グッピーの基礎知識

アクアリウムでやってはいけない禁止行為って何?

 

 

こんにちは。

グッピーなど熱帯魚が大好きな、はじめてのアクアリウム管理人のおとぼけです。

 

アクアリウムセラピー

 

 

熱帯魚飼育はとても楽しくあの小さな空間に自分が想う世界を構築するのは非常に楽しいですよね。

 

しかし、一部のマナー違反のアクアリストの方達による放流などが近年では問題になっております。

 

 

元々、熱帯魚の大半は熱帯雨林やアマゾンや海外地域からの外来種です。

 

日本古来の生態系を崩してしまう恐れもあり、実際に外来種により絶滅に追いやられた生物も存在します。

 

今回はマナー違反だけではなく、アクアリストがやってはないけない事を簡単にまとめてみました。

 

 

気づかないうちにやってしまっているかも!と思う方もこの機会に知って頂き

自身のアクアライフに活かして頂ければ嬉しい限りです。

 

熱帯魚飼育のタブーを紹介!

 




飼育放棄

 

貴方が選んで飼育した熱帯魚たち。

購入者として最後まで責任を見てあげましょうね。

 

水温上昇対策に氷を入れる

 

 

夏場になると怖いのが水温の上昇。

 

急激な上昇により熱帯魚達が病気になってしまったり

最悪茹で上がったりする可能性もあります。

 

 

水温上昇対策をしておらず、慌てて氷をダイレクトに入れないようにしましょう。

水温が激し変化して水槽内のバランスが損なわれてしまいます。

 

また水温が上昇後に過激な水温低下による水温の差は確実に熱帯魚たちにとって負担になってしまいます。

 

レイアウトなどをいじりすぎ

ディスカス 水槽

 

アクアリストの楽しみの1つでもある水槽内のレイアウト。

しかし一日に何度も何度もレイアウトをいじりすぎると環境が整わず

飼育している熱帯魚達にとってもストレスになってしまいます。

 

一度決めたレイアウトは極力変更しないように、お魚達が安心して住めるように

見守ってあげましょう。

 

 

水槽掃除をする際に水道水でろ過器を丸洗い

 

水槽掃除をする際に砂利などを水道水でジャリジャリと洗う方もいます。

 

砂利の中にも水の水質浄化を手助けてしてくれるバクテリアが存在します。

 

そのバクテリアまで殺す事になりかねますので砂利を掃除する際はスポイトなどで上手く

糞などを処理してあげましょう。

 

 

そしてろ過器も定期的に掃除をすると思います。

そのろ過器を水道水でダイレクトに洗ってしまうと、せっかくフィルターに住み着いたバクテリアを殺してしまうことになります。

 

水道水には塩素が含まれており、この塩素はバクテリアにとって有害です。

 

フィルターを掃除する際は、水槽内の水を使って洗うか、予めカルキ抜きをした

水道水でフィルターを掃除しましょう!

 

 

殺虫剤や薬品で洗う

 

水槽の近くで殺虫剤などをしないようにしましょう。

 

スプレーの成分が水面から毒が溶け込んで飼育している熱帯魚達が★になってしまいますよ!

 

また掃除する際は洗剤を使用しないようにしましょう。

 

洗剤の成分で一気に熱帯魚やエビ達が★になってしまいます。

特にエビは熱帯魚用の薬でさえ落ちる事があるので気をつけましょう。

 

 

最低限のアクアリウムの知識を持とう

d8bb6cc3492ca098eb86d0bbc594a824_m

 

飼育したい熱帯魚の事前情報を集めておきましょう。

熱帯魚によっては混泳出来ない種もいれば、予想よりも大きくなる種もいます。

 

「こんなはずではなかった!」とならないようにネットや図書館やアクアショップなどから予備知識を得ておきましょう!

 

熱帯魚の飼育動画


はい、今回も恒例になりました、熱帯魚の動画です。

今回はmasuo TVのユーチューバーmasuo氏による飼育動画。

 

動画は水槽の設置から初めていますね。

 

アクアリウムを始めた当初は何から何まで新鮮で一つ一つの行動にワクワクしていた事を思い出します。

ちなみに飼育しているのはベタのようですね!

 

 




 編集後記:

今更ですがPSP vitaを購入しました。

以前から三國無双7 with 猛将伝がやりたくてですね。

 

一番最後にプレイした無双は三國無双3で14年ぶりに無双をプレイします。

最新のゲームに付いていけるか不安ですが楽しみだなぁ。




関連記事

  1. 2014年 はじめてのグッピーの統括記事
  2. 水槽のコケ対策にオススメな生体一覧をまとめて紹介
  3. グッピーと混泳できる熱帯魚ミッキーマウスプラティの飼育
  4. グッピーと混泳できる熱帯魚、クーリーローチ
  5. 心を癒してくれるアクアリウムの醍醐味、熱帯魚を飼育してリラックス…
  6. グッピーと混泳できる熱帯魚、カージナルテトラを紹介!!
  7. 蛍光色素を注入して人工的に着色されたラージグラスフィッシュ
  8. 神秘的な怪魚、頭が透明な深海魚デメニギスの生態と近年の研究報告を…



おすすめ記事

  1. 最も丈夫な水草として有名なアヌビアスナナ、レイアウト、グッピーにも最適な水草
  2. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  3. 冬の金魚の餌やりについて。冬眠はさせたほうがよい? 金魚 f
  4. ベタの飼育 – 水槽の底砂(底床)はどれを選べいいでしょうか?
  5. 赤・黄色・オレンジ・青・白・黒など様々なミナミヌマエビの亜種紹介
  6. 私がアクアリウムを始めて良かった3つの事
  7. ビーシュリンプ飼育に最適なフィルター Part.1
  8. 【アクアリスト必見】ここで見分けよう、アクアショップの実力!
  9. 昭和を代表する暴れ者ジャックデンプシーを飼育しよう
  10. ロジクール トラックボール M570を分解して掃除 それでも治らなければ m570 掃除
PAGE TOP