熱帯魚 観察日記

コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び

この記事の所要時間: 152

Corydoras_sterbai_02

 

さて、前回、コリドラス・ステルバイについて紹介しましたが、これを飼育する上で最適な環境についてこれから話していこうと思います。

今回は底床についての話から始めたいと思います。

 

 

 

コリドラス・ステルバイが好む水質は?

体表にツヤ

 

まず、コリドラス・ステルバイですが、こちらは弱酸性から中性付近を好む魚です。

なので極力、pHは7.0付近になるようにしてあげるのがベストかと思います。

ただ、コリドラスの底床を選ぶ上で大切なのはpHではないと思います。

 

 

コリドラスで大事なのはひげ

コリドラス ひげ

 

コリドラスは前回紹介したとおり、ひげが重要な働きをしています。

なので、これが傷つかないような、うまく使えるような底床選びをしてあげる必要があります。

 

熱帯魚を飼う上で一番一般的な底床はソイルだと思いますが、これとの相性は普通と言ったところになります。

pHを弱酸性に保つのでそういった意味では飼育しやすいのですが、土のつぶが大きいので餌を探しにくかったり、ひげが傷ついたりとあまりいい影響を与えないように思います。

同じソイルでも粒の小さいパウダータイプを使うのはいいと思います。

ただ、値段が高くなりますので、敢えてパウダータイプのソイルを使う必要があるかは疑問です。

 

他には大磯砂がありますが、こちらの相性は最悪だと思います。

pHも弱アルカリに傾きやすいですし、粒も大きく、鋭く尖った粒もありますし、コリドラス・ステルバイがひげを傷つける可能性は十分あります。

他の熱帯魚と混泳させていて、コリドラスがメインの魚ではないという条件でもない限り、大磯砂を使うメリットはないかと思います。

 

 

 コリドラス・ステルバイと相性の良い底床「田砂」

 

また、田砂という底床もありますが、こちらはコリドラス・ステルバイと相性がもっともよい底床になると思います。

pHは中性付近になりますので、全く問題無いですし、粒も非常に細かいため怪我の心配がないです。

 

なので、コリドラスをメインに飼育する方の多くはこの底床を使っています。

これから、コリドラス・ステルバイを飼育しようと考えている方はこの底床を使えばまず間違いないかと思います。

 

 

田砂のデメリット

アクアリウム 考え事

 

ただ、田砂は水草との相性が非常に悪いため、水槽が殺風景になりがちです。

それを改善する方法についてはまた、近いうちにお話しようと思います。

 

このように、一番、飼育に適した底床は田砂になるかと思います。

これから、コリドラス・ステルバイを飼育する方はぜひ、田砂を使って飼育を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

田砂は楽天市場・アマゾンなどネット通販でも購入が出来ます

楽天市場

 

アマゾン

 

田砂 3kg

田砂 3kg

posted with amazlet at 15.02.08
エイエフジャパン企画
売り上げランキング: 86,745

近場にアクアショップ・ペットショップがない方はネット通販を利用することもオススメです

 

関連記事:コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について

 

 

 

 

この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめアクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ

関連記事

  1. コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適なフィルター
  2. 水槽レイアウトが苦手な方必見、誰でも簡単に水槽のレイアウトの作り…
  3. レッドテールキャットの飼育で混泳や餌、寿命など一通り紹介
  4. 水槽のコケ対策にオススメな生体一覧をまとめて紹介
  5. 発色がヤバイ!紅色のレッドファイヤーシュリンプ導入編
  6. ビーシュリンプ飼育に最適なフィルター Part.1
  7. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、モンクホーシャ
  8. ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプ、レッドファイヤーシュリ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  2. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  3. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  4. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  5. アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック
  6. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ

ピックアップ記事

おすすめ記事

こんなにいる!メダカと混泳できる魚を一挙公開!

めだかを別の生体と混泳してみたいなーと思ったことありませんか?&…

昭和を代表する暴れ者ジャックデンプシーを飼育しよう

昭和を代表する魚の一つだと思っています。オスカーやエンゼルフィッ…

グッピーの魅力を映像で追求してみた。撮影の裏側も軽く紹介!

こんにちは、おとぼけです。またまたブログの投稿が滞ってしまいまし…

金魚の飼育容器を選ぼう!スイレン鉢やトロ舟の特徴も分かりやすく紹介!

金魚を飼育するのに必要となるのが水槽や金魚鉢です。水槽や鉢に…

【衝撃の事実】熱帯魚は飼い主の顔を判別できている!?なおさら愛しくなる研究結果

アクアリストあるあるのひとつとして、飼い主が水槽付近に行くと熱帯魚が集ま…

もう苦労しない!アクアリウムの大敵!コケの種類とその対策

どんなに気をつけていてもいつの間にかじわじわ出てくるアクアリウムの大敵。…

おすすめ記事

  1. アクア界屈指の人気者!コリドラスで飼育をしよう!
  2. コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体
  3. これで完璧!流木のアク抜き方法をマスターし茶色い水とはおさらば!
  4. ベタ飼育に最適な水温と冬の水温の注意点
  5. レッドファイヤーシュリンプってどんなエビ?飼育や繁殖について紹介
  6. リシアの設置と育て方と魅力の気泡
PAGE TOP