グッピーの基礎知識

グッピーと混泳できる熱帯魚クラウンローチ

 

 

こんにちは、アクアリストのおとぼけです。

今回もグッピーと混泳出来る熱帯魚を紹介したいと思います。

 

今回はドジョウの仲間のあの魚になります!

それじゃ、今回もいってみましょーう!

 





グッピーと混泳できる熱帯魚クラウンローチ

375px-クラウンローチ
クラウンローチ(学名:Chromobotia macracanthus、旧名 Botia macracanthus)

写真引用元:wikipedia クラウンローチ

東南アジアに生息するドジョウの仲間です。
水槽内の掃除屋的存在の魚です。
小さい頃は活発的に泳ぎまわり、グッピー中心の水槽でも掃除屋の能力を半端無く発揮してくれること間違いなし!

性格は非常におとなしく、どちらかというと極度の恥ずかしがり屋。
水槽に近づくとすぐに姿を隠してしまう。

もうお前ってどんだけ照れ屋さんなんだよー笑

 

でもこういう熱帯魚も可愛いですよね。

 

クラウンローチの飼育だけどクラウンローチの大きさは?

 

 

非常に温和ですが、飼育下でも余裕のあるサイズの水槽では大型してしまう。
野生状態では30cmを超える場合もあるが、水槽では運動量が制限されるので15cm程度で成長が止まってしまう事が多い。

しかしグッピーの水槽には10cmくらいのものまでしか入れないようにしましょう。
あまりにも大きくなると、個体によってはグッピーの稚魚など小魚を捕食してしまいます。
群れでいる習性のため、複数のクラウンローチを導入して飼育した方が好ましいですね。

 

 

クラウンローチの餌はどうすれば?何を食べてくれるの?

 

 

基本的に掃除屋さんなので、グッピー達に餌をあげた餌の食べ残しなどを食べてくれるので餌に悩む必要はないです。

しかしもし餌不足を心配でしたら、水槽の底で生活するため理想は底に沈む錠剤状の餌が好ましい。

 

 

クラウンローチの寿命は?何年生きてくれる魚なの?

 

寿命は約3年以上

水槽の環境が整っていたら10年は普通に生きてくれる熱帯魚です。

長生きするからと言って水槽内の環境を怠らないように気をつけましょうね!

 

 

 

クラウンローチの病気、実は白点病になりやすい魚

 

 

クラウンローチは結構、温度変化等により白点病にはなりやすい熱帯魚です。

白点病は人間でいう風邪や、インフルエンザに近い病原菌です。

ストレスや水質変化によって免疫が弱まり白点病に感染しやすいので気をつけましょう。

 

せっかくの水槽掃除で水温の温度変化で病気になってしまったじゃ可哀想ですからね。

水槽内の掃除についても別記事で掲載しておりますので、合わせてこちらも読んでみるのも良いかもしれないです。

 

 

 

関連記事:水槽の掃除・水換えなどのメンテナンス頻度はどれくらい?アクアリストの素朴な疑問解消

 

 

クラウンローチの白点病、治療方法について

 

 

治療は温度を30度近くまで上げ、ヒコサンZ等の市販薬で薬浴してあげましょう。
また市販の薬によっては、水草、エビなどは別に取り除いてあげるか、または個体のみ別の水槽で
薬浴して上げてください。

白点病は、だんだん広がっていきますので早めのうちに処方して2次感染を防ぎましょう。

 

クラウンローチの繁殖は?ちゃんと産卵してくれるの?

 

 

実はクラウンローチの繁殖は非常に難しいです。
大型の水槽など限られた水槽環境で、しかも成熟した約30cm以上の個体を複数飼育する必要があり。

産卵するときは3日ほどで卵を100~300個産みます。

初心者さんには結構敷居が高いかと思います。

 

 

 

グッピーとクラウンローチの混泳のまとめ

 

 

小さい頃のクラウンローチとの混泳は非常にオススメです。
しかし10cm以上になってしまうので、将来的には別の水槽に移動する事も頭に入れておきましょう。

また温厚な性格ですが、大きくなると性格が横暴になったりする魚なので要注意。
また中にはレッドフィンボティアなど気の荒いタイプもいるので注意しましょう。

 

 

クラウンローチは通販でも購入は出来ます

 

 

近場に熱帯魚屋がない場合はこちらのサイトからも検討してみては如何でしょうか?

 

 

クラウンローチの混泳動画


クラウンローチをコリドラス、カージナルテトラと混泳している動画がありますね。

それにしても美しいな。

癒やされますね。

そしてクラウンローチの動きが俊敏すぎる。笑

落ち着けおまいら!!笑

 

 

グッピーと混泳できる熱帯魚一覧

Amaterske_akvarium

 

■ネオンテトラと何が違うの?カージナルテトラ
■オレンジ色のラインが美しい!グローライトテトラ
■異形の体型ですが、何か?わだすはハチェットフィッシュでごわす
■ディズニーファン必見、ミッキーマウスプラティ
■複雑な名前だけど、かなりのマイペースなお魚さん、ラスボラ ヘテロモルファ
■青い横ラインが美しく水槽をより一層鮮やかにしてくれる、ゼブラダニオ/ゼブラフィッシュ
■頭部以外、身体が透けてますが何か?トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
■マイペースなお魚、そして種類も豊富なドワーフグラミー
■コケ!コケをよこせ!おいらはオトシンクルスだっちゃ!
■コケ取り最強生物、吾輩はセイルフィンプレコ
■成長すると性格悪くなるけど許してね!アルジイーター
■極度な恥ずかしがり屋!クラウンローチ
■独特な動きに魅力されちゃう!ファンも多いコリドラス
■コココッと泣きます!ピグミーグラミー
■え?何?この可愛さ・・・コリドラス・ピグミー





編集後記

 

 

昨日は彼女とドミノピザを注文し自宅で宅飲みをしました。
外出しての飲みも好きですが、たまには宅飲みもいいですね。

予算も3分の1で満足いくまで飲食できるので昨日はかなり満足しました。

生地の中にもチーズが入っているピザがおとぼけは大好きです。

チーズ最高!!!




関連記事

  1. グッピーのためのフィルター(濾過器)
  2. ゼブラダニオの飼育|混泳できない熱帯魚たち
  3. グッピーのヒーター(保温器具)
  4. アクアリウムでやってはいけない禁止行為って何?
  5. アクアリウムデビューの前に水槽をどこに設置するか問題
  6. 意外に可愛い顔して気性が荒い!? オスカー肉食の実態
  7. LEDライトを導入する際の注意点、そして失敗しないコツ
  8. 水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識



おすすめ記事

  1. 【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のまとめ
  2. メダカとミナミヌマエビは混泳させない方が良い?混泳の相性について
  3. ドジョウだってこんなにキレイ!クーリーローチを飼育しよう!
  4. 黒メダカとスイレン栽培をはじめるなら冬からやるべき!
  5. 見た目が怖い!?深海魚のミツクリザメの雑学 ミツクリザメ wikipedia
  6. アクアテラリウムでオススメしたい陸上・水辺生物をこっそり教えます!
  7. グッピーと混泳できる熱帯魚クラウンローチ
  8. 水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた
  9. レッドビーシュリンプの暑さ対策、どんな方法がある?
  10. グッピーとは混泳してはいけない、ノソブランキウス ギュンテリー レッド の紹介
PAGE TOP