グッピーの基礎知識

熱帯魚入門- お店でグッピーなど熱帯魚を購入する際の賢く選ぶコツ

 

熱帯魚を楽しく飼育するためには、健康な個体を手に入れる事が欠かせません。

購入前に店内でじっくり 水槽内を観察し個体の強い熱帯魚を選ぶポイントを今回お伝えします。

 




熱帯魚を購入する際のポイントは3つ

 

購入時のチェックポイントは3つあります。

まずはお店で熱帯魚を選ぶときに最初に重要なポイントがその個体が健康であること。

 

お店の店員に選んでもらうのもいいかもしれませんが、やはり自分自身の目で判断するに越したことはありません。

それでは3つのポイントを紹介

 

 

熱帯魚が元気に泳いでいるか

d8bb6cc3492ca098eb86d0bbc594a824_m

健康な熱帯魚はいかにも元気に水槽内を泳ぎまわっています。

水槽底にじっとしていたり、「何か様子がおかしいな?」と思ったら何かしらの理由があります。

そういった個体の選定をするのは見送りましょう。

 

また泳ぎ方がおかしかったり、体が重そうに泳いでいる熱帯魚を選ぶのもやめましょう。

 

 

 

体表にツヤはあるか?エラの動きに違和感を感じないか?

 

活発的に動いている熱帯魚にもよく注意深く観察しましょう。

特に体表に白い斑点があったら白点病などの可能性も高いです。

 

また俊敏に泳いでるにも関わらず、体表を水草にこすりつけたり、水槽底で体を擦りつけているのも

白点病の初期症状の可能性が高いです。

 

その場合は水換えなど行えば改善されやすいですが、如何せん、購入した熱帯魚を自宅に搬送するまでに

弱ってしまいやがて死に至る可能性もあるので極力、健康的な個体を選びましょう。

 

またエラの動きが異常に早かったりと違和感などを感じたら直感を信用したほうがいいかもしれません。

たいていその違和感が当たり、自宅の水槽の環境に合わせようとしても衰退してしまい病気にかかりやすくなります。

 

 

高齢の魚ではないか?

 

各熱帯魚の種類によって寿命が違います。

必ず自分が飼育する予定の熱帯魚の寿命も前もって調べておきましょう。

もし寿命が分からなければショップの店員に聞くのもいいかもしれませんね。

またネット通販サイト(charm)などには販売ページに各個体の寿命も掲載されておりますので購入する際に参考にしましょう。

 

実店舗(アクアショップ・ペットショップ)で健康的な個体でツヤもあり、いざ飼育してみると寿命が来てしまったとなると大変ガッカリもしてしまいます。

そうならないためにもなるべく若い魚を選ぶようにしましょう。

若い頃から飼育するのでその分、愛着も湧いてくるかと思いますよ!

 

 

お店で熱帯魚を購入する際の賢い選び方のまとめ

 

・熱帯魚が元気に泳いでいるか

・体表にツヤはあるか?エラの動きに違和感を感じないか?

・体表にツヤはあるか?エラの動きに違和感を感じないか?

 

関連記事:熱帯魚をアクアショップで購入した際の運び方・グッピーなどダメージを与えない運搬方法のコツ

関連記事:熱帯魚をアクアショップで購入した際の水合わせ・グッピーなどダメージを与えない水槽への移し方のコツ

関連記事:ミナミヌマエビを安価に手に入れる裏ワザ

関連記事:熱帯魚の水槽の水温・温度が上がらない、ヒーターを使っているのに何故?困った際の5つの対処方法

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた

 





編集後記:

やぁ、兄弟。元気かい?

おとぼけは元気ですぜ。

最近、鍋にはまっています。

一週間に5日は鍋を夕飯に食べてるかもしれません。

 

鍋は効率よく野菜の栄養もとれるし、手軽に作れるから自炊する際は鍋はオススメですぜ。

それじゃ、またお会いしましょう。

ばいちゃ。




関連記事

  1. ビー玉を床砂代わりでも大丈夫?気になる水槽事情
  2. グッピーと混泳できない熱帯魚、キャリスタス/サーペ
  3. グッピーと混泳できる熱帯魚、トランスルーセントグラスキャットフィ…
  4. おとぼけさんSNS SNSライフをもっと楽しくする!SNS用の似顔絵を書いてもらった…
  5. グッピーの基礎知識
  6. グッピーと混泳できる熱帯魚、クーリーローチ
  7. 蛍光色素を注入して人工的に着色されたラージグラスフィッシュ
  8. 熱帯魚をアクアショップで購入した際の運び方・グッピーなどダメージ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. メダカの越冬には発泡スチロールの水槽が最適な理由 発泡スチロール f
  2. 【メダカの越冬】落ち葉は有効なの? メダカとマツモ f
  3. メダカが脱走!?対処法などについてもご紹介 メダカ f
  4. 高級メダカはなんと盗難まで!?知られざる高級メダカの世界 メダカとマツモ2 f
  5. 「世界一醜い生物」!?ブロブフィッシュの生態 ウラナイカジカ科 wikipedia
  6. 深海魚「リュウグウノツカイ」の特徴や寿命は? リュウグウノツカイ wikipedia



おすすめ記事

最初のアクアリウムで何から始めたらいいか分からない?そんな貴方に小型のカラシンがお勧め!

まるで水族館にいるかのようについ見入ってしまうこともあるのがアクアリウム…

レピドシレンパラドクサ(肺魚)の飼い方!餌・性格など

ミナミアメリカハイギョとか南米肺魚とも言われています。ハイギョ類…

グッピーと混泳できる熱帯魚、ラスボラ ヘテロモルファ

こんにちは、おとぼけです。今回もグッピーと混泳できる…

水草レイアウトを導入するならウィローモスがオススメ

全国のアクアリストの皆様、こんにちは。魚は食べるのも…

紅白ソードテール!錦鯉にも通じる美魚を飼育しよう

(熱帯魚)昭和三色ソードテール(3匹) 北海道・九州航空便要保温ソードテー…

コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について

さて、今までネオンテトラ、ミナミヌマエビの飼育についていろいろお話してきましたが、今…

おすすめ記事

  1. アクアリウムでやってはいけない禁止行為って何?
  2. 初心者も大丈夫!ヘビの飼い方を徹底紹介
  3. ミナミヌマエビの飼育・繁殖に必須の餌・えさと与える量
  4. 【飼育】注目度バツグン! プリステラで群泳を楽しむ
  5. メダカ飼育に酸素の石は効果あるの?
  6. グッピーのヒーター(保温器具)
PAGE TOP