水草

サルビニアの増やし方は意外と簡単!株を増やして繁殖を楽しもう





オオサンショウモ(サルビニア) amazon

 

メダカやベタを飼育する時に役立つ浮き草のサルビニアをご存知ですか?

 

サルビニアはメダカの隠れ家や産卵場所になる浮き草です。メダカは繁殖する時にサルビニアのような浮き草に卵を産み付けます。

 

メダカ ビオトープ f

 

卵を放置するとそこで稚魚が生まれてしまうので、環境が過酷で生存率が著しく下がります。そこで卵を産み付けたサルビニアごと隔離水槽に移し、稚魚に良い環境を作ってから孵化させるのです。

 

そうすると稚魚の生存が格段に上がり、メダカの繁殖を楽しめるという訳です。メダカの他には、ベタのオスが泡巣を作って繁殖する時の土台にも欠かせません。

 

サルビニアは手入れが簡単で魚にとって非常に良い影響をもたらす水草なので、ぜひ入れて欲しい浮き草です。サルビニア自体の増やし方も簡単で、株を増やして繁殖も楽しめます。

 

今回はサルビニアの増やし方に焦点を当てて、生育環境など解説します。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

関連記事:サルビニア ククラータに必要な光量とは?蛍光灯でも飼育は可能?

関連記事:大人気の浮草サルビニアを解説!和名はオオサンショウモ

 

 

サルビニアとは?

 

 

サルビニアは浮遊性サンショウモの仲間で、サルビニア・モレスタ、サルビニア・ククラータがアクアリウムショップで並んでいます。

 

厳密にいうと種類が異なるのですが、サルビニアと名前がつく浮き草はどれも特性が非常に似ています。飼育環境はどれも変わらないので、好きな葉の形をしたサルビニアを選べば良いです。

 

非常に丈夫な品種で、メダカやベタを飼育している水槽に浮かべておくとそれだけで育ちます。水質浄化能力も高いので、生態に良い効果をもたらす浮き草です。

 

 

サルビニアの生育環境

オオサンショウモ(サルビニア) amazon

 

サルビニアは穏やかな水流と強い日光を好みます。

 

メダカ f

 

メダカやベタも水流を必要としない種なので、その点も相性が良いと言えます。強い日光に関してですが、できれば太陽光が当たると一番良いですね。なので屋外のビオトープ水槽だとサルビニア本来の成長が見られるでしょう。

 

丈夫な品種なので、屋内の蛍光灯を使った飼育でもグングン育ちますし、株を分けた繁殖が楽しめます。しかし日光の強さに応じて成長度合いが変わるのも事実です。

強い太陽光の下では、葉を巻くように膨らんで成長します。

 

多肉植物のような厚みのある成体の葉に育ち、漏斗のように立ち上がるような葉が密集して育ちます。光量の弱い蛍光灯では、余り葉を巻かず、平たいハートのような葉に育ちます。

 

生体の葉まで育たずに、幼体のまま水面を覆うように育つのです。どちらの環境でも株を分けて繁殖してくれるので、自分の生育環境に応じて育てて下さい。

 

サルビニアの繁殖方法

オオサンショウモ(サルビニア) amazon

 

サルビニアは株分け方式で横に広がるように繁殖していきます。

 

特に手を加えずとも育ち、つなぎ目をカットすれ増殖します。サルビニアは何もしなくてもグングン育ってくれる頼もしい浮き草ですが、適切な光量と養分を与えれば更に成長スピードが速くなります。

 

通常の飼育では、メダカやベタが入っている水槽の水面に浮かべるだけで十分です。ですが、成長スピードを速めて、たくさん繁殖させたい場合は水槽内の成体に害のない程度に液肥を添加してあげると良いでしょう。

 

養分は成体の排出する糞尿で間に合いますが、極端に生体が少ない場合は少量の液肥を添加してあげるとグングン増えます。生体が過密飼育のように沢山入っている場合は水質が富栄養化していくので、サルビニアの成長スピードも早まります。

 

サルビニアの光量について

 

 

他には光量ですが、強光量を好みます。

やはり蛍光灯よりも太陽光のほうが成長スピードは速まりますね。太陽光はサルビニアの成長スピードが速まりますが、水槽内の苔の成長も速まります。

 

他にも水温が上昇しすぎることも考えられるので、生体とのバランスを見て判断してください。

 

サルビニアを一気に繁殖させたければ、プラケースや予備の水槽で繁殖水槽を用意して、液肥と添加しながら太陽光に当てれば一気に繁殖が可能です!

