オトシンクルス

オトシンクルスに与える餌とは?水槽の掃除役が喜ぶエサを紹介





オトシンクルス f

 

 

熱帯魚の「オトシンクルス」は、水槽の掃除役として有名です。水槽のコケなどを食べてくれるからなのですが、長期的にそのコケがなくなってしまった場合、こちらが餌を与えなければなりません。ここで、水槽の掃除役「オトシンクルス」と、その餌について説明してみましょう。





オトシンクルスの概要

オトシンクルス f

 

「オトシンクルス」とは、ナマズ目・ロリカリア科・ヒポプトポマ亜科に属している魚です。全長3cm〜10cmくらいの小さい魚で、アマゾン川を中心とした南米河川に広く生息しています。アクアリウムなどの商業的なオトシンクルスは、Otocinclus vittatusやその近縁種事が多く、「並オトシン」という呼び名もあります。

 

バリエーションが豊富なパロトシンクルス属や、さらに小型なナノプトポマ属等があり、これらの属の魚がオトシンクルスの1種として認識されています。アクアリウムでは、水槽内にできた「コケ」を取るための掃除役として利用されています。性格はとても温和な魚ですが、飼育するのはアクアリウム初心者には難しいとされています。





コケがなくなると餓死してしまう

 

オトシンクルスは草食性がややある雑食で、自然界の川でも主に岩等にあるコケを食べていますが、魚の死骸なども食べます。吸盤のような口を使って流木・水槽のガラスにできたコケなどを削るようにして食べてくれるので、アクアリウムで水草を使うレイアウト水槽が人気になるにつれポピュラーな存在になっていき、藻の掃除の為に購入する人もいます。

 

初心者の人は「水槽のコケを食べてくれるなら餌もいらなくていいな」、と思う人もいるかもしれませんが、実はそうではありません。最初はいいのですが、そのうち水槽の藻や苔がなくなってしまうので、そのまま放っておくと餓死してしまうこともあります。しかも、オトシンクルスの食欲はけっこう旺盛!

 

そのため、長期的な飼育では餌を飼い主が与えることになります。

 

 

オトシンクルスにとっておすすめの人工餌は?

 

 

基本的にオトシンクルスはガラス面のコケを食べるているので、水底の餌だとなかなか食べてくれません。ただ、人工餌をオトシンクルスに与えるならキョーリンの「ひかりクレストプレコ」がベストとされています。キョーリンのプレコは、植物質を主食にしているプレコのために、植物性原料をメインに配合しているからです。

 

また、キョーリンのプレコのようにタブレット状の方がオトシンクルスには向いているようです。デルフィスの「デルフレッシュフード」もおすすめとされています。

 

これは熱帯魚の食いつきがよい餌なのですが、オトシンクルスもよく食べてくれるという口コミがあります。ビタミンやミネラルなども豊富に配合されています。ほかにも、オトシンクルス用人工餌というものも販売されています。

 

この特徴は「練り餌」になっているということです。そのため、水に混ぜて練ることで、ガラス面などに貼り付けることができるのがポイント。いつもおなじところに貼り付ければ、オトシンクルスが餌の場所を覚えやすくなって餌付きしやすいという点があるのがメリットです。与え方についてですが、まず、どれくらい食べるか確認しながら与えていきます。食べ残しているな、という場合は餌を割って与えましょう。食べ残しがあると水質悪化の原因になるからです。

 

 

オトシンクルスは野菜も食べる

 

また、野菜もオトシンクルスが好きな食べ物です。人口餌よりも身近に変えるものなのでお手軽ですね。キュウリの皮を切ったものや、ほうれん草を茹でたものなどがよいでしょう。ただし、野菜を水槽に入れたままにしてくとこれも水質悪化などになるので、残っている場合は毎日交換しましょう。

 

 

水草も食べるオトシンクルス

 

オトシンクルスは水草も食べるので、オトシンクルスを飼育するなら、水草水槽を作るのもよいでしょう。人工餌や野菜を与えても食いつきが悪いときは、水草水槽を作ってみましょう。水草は、オトシンクルスの餌になるプランクトンが生息する「ミクロソリウム」「アマゾンソード」「エキノドルス」等がおすすめ。

 

この水草をオトシンクルスの非常食にすることもできます。水草の景観を崩したくないなら、小さいオトシンクルスを選んで飼育しましょう。

 

 

野菜も食べるので親しみやすいかも!?

 

熱帯魚「オトシンクルス」の餌についてでした。オトシンクルスは水槽にできたコケなどを食べてくれるからいいのですが、このコケがなくなってしまうと餓死することもあります。今回紹介した餌を与えて、大事な水槽の掃除役でもあるオトシンクルスを飼育していきましょう。

 

野菜も食べてくれるので、人間と同じものを食べてくれるというのは親しみが湧くかもしれませんね。

 

関連記事:コケ取りだけじゃもったいない!オトシンクルスを飼い込もう

関連記事:【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のまとめ

 




関連記事

  1. オトシンクルス f オトシンクルスに最適な水温と水質は?
  2. オトシンクルス f オトシンクルスの寿命について。長生きのコツも紹介
  3. オトシンクルス f オトシンクルスの繁殖方法や稚魚の育て方
  4. コケ取りだけじゃもったいない!オトシンクルスを飼い込もう
  5. 【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のま…



おすすめ記事

  1. 【昭和のアクアリスト必見】セベラムの飼育方法を紹介!
  2. ビオトープにアオミドロ(苔)が大量発生して対策に悩んでいる方へ。
  3. 【保存版】グッピーの産卵箱に入れる兆候とタイミング
  4. 深海に住むちょっと不思議なシンカイアシボソヤドカリの生態
  5. レッドビーシュリンプの繁殖と抱卵期間について
  6. メダカの稚魚の冬越しはどうすればいい?屋内・屋外の稚魚の越冬対策 メダカ 稚魚3
  7. 岩組など水槽レイアウトで必要な基礎知識
  8. メダカに適切な餌の量は?餌を与える時間帯とは? ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 産卵・繁殖用 産卵繁殖用 130g amazon
  9. サルビニアの増やし方は意外と簡単!株を増やして繁殖を楽しもう オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  10. 【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のまとめ
PAGE TOP