アクアテラリウム

エビ玉の餌がスゴイ?エビ玉シュリンプフードの秘密

シラクラ エビ玉シュリンプフード 30g(小) ビーシュリンプ エサ 餌 関東当日便

 

お好み焼きのエビ玉最高! というお話ではありません。

ビーシュリンプ愛好家の間で人気の「エビ玉シュリンプフード」のことです。

ビーシュリンプ専用に開発されたこの、

エビ玉シュリンプフードは嗜好性が高く、

ビーシュリンプたちが群がって商品名の通りの「エビ玉」を作るのです。

餌の選り好みが激しく、飼育者を悩ませるビーシュリンプですが、

エビ玉シュリンプフードに対しては好意的な評価が多いようです。

さっそく、エビ玉シュリンプフードの秘密をさぐってみましょう。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

関連記事:シュリンプの繁殖のコツを伝授します!シュリンプ爆殖の飼育方法





エビ玉シュリンプフードの歴史

シラクラ エビ玉シュリンプフード 30g(小) ビーシュリンプ エサ 餌 関東当日便

 

今や各メーカーから競うようにシュリンプ専用フードが販売されていますが、

エビ玉シュリンプフードの発売は2003年。

発売元であるシラクラは「日本初(きっと世界初)のビーシュリンプ専用フード」と紹介しています。

2005年には改良を加えた現行タイプが販売され、現在まで続くロングセラーとなっています。

シラクラはビーシュリンプに特化したメーカーとして有名ですが、

エビ玉シュリンプフードはビーシュリンプに限らず

、レッドチェリーシュリンプやミナミヌマエビにも与えることができます。





 

エビ玉なのに、エビ玉を作ることが目標じゃない?

シラクラ エビ玉シュリンプフード 30g(小) ビーシュリンプ エサ 餌 関東当日便

 

商品名に「エビ玉」と入れているにもかかわらず、実はエビ玉シュリンプフードは、

ビーシュリンプが群がってエビ玉を作ることにさほどこだわっていません。

矛盾しているように感じてしまいますね。

エビ玉を作るほどビーシュリンプが集まるということは、

引きつける力の強い成分が含まれるということ。

例えばフィッシュミールやサナギ粉といった動物性タンパク質に対して、

ビーシュリンプは強い反応を示します。

また、発酵して強いにおいを放つ成分もビーシュリンプの嗅覚を刺激します。

動物性タンパク質は栄養価が高い一方、

野生下では雑食で植物質を多く摂取しているビーシュリンプには脂質が多すぎ、

残餌が水を悪化させるというデメリットもあります。

ビーシュリンプを刺激してエビ玉を作らせるだけなら、

動物性タンパク質や発酵成分をたっぷり配合すればよいだけ。

しかし、それは人間に例えればファストフードやニンニク&背脂いっぱいなラーメンのようなもの。

健康を考えれば常食するにはふさわしくありません。

そこで、エビ玉シュリンプフードは過度にエビ玉形成を追求せず、

栄養素のバランスに気を配っているのです。

主成分は海藻粉末、クロレラ、スピルリナといった植物質のもの。

天然抽出のビタミンも配合されています。

脱皮に必要となるカルシウムなどのミネラルを強化し、

ビール酵母を加えた「エビ玉スペシャル」もラインナップされています。

 

水質を悪化させにくい秘密

 

 

どんなタイプの餌でも、食べ残しは水質悪化の原因となります。

タブレット型の餌はシュリンプたちがつまんでいるうちに、

徐々に型崩れし、細かなクズがソイルの間に入り込んで腐敗してしまいます。

エビ玉シュリンプフードは硬く焼き締めて作られているので、

容易に型崩れしません(メーカーによれば48時間保つそう)。

エビ玉シュリンプフードに追随するように、

型崩れしにくさをうたった商品が次々と発売されましたが、

依然硬さという点ではエビ玉シュリンプフードに軍配が上がります。

ほとんどの場合、型崩れする前に食べ尽くされてしまうでしょう。

個体数が少なかったり、

未熟な個体が多く餌を残してしまいそうな時はその日のうちにピンセットで取り除くようにします。

長方形のタブレットなので、与える前に割って量を調節するのもよいでしょう。

シュリンプが落ちるケースの多くは、餌不足より水質悪化です。

餌食いがよいということは、フンも多く出るということ。

エビ玉ができるからと喜んで与えすぎず、絞り気味の給餌を心がけることが長生きにつながります。

 

 

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた

関連記事:【アクアリスト必見】ここで見分けよう、アクアショップの実力!

関連記事:【保存版】アクアリウムの害虫撃退マニュアル9選

 




ひよこ亭

投稿者の記事一覧

熱帯魚歴20年。最近は日淡やらんちゅうにも凝り始めました。
プレコ、サカサナマズなどを中心に飼育しています。

関連記事

  1. ビーシュリンプ飼育に最適なフィルター Part.1
  2. 【エビ水槽】水カビがあまりにも酷いので原因と対策を伝授します
  3. エビ水槽!ソイルから大磯砂に変更してみました
  4. 【レッドビーシュリンプの引越し】水合わせで気を付けるべきこと
  5. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  6. アクアテラリウムの陸地の土台の作り方。初心者でも大丈夫!
  7. レッドビーシュリンプが餌を食べない時の対策方法
  8. ヤマトヌマエビの飼育・脱皮のことを知り飼育に生かそう



おすすめ記事

  1. 苔に対する生物兵器、レッドラムズホーン、実は突然変異で発生した個体!
  2. レッドビーシュリンプの稚魚の育て方!稚エビの生存率を上げる方法
  3. 室内でメダカのビオトープ飼育をするには何が必要? メダカ f
  4. ネオンテトラに合う水草って何? アマゾンソードプラント、ヘアーグラス
  5. ブルーテトラを飼育しよう!トレンドの青をおさえつつ上品な雰囲気を持つブルーテトラ
  6. どうするべき?水槽に現れる貝(スネール)・水ミミズ・プラナリア・ヒドラの対処方法
  7. レッドビーシュリンプの繁殖と抱卵期間について
  8. 夏祭りですくった金魚を長生きさせる飼育方法
  9. ゼブラダニオの飼育|混泳できる熱帯魚たち
  10. メダカとミナミヌマエビは混泳させない方が良い?混泳の相性について
PAGE TOP