることができます。

 

種類としては水面に浮かぶものと、沈んでいくものがありますが、メダカは浮かんでいる物の方が食べやすいのでそちらがおススメです。ただ、メダカによって好き嫌いはあり、いろいろな種類の人工餌を試してみることが必要になります。

 

 

人工餌と生き餌を与えるバランスは?

メダカ f

 

人工餌はメダカが生きていくのに必要な栄養が多く含まれているため、人工餌だけでもメダカは育つことができます。しかし、人工餌だけだと栄養が偏る可能性がありますし、生き餌を加えるとメダカの成長度合いが変わったり、繁殖しやすくなったりもします。

 

そのため、人工餌や生き餌一方だけでなく、バランスよく与える必要があるでしょう。

 

 

エサは一日何度与えるべき?

 

メダカは季節によって動きの活発さが違いますので、それによって餌を与える回数を調整しましょう。具体的には動きが活発な春夏は1日2~3回、涼しい時期は1日1回、動きがとても鈍くなる冬季は2~3日に1回でも大丈夫でしょう。

 

与えるエサの量は餌を水槽に入れてから2から3分で食べきれる量にしましょう。

 

 

 

メダカ飼育に最適な餌のまとめ

メダカ 赤ちゃん グリーンウォーター

 

人工餌と生き餌、それぞれにメリットがあり、その2種類を併用して与えていくとメダカの生育に良いでしょう。どちらも膨大な種類がありますが、わからないことがあったら飼育経験のある人に聞いてみるのが一番ですよ。

 

関連記事:メダカを飼育するのに井戸水は大丈夫?井戸水の水質に要注意!

関連記事:水槽で飼っていたメダカが跳ねる!?原因と対策について

 

 

-メダカの飼育・繁殖
-