メダカの飼育・繁殖

メダカの病気に塩浴の方法とメリット・デメリット

メダカ

 

野生のメダカは地域によっては塩分濃度が高い場所に生息している場合もあります。

だからと言って、メダカの調子が悪いから体調を整えるのに塩浴をするのに

水槽の水入に普通の淡水魚や熱帯魚とりも多めに塩を入れてはダメです。

今回は塩浴について正しい知識を持ってメダカの病気や体調を整えて上げましょう。

 

 

メダカは塩分濃度が高くても必ず適応出来るわけではない

禁止

 

メダカは地域によっては塩分濃度が高いところに生息しているのは事実ですが、かと言って自宅でも塩分濃度を高くしても良いというわけではありません。

これが結構な割合で塩に強いと先入観を持って勘違いしている人が多いのも事実です。

 

 

予防や治療で塩を使う場合の注意点

アクアリウム レイアウト

 

予防や治療のために塩を使う場合はできるだけゆっくりと個体が水質に慣れるように

塩分濃度を高めていきましょう。

 

だいたい2週間ほどで1/2海水程度の塩分濃度には適応出来る個体にまでなります。

しかし、ダルマメダカのような品種改良をして基礎体力があまりないメダカは除いてくださいね。

 

また、食塩水は使わないように。必ずアクア用品を使用しましょう。

 

塩浴させる際の注意点

熱帯魚飼育 注意

 

必ず隔離水槽を使用して塩水浴をしましょう。

塩水は水草を枯らしたり濾過バクテリアといった菌類に影響を与え今まで構築した環境を破壊しやすいです。

濾過バクテリアの菌類に影響を受けることから一時的に濾過機能が働かくなり水質悪化に繋がる危険性がありますので注意。

必ず隔離水槽ではエアレーションしましょう。

 

 

塩水はアルカリ性

試験 アクアリウム

 

隔離水槽がない場合は、水槽水のpHがアルカリ性に傾くと水槽内の無毒のアンモニアイオンが減少し、アンモニア(猛毒)が増える傾向になりますので、メダカの塩浴をさせる前に一度、水槽の水換えを行いアンモニアの総量を減少させた方が安全です。

しかし隔離水槽ではないので、今まで生きていた濾過バクテリア含む、様々な菌類の活動が一時的に低下してしまいますので水質悪化にもなる可能性からこま目に水換えするなりエアレーションをするなり止水を作らないように注意しましょう。

 

 

メダカを塩浴させる方法

ネオンテトラ 水槽 1

 

必ず隔離水槽で行った方が良いです。

今では100円ショップなどにタライやバケツなども安価で売っていますので入手しましょう。

コツとしては水量が多く入る容器の方がベターです。

というのも水量が多く入る容器であれば水質も悪化しにくくなります。

 

そして、塩浴する時は、メダカと隔離水槽を頻繁に行ったり来たりをさせるとメダカにとってストレスになり負担がかかりやすいので、なるべく塩水浴で体調が良くなり元気になってから本水槽に戻すのがリスクも少ないですので、必ず元気になってから水槽に戻してあげましょう。

 

メダカの塩水浴の濃度について

5df8d2756c68ffa7a4057ec4c9a000c2_m

塩水浴の濃度は0.3%~0.5%が望ましいです。

始めた数時間は0.3%にして、徐々に0.5%まで段階的に引き上げることによって変化も緩やかでメダカにショックを与えず十分に慣れさせてあげましょう。

だいたい半日~1日をかけてできるだけゆっくりと時間をかけて慣れさせてあげるのがポイントです。

 

1リットルに対して0.5%の濃度にしたい場合は塩を5g入れる計算になります。

 

メダカに塩浴場合の水温について

e51364d841c6be08eca62bc0ab0a3b6e_m

 

必ず飼育水槽の水温に合わせた温度にして中和剤などを使用して必ずカルキ抜きをしておきましょう。

 

塩水浴の目的は明確でしょうか?

080cb468a1d6fdfa36b83156f992e4d5_m

目的が違うだけで効果も期間も違います。

 

除菌や寄生虫を離脱させるためでしたら1%以上の濃度で短時間での塩水でも効果があります。(1%以上の濃度といっても必ず時間をかけて段階的に濃度をあげていきます。

 

養生が目的の場合は0.3%~0.5%で体力が回復するまで待ち続けます。

メダカが白点病になっている場合は、余分に1週間を目安に塩浴にして、体調が良くなってくるまで少しずつ塩分濃度を減らしていく方がメダカんにとっても負担がかかりません。

 

 

塩水浴の期間は絶食?

9401745d92a3228d35c009d017eb64da_m

塩水は必ず菌類に影響を及ぼします。

基本的に絶食ですが、1週間ぐらい塩水浴場合は飢えてしまうので、飢えない程度に少しだけ餌をあげましょう。

餌を与えると濾過機能が低下していることから水質が悪化し、必ず有害物質(有毒)になりますので、餌の量を減らし、水換えの頻度を上げるなど工夫をしましょう。

 

最初の2~3日は絶食させ後に少しずつ餌を上げるのがリスクも抑えることが出来ます。

 

 

塩浴の治療が終わったらどうすればいい?

