グッピーの基礎知識

グッピーのための照明器具

この記事の所要時間: 118

テラリウム

 

水槽照明はグッピーをより美しく見せるとともに、水草を育成するには光合成は必要不可欠です。

グッピーには光を規則正しく1日10時~12時間程度の照射をする必要があります。

理想は日の出と日の入りに合わせるのが理想ですが実際は飼育者の生活リズムに合わせるしかないので

タイマー機能がついてる器具を用いて点灯と消灯をコントロールすることが出来ます。

光はグッピーの色彩や体形にも大きな影響を与えますので、照明器具は必ず導入しましょう。

照明器具には様々なタイプが市販されています。

 

sdasaie

 

観賞魚用、植物育成用(水草)、高演色系など様々なタイプがあります。

私の場合は見た目も綺麗なグッピーを更に美しくする為に高演色系の照明器具を選びました。

 

照明器具の種類

春 暑い

 

 

蛍光灯

 

【メリット】 規格サイズの水槽に合わせて豊富な種類が予め市販されている。

取扱いも簡単で増減も手軽に出来るので自由度は高い

【デメリット】 蛍光灯の光量は約半年で半減してしまうので消耗品度が高い。

 

LEDライト

GEX クリアLED エコリオ スライド
ジェックス 売り上げランキング: 8,862

 

【メリット】 長寿命のLEDランプ(ランプの寿命約10万時間)だからランプの交換は不要

【デメリット】 LEDランプによっては光量は足りない場合もある

 

水中ライト

テトラ インバーター水中ライト IS-60HG
スペクトラム ブランズ ジャパン 売り上げランキング: 14,160

 

【メリット】 水中ライトを用いた照明で水槽上部がスッキリする。

水中に直接入れるタイプなので光量を増やし明るさも長持ち

 

【デメリット】 水槽内に装着するので装着する場所によっては見栄えがよくない

水中ライトの製品によっては吸盤の吸着力が弱いのがあるのですぐに取れてしまう場合もある。

 

 

タイマー

ニッソー プログラムタイマー NT-301 NAT-117
ニッソー 売り上げランキング: 2,549

 

【メリット】 正確に毎日24時間繰り返し照明器具を自動ON・OFFでき、自動的にコントロールできる。

水槽内の最適な環境作りを安易に出来る。

【デメリット】 AC電源が必要になるのでコンセントの確保が必要、配線がごちゃごちゃになる可能性。

 

照明機器のまとめ

照明ライト アクアリウム

 

照明にも色々な種類がありますし、それぞれの特徴を理解して最適な照明器具を選びましょう。

 

関連記事

  1. グッピーと混泳できる熱帯魚達の紹介【まとめ】
  2. 世界の果てまでイッテQでも紹介されたグラスキャットフィッシュ!骨…
  3. グッピーのための水槽
  4. グッピーと混泳できる熱帯魚、オトシンクルス
  5. 水槽のコケ対策にオススメな生体一覧をまとめて紹介
  6. 藻類・コケ(苔)が発生する主な原因って何?コケ対策したい!!!
  7. 自分の手で命をつなぐよろこび!卵生メダカの美しい世界
  8. グッピーと混泳できる熱帯魚、クーリーローチ

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  2. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  3. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  4. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  5. アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック
  6. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ

ピックアップ記事

おすすめ記事

【初心者向け】ヒョウモントカゲモドキの飼い方!餌・ケージ・保温等

ヒョウモントカゲモドキは、「最もペットに向いている爬虫類」と言われるほど…

【飼育】注目度バツグン! プリステラで群泳を楽しむ

(熱帯魚)プリステラ(6匹) 北海道航空便要保温透明感のある体にくっきり…

ビーシュリンプ飼育に最適なフィルター選びは慎重に!各フィルターのメリットを紹介!

前回まで、外部フィルター、上部フィルター、外掛けフィルターについてお話し…

プレコ飼育にこの水槽は絶対NG!気をつけて欲しいプレコ飼育方法

(熱帯魚)セルフィン・プレコ(3匹) 北海道航空便要保温水槽は飼育する魚…

京都をお散歩するなら哲学の道!銀閣寺のほとり地下300メートルからくみ上げた井戸水を使用したコーヒーも味わってみた

こんにちは、おとぼけです京都でお散歩をするなら哲学の道もおすすめです。哲学の道の魅力そして哲…

グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、エンゼルフィッシュ

こんにちは、おとぼけです。今回もグッピーとは混泳してはいけない熱…

おすすめ記事

  1. 意外な人気者!貝たちの苔取り能力をチェック!
  2. グッピーと混泳できる熱帯魚、ピグミーグラミー
  3. ウッドキャットの飼育!穏やかすぎるアクアリウムへようこそ
  4. 水の中の小さな熊蜂!バンブルビーゴビーの魅力
  5. 奥行き感を演出するために砂利を追加してみた【完結】
  6. ビッグサイズに挑戦するならオスカーがおすすめ!飼育ノウハウを紹介
PAGE TOP