グッピーの基礎知識

水槽にバックスクリーンを貼れば雰囲気が激変

この記事の所要時間: 213

アクアリウムセラピー

 

水槽の雰囲気を手軽に変えたい、熱帯魚達が安心してくれるような環境を整えたい!とお考えのそこの貴方!

 

一番手っ取り早いのは、水槽用のバックスクリーンを貼る事でより一層こだわりのある水系を演出してくれるのです。

 

 

 

バックスクリーンのメリット

水草 重要 アクアリスト

 

バックスクリーンを貼る事によって、水槽内の熱帯魚達は落ち着ける空間になり安心して生活を送る事が出来ます。

 

特に壁が白色の場合だと、四方から光が入るので水槽内が明るくなりやすいのも1つの要因です。

 

 

特に水槽の背面を黒くする事によって更に効果は出ます。

 

 

また黒くすることによって水草を引き立て役にもうってつけですね。

 

照明ライト アクアリウム

 

さらに後ろの壁が見えなくなるので壁が汚れていても問題ないですし、

バックスクリーンを貼っている事によって水槽内の後ろのガラスの汚れもまったく目立ちません。

 

 

そして水草が少なくてもバックスクリーンを貼っている事によって水草が密集しているように見え見栄えが大変良くなります。

 

アクアリウム コケd」

 

逆に水槽内が青く演出したいのであればブルーのバックスクリーンを貼るのが最適です。

 

 

バックスクリーンを貼る方法は数通りある

バックスクリーン セロテープ

 

アクア用品によって貼り方が異なりますが、代表的なのが、

水槽の外にバックスクリーンを貼り、それをセロハンテープで固定するパターン

 

こちらは一番てっとり早いですね。

 

またプラスチックパネルのような内部に晴れる場合は、砂を入れる前にサイズを合わせてカットをして内側から貼り付けるタイプおあります。

 

ただ、水槽の外にバックスクリーンを貼る方が楽ですよね。

 

 

バックスクリーンには色々な種類があり珊瑚や熱帯雨林などがプリントしたスクリーンもあります。

スクリーン選びもきっと楽しいと思いますよ。

 

 

バックスクリーンの貼り方動画


アクアリスト御用達のcharm様がバックスクリーンの貼り方の動画をあげていますね。

 

こちらを参考にするのもいいかもしれませんよ!

 

バックスクリーンはネット通販でも購入が可能

charm楽天市場

 

 

アマゾン

コトブキ 3Dスクリーン 岩石600
コトブキ (2012-04-20)
売り上げランキング: 5,979

 

近場にアクアショップ、ペットショップがない方は通販サイトを利用するのも検討してみてはどうでしょうか?

特に通販で失敗しない為のコツとしてはレビューが非常に参考になりますよ。

この機会に一歩先のアクアライフに取り入れてみよう!

 

関連記事:アクアリウムをやっていると感覚が研ぎ澄まされる事ってない?

関連記事:心を癒してくれるアクアリウムの醍醐味、熱帯魚を飼育してリラックス効果を得よう。

関連記事:極上水槽レイアウト、お手本にしたい水槽レイアウトの下準備とは?

 

 

編集後記

アクアリウムのレイアウト関連で参考動画がないかなーと探していたのですが、非常い面白い動画を発見しました。

水槽内に滝を再現。

いやー、これはアイディア勝利。

皆さんこのカラクリには気づきましたか?

 

ちなみに、下記の動画は水中滝の作り方です。

どうやら、水中内では、水を下に落とすことが出来ないので、水よりも重たい砂を落として、更にその砂を

上に吸い上げるポンプも構築しているので自動的に上に吸い上げられるそうですよ。

これは素晴らしい。

映像を近くで見てもまるで滝のようですね。

 

関連記事

  1. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、ディスカス
  2. カルキ抜きに必要な時間と中和液を使わずにカルキ抜きをする方法
  3. コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体
  4. 薄さ、明るさ、美しさにこだわった コトブキ フラットLED 60…
  5. あけましておめでとうございます、2015年も「はじめてのグッピー…
  6. コリドラスの飼育に向く水草について
  7. 「紙兎ロペ風:うちのグッピーは会話好き」の紹介!まったり脱力系。…
  8. ゼブラダニオの飼育|混泳できる熱帯魚たち

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. サルビニアククラータを屋外で越冬させる方法
  2. ベタの飼育にぴったりのサルビニアククラータを育てよう
  3. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  4. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  5. レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期
  6. レッドビーシュリンプの大好物、赤虫と餌やりの頻度

ピックアップ記事

おすすめ記事

エビ水槽!ソイルから大磯砂に変更してみました

最近は水槽の底床にソイルを使われる方がほとんどですが、昔からの大…

ビオトープを作るために必要となるモノはこれだ!

ビオトープにもいろんな規模や種類のものがありますが、今回は池などを掘ってつくるのではなく…

絶対抑えておくべきフグの歯切り方法について伝授します!

フグを飼育している方の中でも経験されている数は少ないと思いますが、…

ビーシュリンプはどんなシュリンプ?人気の理由は?

さて、今日はビーシュリンプについてお話していこうと思います。今ま…

メダカに最適な水槽の選び方、メダカの飼育方法

こんにちは、まりももりです。今回は水槽まわりについて3つに分けて書かせてもらいます。…

アクアリウムの白濁り対策!ピカピカの水をゲットしよう

水槽の美観を損ねる白濁り。その原因や解決法をチェックしていきまし…

おすすめ記事

  1. ワイルドグッピーの世界を知ろう!ルーツだけが持つ味わい
  2. オスカーとパロットファイヤーを混泳してみた!
  3. コリドラスと工夫次第では混泳出来る熱帯魚リスト
  4. ミナミヌマエビ 飼育編-混泳できない相性の悪い生体 
  5. 金魚の水槽の水換えの仕方と外せないポイント(水温など)
  6. レッドビーシュリンプは屋外でも飼育できる?外飼いで気を付けるべきポイント
PAGE TOP