レイアウト

陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点

この記事の所要時間: 250

 

アクアリウムのレイアウト素材でよく使われることも多い陽火石。

見た目の大きさ、重量感などからインパクトもあり、

レイアウトもしやすいものといわれています。

実際に陽火石を買ってレイアウトしてみたいという方のために

陽火石について書いていきたいと思います。

 

 

陽火石の特徴とは?

 

 

 

陽火石はとても大きく穴があいています。

土煙も舞うことと、泥もかなりついています。

 

しかしレイアウトに興味がある人には

どんな風に置くのかと考えるのは楽しいのではないでしょうか。

陽火石を実際に購入してみたい!

 

実際に購入しようと思ったとき、いくらぐらいするのか?

気になるところですよね。

 

5キロほどで5~7千円、20~30センチほどの大きさで2~3千円程度です。

どちらを買うにしても結構大きいと思います。

自分の好きな大きさにして設置していくのも良いかもしれませんね。

 

 

 

陽火石を購入した後にやること

 

購入したあとは一日しっかり水につけておきましょう。

というのも陽火石は泥がいっぱいついています。

その状態で水槽に入れると水槽の中も泥だらけになってしまいます。

 

購入の際は一日水につけておける場所なども必要です。

しかし一日水に浸けたり、洗っても完璧には取れません。

出来る限り綺麗な状態で水槽に入れることをおすすめします。

陽火石を実際に設置してみる!

 

設置の際に気をつけるのが、水槽に傷をつけてしまわないことです。

大きさにもよると思いますが、大きいほうがインパクトもあり大きいまま入れたい!

と思っている方はガラス面に傷をつけてしまったり、

誤って落として水槽にヒビが入る可能性があります。

 

水槽は配送途中などでも結構ヒビが入りやすいほど脆いので、

陽火石を置く際は慎重に置くように気をつけたほうが良いでしょう。

 

 

陽火石を設置してpHの変化は?熱帯魚は大丈夫?

 

例えばレイアウトで木などを置くと弱酸性に傾く、

サンゴ砂をネットに入れて浮かべておくとアルカリ性に傾くなど、

石でもどちらかに傾いてしまうのでは?という心配ありますよね。

 

特に自分の飼っている熱帯魚に合わないpHだと熱帯魚も弱ってしまいますし、

気になるところですよね。

 

水道水は基本的にpHは7くらいの中性です。

陽火石をいれるとほんの少しですがpHが下がり、弱酸性にいく傾向があるようです。

 

しかし熱帯魚自体に大きな影響を与えるほどの変化ではないと思います。

pH自体は定期的に確認しましょう。

 

もしpHが下がり不安だなって思う方はホームセンターなどにpHを上げる液が売っているので、

使用して水槽のpHを上げるという方法もあります。

その際は検査用の紙も必要ですし、定期的に確認もしていかなければいけません。

 

しかし急を要するものではなければ、熱帯魚の様子を見つつ対応を考えていくのもよいでしょう。

毎日元気に泳いでいるのであれば問題ないと思います。

 

 

陽火石を設置して更に気をつけておくべき点

 

陽火石は見た目の大きさもですが、結構でこぼこしています。

熱帯魚よってはそのでこぼこに体が当たってしまったり、

体を打ち付けたりしたために怪我をしてしまう可能性があります。

もし打ち付けたりしてしまう可能性の魚がいる場合は水質管理に気を配らなければいけません。

 

詳しい熱帯魚を出していうのであれば例えばベタです。

ベタはとても大きい綺麗なヒレが特徴ですね。

しかし大きなヒレの分引っかかったりすることも多く、気づいたらヒレが裂けてしまっている、

ぼろぼろになっていることになったりします。

 

次にグッピーやプラティーなどです。

グッピーのオスもとても綺麗なヒレをもっているため、ベタ同様ぼろぼろになる可能性があります。

 

更に水カビなどにかかっているとグッピーやプラティーは体がかゆくなるため、

体を打ち付ける動作をします。

その際に怪我をして細菌が入ってしまい、弱って死んでしまうことがあります。

私はグッピーやプラティーくらいしか浮かびませんでしたが、

他にも同じような仕草をする熱帯魚を飼っている場合は注意です。

 

水カビは餌のあげすぎや水質の悪さからくるものなので、

そういう仕草がある場合は水槽の環境を整えてあげる必要があります。

 

まとめ 陽火石を置くなら水質はしっかり管理を!

 

アクアリウムは見た目の良さもあるため見るだけでも楽しめるものですね。

陽火石もそのひとつだと思います。

 

石の下などもカビが生えたりしますので、

設置する際は水槽の環境もしっかり気にしてメンテをしていきたいですね。

 

陽火石はしっかり水に漬けてしっかり洗う!

最低限やるべきことさえやっていれば素敵なアクアリウムになるのではないでしょうか。

 

陽火石はホームセンターなどに無ければ、

通販でも販売しているところが一部ありますので通販で購入する方法もあります。

 

アクアリウムにおいてレイアウトは一番の楽しみといっても過言ではありません。

自分の水槽をどんな世界にしていくのか?

是非、陽火石を使って素敵な世界を作ってください。

 

関連記事

  1. ベタに合う水草って何?パールグラスとかウィローモス?
  2. 水槽レイアウトが苦手な方必見、誰でも簡単に水槽のレイアウトの作り…
  3. 水槽のレイアウトがショボイので、奥行き感を演出するために砂利を入…
  4. 極上水槽レイアウト、お手本にしたい水槽レイアウトの下準備とは?
  5. 水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識
  6. 水槽にバックスクリーンを貼れば雰囲気が激変
  7. 石を使ったセンスのある水槽のレイアウト技 石の種類編
  8. 水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点
  2. メダカの縄張り争い(いじめ)の解消方法 
  3. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  4. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  5. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  6. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!

ピックアップ記事

おすすめ記事

【注意】ブラックテトラはグッピーと混泳できない

こんにちは、おとぼけです。今回からは、グッピーと混泳出来ない/混…

水草を育生する時は照明ライトは点けっぱなしなの?

前回は水草の重要性について紹介しましたが、今回は水草を飼育する際の…

水槽にバックスクリーンを貼れば雰囲気が激変

水槽の雰囲気を手軽に変えたい、熱帯魚達が安心してくれるような環境を整えた…

エビの抱卵の条件って何?憧れのシュリンプ繁殖

あこがれの「爆殖」を実現するために、まずはエビたちが抱卵する条件を知って…

地上で熱帯魚を飼うだいご味?マッドスキッパーの飼育に挑戦

魚でありながら水を嫌う奇妙な魚、それがマッドスキッパーです。(別名:ミナ…

カブトガニの血液はなぜ青い?医療の世界で役立てられる青い血事情

カブトガニの血が青いことをご存知ですか?ずらりと並んで縛りつけら…

おすすめ記事

  1. これで完璧!流木のアク抜き方法をマスターし茶色い水とはおさらば!
  2. 赤・黄色・オレンジ・青・白・黒など様々なミナミヌマエビの亜種紹介
  3. グッピーや熱帯魚飼育 – 天然餌の重要性を分かりやすく解説
  4. カブトエビって何?カブトガニと何が違うの?
  5. 水槽水の水質も大切、水質検査のやり方
  6. 発酵式CO2添加装置とは?ペットボトルで作れてリーズナブル!
PAGE TOP