グッピーの繁殖・産卵(産仔)

グッピーの繁殖に必要な準備

 

大切に育てたペアのグッピーから遂に稚魚が産まれました。

貴方の水槽で産まれた新たな命。

産まれがばかりの稚魚は他の魚に食べられる危険があるため、

別の水槽に隔離するか隔離ボックスを利用しましょう。





 

隔離・産卵ボックス

 
経済的、スペース的に追加の水槽を購入するのが困難な場合は1000円以下で市販されている隔離・産卵ボックスを利用するのをおススメします。

上記と同じ商品の隔離ボックスを使用し稚魚達を親グッピーから隔離してあげました。

産卵ケースは必需品です。  

メスの腹部が丸みを帯びて黒く膨らんできたら出産間近のサインです。

水槽内に産卵ケースを取り付けて、その産卵ボックスにメスの親魚を移動してあげましょう。

産卵ボックスには小さな隙間がありますが、この産卵ボックスから稚魚が逃げ出す事もないので安心して隔離する事が出来ます。

無事に稚魚を産んだメスは産卵ボックスからすぐに飼育水槽に戻してあげましょう。

 

グッピーの繁殖に必要な準備のまとめ

 

①追加に水槽が用意できない場合は産卵ボックスを用意しましょう

②メスの腹部が丸みを帯びて膨らんできたら産卵・隔離ボックスに移しましょう

③稚魚が無事に産まれたらメスを飼育用水槽に戻してあげましょう




関連記事

  1. 【保存版】グッピーの産卵箱に入れる兆候とタイミング
  2. グッピーの繁殖の特徴
  3. グッピーの繁殖力が凄すぎ!増えすぎたグッピーを減らす…



おすすめ記事

  1. グッピーの歴史
  2. 熱帯魚 オスカー水槽のお引っ越し編
  3. レッドビーシュリンプの飼育は難易度が高い?初心者が気を付けたいポイント
  4. ロブスターには寿命がない?ロブスターが内臓まで脱皮するのは本当?
  5. 【これなら間違いなし】アクアテラリウムでオススメしたい水草6選!
  6. こっそり教えます!初心者向け水草導入術!おすすめ水草・育て方を紹介!
  7. 熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品
  8. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  9. 【これで解決】ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖から飼育方法まで全てまとめてみました!
  10. メダカの病気に塩浴の方法とメリット・デメリット
PAGE TOP