体表にツヤ

そろそろメダカも元気になってきた。

そろそろ本水槽に戻す場合は水換えの時に薄い塩水で水換えをしながら徐々に個体を慣れさせて濃度を下げていきましょう。

 

メダカの病気を治すコツ:水温をあげる

ベタ フレアリング

水温は最低でも25度、最大30度に近く水温が一定にさせれば治りも早くなります。

水が高温になると酸素濃度が減ることから必ずエアレーションを行いましょう。

 

また、隔離する前の水槽と同じ水温からスタートさせ、段階的に水温を上げていきましょう。

水槽内の水温と隔離水槽の水温の差があるだけでメダカにとっては負担になり、調子が悪い状況でやってしまうとメダカの体力が回復しづらくなります。

 

塩浴中のメダカの動画


50秒弱の動画ですが隔離水槽でエアレーションをしながら1匹のメダカを塩浴させていますね。

 

メダカの塩浴のまとめ

熱帯魚 コツ 秘伝

いかがでしょうか?

大切なメダカが調子が悪かったり白点病や寄生虫の問題に遭遇した場合は、

正しい知識で塩浴させメダカ達の回復を待ちましょう。

 

1リットルに対して塩を5gは、見た目的には多く感じ、不安になってしまいますが、

一気に5gつっこんで0.5%はメダカにとって負担になるので最初は0.1%~0.3%になるように少しずつ始めましょう。

かなり慎重にしたい場合は1日0.1%ずつ濃度を上げていく方法もありますよ。

 

 

 

 

関連記事

  1. メダカ飼育でホテイアオイを使うべき3つの理由
  2. メダカの稚魚には緑水(グリーンウォーター)と発泡スチロールが最適…
  3. ヒメダカと楊貴妃は似ているけど違いは何?
  4. メダカ水槽の頼れる相棒!ドワーフフロッグビットの育て方と冬越し対…
  5. メダカの生態|メダカってどんな生き物なの?
  6. メダカの病気の種類と治療方法【保存版】
  7. 冬のメダカに餌やりは必要なの?冬の絶食が心配なアクアリストへ
  8. メダカの稚魚を育てる為に水換えには拘ろう!

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. メダカ飼育で絶対に押さえておくべきリスト【保存版】 メダカとマツモ f
  2. 睡蓮鉢ビオトープはメダカの初心者飼育に最適な理由 メダカ 睡蓮 s
  3. 室内でメダカのビオトープ飼育をするには何が必要? メダカ f
  4. メダカ水槽におすすめ浮き草5選!初心者でも飼育が簡単
  5. メダカと水草を育てるならおすすめの低床は専用ソイル!
  6. インテリアにも使えるおしゃれなメダカ水槽のレイアウト特集 テトラ (Tetra) リビングキューブ 12 オールインワン水槽 淡水・海水用 (容量 約12L) amazon



おすすめ記事

カブトガニの血液はなぜ青い?医療の世界で役立てられる青い血事情

カブトガニの血が青いことをご存知ですか?ずらりと並んで縛りつけら…

きらーん ペット用品を総合的に扱う通販サイトチャームを利用してみた

熱帯魚、小動物、猫などのペットやスイレン、観葉植物などのガーデニングを総合的に扱うチャームの…

カショーロを飼育しよう!混泳もできる「牙魚」

(熱帯魚)アルマータス・カショーロ(1匹) 北海道・九州航空便要保温ニック…

海水魚初心者ならこの生体から飼育すべし!デバスズメダイ・シリキルリスズメダイ・カクレクマノミ

さて、前回まで海水魚を飼育するための設備について話をしてきましたが、いか…

拾ってきた流木の下処理(アク抜き)方法を伝授します

形状お任せ 上質流木 雅 サイズミックス(約25〜40cm) 5本セット 関東当日便&nbs…

レッドビーシュリンプのカルシウム補給!稚エビにはミネラルが重要

レッドビーシュリンプのような甲殻類の飼育では、カルシウムやミネラルが重要…

おすすめ記事

  1. 【初心者必見】ビオトープを実際にセットする手順をまとめてみました!
  2. こんなにいる!メダカと混泳できる魚を一挙公開!
  3. 【保存版】レッドチェリーシュリンプを飼育してみよう!繁殖や飼育方法を全て丸わかり!
  4. 熱帯魚の水槽の水温・温度が上がらない、ヒーターを使っているのに何故?困った際の5つの対処方法
  5. パールグラスは水草水槽のレイアウトに最適、魅力と育て方を紹介
  6. グッピーと混泳できる熱帯魚、グローライトテトラ
PAGE TOP