熱帯魚 観察日記

コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び

この記事の所要時間: 152

Corydoras_sterbai_02

 

さて、前回、コリドラス・ステルバイについて紹介しましたが、これを飼育する上で最適な環境についてこれから話していこうと思います。

今回は底床についての話から始めたいと思います。

 

 

 

コリドラス・ステルバイが好む水質は?

体表にツヤ

 

まず、コリドラス・ステルバイですが、こちらは弱酸性から中性付近を好む魚です。

なので極力、pHは7.0付近になるようにしてあげるのがベストかと思います。

ただ、コリドラスの底床を選ぶ上で大切なのはpHではないと思います。

 

 

コリドラスで大事なのはひげ

コリドラス ひげ

 

コリドラスは前回紹介したとおり、ひげが重要な働きをしています。

なので、これが傷つかないような、うまく使えるような底床選びをしてあげる必要があります。

 

熱帯魚を飼う上で一番一般的な底床はソイルだと思いますが、これとの相性は普通と言ったところになります。

pHを弱酸性に保つのでそういった意味では飼育しやすいのですが、土のつぶが大きいので餌を探しにくかったり、ひげが傷ついたりとあまりいい影響を与えないように思います。

同じソイルでも粒の小さいパウダータイプを使うのはいいと思います。

ただ、値段が高くなりますので、敢えてパウダータイプのソイルを使う必要があるかは疑問です。

 

他には大磯砂がありますが、こちらの相性は最悪だと思います。

pHも弱アルカリに傾きやすいですし、粒も大きく、鋭く尖った粒もありますし、コリドラス・ステルバイがひげを傷つける可能性は十分あります。

他の熱帯魚と混泳させていて、コリドラスがメインの魚ではないという条件でもない限り、大磯砂を使うメリットはないかと思います。

 

 

 コリドラス・ステルバイと相性の良い底床「田砂」

 

また、田砂という底床もありますが、こちらはコリドラス・ステルバイと相性がもっともよい底床になると思います。

pHは中性付近になりますので、全く問題無いですし、粒も非常に細かいため怪我の心配がないです。

 

なので、コリドラスをメインに飼育する方の多くはこの底床を使っています。

これから、コリドラス・ステルバイを飼育しようと考えている方はこの底床を使えばまず間違いないかと思います。

 

 

田砂のデメリット

アクアリウム 考え事

 

ただ、田砂は水草との相性が非常に悪いため、水槽が殺風景になりがちです。

それを改善する方法についてはまた、近いうちにお話しようと思います。

 

このように、一番、飼育に適した底床は田砂になるかと思います。

これから、コリドラス・ステルバイを飼育する方はぜひ、田砂を使って飼育を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

田砂は楽天市場・アマゾンなどネット通販でも購入が出来ます

楽天市場

 

アマゾン

 

田砂 3kg

田砂 3kg

posted with amazlet at 15.02.08
エイエフジャパン企画
売り上げランキング: 86,745

近場にアクアショップ・ペットショップがない方はネット通販を利用することもオススメです

 

関連記事:コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について

 

 

 

 

この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめアクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ

関連記事

  1. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、エンゼルフィッシュ
  2. 何でイソギンチャクの飼育は難しいの?失敗例と共に徹底解説!
  3. グッピーと混泳できる熱帯魚、ドワーフグラミー
  4. 熱帯魚をアクアショップで購入した際の水合わせ・グッピーなどダメー…
  5. 意外に可愛い顔して気性が荒い!? オスカー肉食の実態
  6. 赤・黄色・オレンジ・青・白・黒など様々なミナミヌマエビの亜種紹介…
  7. ネオンテトラに最適なフィルターについて 飼い方・飼育方法の基礎知…
  8. 【注意】ブラックテトラはグッピーと混泳できない

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. サルビニアククラータを屋外で越冬させる方法
  2. ベタの飼育にぴったりのサルビニアククラータを育てよう
  3. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  4. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  5. レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期
  6. レッドビーシュリンプの大好物、赤虫と餌やりの頻度

ピックアップ記事

おすすめ記事

パクパクえら呼吸!魚はどうやって酸素を取り入れているの?

金魚が水面でパクパクしているのをよく見かけますね。熱帯魚が水面近…

水草を育生する時は照明ライトは点けっぱなしなの?

前回は水草の重要性について紹介しましたが、今回は水草を飼育する際の…

【アクアリスト必見】ADA『侘び草』の育て方と注意点の解説しちゃいます♪

アクアショップで普通の水草とは違い、一風変わった扱いを受けている水草…

どうするべき?水槽に現れる貝(スネール)・水ミミズ・プラナリア・ヒドラの対処方法

アクアリウムをやっていると、水槽内に、導入した覚えのないものがひょっこり…

机上快適な環境づくりを!リヒトラブ 机上台を購入、レビューしてみるよ

こんにちは、おとぼけです。今回は熱帯魚(グッピー)とは関係なくおとぼけのプライベートの事につ…

知っておきたいエアレーションの基本と効果や意味

いわゆる「ブクブク」と呼ばれるエアレーションで。エアポンプなどを…

おすすめ記事

  1. クラウンローチ飼い込みガイド!横になって眠る姿に癒される♪
  2. グッピーと混泳できる熱帯魚、オトシンクルス
  3. メダカの病気に塩浴の方法とメリット・デメリット
  4. グッピーや熱帯魚飼育 – 人工餌・天然餌などエサの違いを徹底解説
  5. 水草を育生する時は照明ライトは点けっぱなしなの?
  6. 淡水魚の臭い対策!これぞアクアリウムの香り、なんて喜んでいられない
PAGE TOP