注意点として、20度を下回るような低温を苦手とするので、ヒーターを使わない屋外のビオトープ水槽では、寒い時期に成長スピードが遅くなるので温度調節には気を付けて下さいね。

 

関連記事:サルビニアククラータを屋外で越冬させる方法

関連記事:ベタの飼育にぴったりのサルビニアククラータを育てよう

 




関連記事

  1. これから水草を植える人は読んでおきたい!グロッソスティグマの導入…
  2. 誰でも簡単!自作CO2キットの作り方♪水草を青々ときれいに生育さ…
  3. 熱帯魚の隠れ家、餌、鑑賞、テラリウムなど幅広く利用できるコケ!ウ…
  4. オオサンショウモ(サルビニア) amazon 人気の浮き草サルビニア ククラータの育て方ガイド
  5. オオサンショウモ(サルビニア) amazon 大人気の浮草サルビニアを解説!和名はオオサンショウモ
  6. プレミアムシードがスゴイ!?プレミアムシードは何なの?
  7. ヘアーグラスの基本情報・導入方法・注意点などまとめ!
  8. 25cm水槽の立ち上げ!石×流木とグロッソスティグマで緑の絨毯作…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. メダカの越冬の餌やり。必ず知っておきたいこと メダカ f
  2. ネオンテトラには泳ぐ位置がある!混泳の注意点と遊泳層 ネオンテトラ 大群 群れ
  3. ネオンテトラの寿命は?ブルーの体色がきれいな熱帯魚の寿命 熱帯魚の王様 ネオンテトラ
  4. 冬の金魚の餌やりについて。冬眠はさせたほうがよい? 金魚 f
  5. 金魚を玄関で飼う意味は?冬場の水温対策は? 金魚 f
  6. 愛嬌ある熱帯魚「コリドラス」の冬越しはどうやる? コリドラス f



おすすめ記事

ディスカスの飼育ノウハウを伝授します!水槽・ろ過・水質・水温・病気

ディスカスは、その優雅に泳ぐ姿から熱帯魚の王様と呼ばれています。…

水槽のコケ対策にオススメな生体一覧をまとめて紹介

観賞用アクアリウムの天敵として代表的なのが、苔(コケ)ですよね。…

【初心者向け】ヒョウモントカゲモドキの飼い方!餌・ケージ・保温等

ヒョウモントカゲモドキは、「最もペットに向いている爬虫類」と言われるほど…

誰にでも出来る!めだかビオトープの夏場の水温上昇を手軽に対策する方法

梅雨明け数日後に初猛暑日になる傾向が多く、東京都心では35度を超え、体感…

ネオンテトラに最適なフィルターについて 飼い方・飼育方法の基礎知識編

先日、ネオンテトラの魅力を最大に引き出すには最適な環境で飼育することが大切だとい…

【飼育水が緑色!】水槽の濁りの原因と水の透明度をあげるために行う対処法

立ち上げ中の水槽と比べると、よくわかりますが飼育水が黄緑色になっています…

おすすめ記事

  1. 浮草でビオトープの水面を飾ろう | オススメ浮草5選
  2. ボトルアクアリウム初心者におすすめの水草5選 ボトルアクアリウム 引用
  3. ヘアーグラスの基本情報・導入方法・注意点などまとめ!
  4. ネオンテトラの飼育方法 – 投げ込み式フィルターを徹底解説!
  5. レッドビーシュリンプ水槽にヒドラが混入した時の対策・駆除方法
  6. 【大問題】国内で見られる外来魚をまとめてみました
PAGE TOP