メダカの飼育・繁殖

【メダカの越冬】落ち葉は有効なの?





メダカ f

 

最近はいよいよ寒くなってきましたね。この時期、メダカを屋外で育てているときに注意したいことが「越冬」です。メダカを飼育したことがない人は知らないかもしれませんが、メダカは動物の熊のように冬を過ごします。

 

初心者の人はメダカが水底で動かなくなるのでどうしてしまったのかと思う人もいるでしょう。また、屋外のメダカの飼育で越冬に使う方もいるというアイテムが「落ち葉」です。しかし、この落ち葉については賛否両論があるようです。

 

今回はメダカの越冬と、そのときに使う人がいるものの議論がわかれている「落ち葉」についてご紹介しましょう。





メダカが冬眠する「越冬」

 

 

屋外の水槽でメダカを飼育していると、冬になるとはメダカたちは熊の冬眠のように動かなくなります。外でも、12月〜3月ごろになって水温が下がると、メダカを見かけることはほとんどなくなりますよね。このころのメダカは水底でじっと動かずにしています。

 

表面の水は凍っても、底は凍ってないのでそこでじっとしています。あまりに動かないので、初心者の人なら、「もしかして死んでしまったのか?」と思うかもしれませんが、死んだわけではないので安心してください。

 

では、越冬の時期になって動かないメダカに餌はあげるのでしょうか?

初心者の人なら心配になる人もいるでしょう。

 

安心してください。12月〜3月の時期では、メダカに餌をあげる必要はほとんどありません。活動していないので食事をすることもほとんどなく、必要なら水中のプランクトンを食べます。11月〜3月ごろの間、メダカは冬眠状態になります。

 

このとき、自然界でも弱い固体ならこの時期に死んでしまうものもあるため、屋外での飼育でもある程度弱い個体の場合は死んでしまうということも想定しないといけません。真冬になって水温が10℃以下になるころはほとんど餌を食べなくなります。

 

冬眠前に餌を多く与えると、残った餌が水質悪化を招くので注意しましょう。





賛否両論な「落ち葉」は?

 

メダカを屋外で飼育している場合は、越冬について考えなくてはならないでしょう。メダカの越冬対策として「落ち葉」を水槽に入れている人もいます。しかし、これには賛否両論あるようです。

 

肯定派では「落ち葉が発酵して熱を出すから使う」「隠れ家として使ってもらう」という人がいます。たとえば、越冬で落ち葉を入れず、メダカの隠れ家がなかった配置だったために、メダカたちを殺してしまったという人もいるようです。否定派では「落ち葉が腐ることで水質が悪くなる」という人がいます。また、落ち葉はスネール(小さい貝)の温床にもなります。

 

意見は多くありますが、デメリットもけっこうあるため、特別に落ち葉を使う必要もないようです。スチールを作ってしまうような落ち葉を使わなくても、ほかに流木や水草などがあれば、それが隠れ家になってくれます。大事なのは「水底まで凍らせてしまわないこと」です。

 

冬になると川の表面が凍ることは普通ですが、そうなるとメダカは水底にもぐって動かなくなります。しかし、もしも極端な寒さになって水底まで凍ってしまった場合、メダカは死んでしまうからです。ですので、水温が極端に低くならないように気をつけることがメダカの越冬対策でしょう。

 

落ち葉はデメリットが多い

 

メダカの越冬と、そのとき使用する人もいる「落ち葉」についてでした。メダカも「冬眠」するというのは、あまり知られていなかったのではないでしょうか?

 

このとき水底に入れる方もいるという「落ち葉」については、水質悪化などのデメリットもあるため、流木や水草などの隠れ家を作れば、落ち葉を入れる必要はないようです。ただし、自然界でもそうであるように、いくら準備しても弱い固体ではこの時期に死んでしまうものもあるということを覚えておきましょう。

 




関連記事

  1. メダカ 冬眠 f メダカの越冬、冬越、冬眠中の飼育はどうすればいいの?
  2. メダカ水槽の頼れる相棒!ドワーフフロッグビットの育て方と冬越し対…
  3. メダカを飼育する際の3つのポイント
  4. メダカ ガラス水槽 メダカの生態|メダカってどんな生き物なの?
  5. メダカの目が大きくなったら注意!ポップアイという病気の症…
  6. メダカの稚魚には緑水(グリーンウォーター)と発泡スチロールが最適…
  7. ビオトープ メダカ f メダカ水槽におすすめ浮き草5選!初心者でも飼育が簡単
  8. ペットボトル水槽やガラスボールでメダカを飼育出来るの?

ピックアップ記事

  1. 泡 水槽 f
  2. メダカ f

おすすめ記事

  1. メダカの越冬には発泡スチロールの水槽が最適な理由 発泡スチロール f
  2. 【メダカの越冬】落ち葉は有効なの? メダカとマツモ f
  3. メダカが脱走!?対処法などについてもご紹介 メダカ f
  4. 高級メダカはなんと盗難まで!?知られざる高級メダカの世界 メダカとマツモ2 f
  5. 「世界一醜い生物」!?ブロブフィッシュの生態 ウラナイカジカ科 wikipedia
  6. 深海魚「リュウグウノツカイ」の特徴や寿命は? リュウグウノツカイ wikipedia



おすすめ記事

水の中の小さな熊蜂!バンブルビーゴビーの魅力

(熱帯魚)バンブルビー・フィッシュ(4匹) 北海道航空便要保温バンブルビーゴビーは成長しても…

【注意】ブラックテトラはグッピーと混泳できない

こんにちは、おとぼけです。今回からは、グッピーと混泳…

グッピーと混泳できる熱帯魚、アルジイーター

こんにちは、おとぼけです。今回もグッピーと混泳出来る…

水槽のリセット方法徹底解説!余裕を持って計画してスムーズなリセットを!

ソイルを使用した水槽は、1年に1回交換をしなければならないのでつ…

絶対抑えておくべきフグの歯切り方法について伝授します!

フグを飼育している方の中でも経験されている数は少ないと思いますが、…

グッピーの繁殖力が凄すぎ!増えすぎたグッピーを減らす方法

グッピーは熱帯魚を代表する魚の一種で、飼育が簡単で価格も安いこと…

おすすめ記事

  1. ドジョウだってこんなにキレイ!クーリーローチを飼育しよう!
  2. 苔に対する生物兵器、レッドラムズホーン、実は突然変異で発生した個体!
  3. 【これは必見!】ファインディング・ニモでお馴染みのカクレクマノミを飼おう!繁殖から価格まで網羅!
  4. 極上水槽レイアウト、お手本にしたい水槽レイアウトの下準備とは?
  5. 地球を食べる雄大な姿を楽しむ!ゲオファーガスの飼育方法
  6. 田んぼの珍魚 タウナギってどんな魚?飼育可能な性転換する魚
PAGE TOP