グッピーの基礎知識

熱帯魚入門- お店でグッピーなど熱帯魚を購入する際の賢く選ぶコツ

この記事の所要時間: 150

38a75088c31c6020a83e29bc65299c59_m

熱帯魚を楽しく飼育するためには、健康な個体を手に入れる事が欠かせません。

購入前に店内でじっくり 水槽内を観察し個体の強い熱帯魚を選ぶポイントを今回お伝えします。

 

 

熱帯魚を購入する際のポイントは3つ

熱帯魚 選ぶときのコツ

購入時のチェックポイントは3つあります。

まずはお店で熱帯魚を選ぶときに最初に重要なポイントがその個体が健康であること。

 

お店の店員に選んでもらうのもいいかもしれませんが、やはり自分自身の目で判断するに越したことはありません。

それでは3つのポイントを紹介

 

 

熱帯魚が元気に泳いでいるか

d8bb6cc3492ca098eb86d0bbc594a824_m

健康な熱帯魚はいかにも元気に水槽内を泳ぎまわっています。

水槽底にじっとしていたり、「何か様子がおかしいな?」と思ったら何かしらの理由があります。

そういった個体の選定をするのは見送りましょう。

 

また泳ぎ方がおかしかったり、体が重そうに泳いでいる熱帯魚を選ぶのもやめましょう。

 

 

 

体表にツヤはあるか?エラの動きに違和感を感じないか?

体表にツヤ

活発的に動いている熱帯魚にもよく注意深く観察しましょう。

特に体表に白い斑点があったら白点病などの可能性も高いです。

 

また俊敏に泳いでるにも関わらず、体表を水草にこすりつけたり、水槽底で体を擦りつけているのも

白点病の初期症状の可能性が高いです。

 

その場合は水換えなど行えば改善されやすいですが、如何せん、購入した熱帯魚を自宅に搬送するまでに

弱ってしまいやがて死に至る可能性もあるので極力、健康的な個体を選びましょう。

 

またエラの動きが異常に早かったりと違和感などを感じたら直感を信用したほうがいいかもしれません。

たいていその違和感が当たり、自宅の水槽の環境に合わせようとしても衰退してしまい病気にかかりやすくなります。

 

 

高齢の魚ではないか?

080cb468a1d6fdfa36b83156f992e4d5_m

各熱帯魚の種類によって寿命が違います。

必ず自分が飼育する予定の熱帯魚の寿命も前もって調べておきましょう。

もし寿命が分からなければショップの店員に聞くのもいいかもしれませんね。

またネット通販サイト(charm)などには販売ページに各個体の寿命も掲載されておりますので購入する際に参考にしましょう。

 

実店舗(アクアショップ・ペットショップ)で健康的な個体でツヤもあり、いざ飼育してみると寿命が来てしまったとなると大変ガッカリもしてしまいます。

そうならないためにもなるべく若い魚を選ぶようにしましょう。

若い頃から飼育するのでその分、愛着も湧いてくるかと思いますよ!

 

 

お店で熱帯魚を購入する際の賢い選び方のまとめ

196819bb2be5c2b9843399f113ecda72_m

・熱帯魚が元気に泳いでいるか

・体表にツヤはあるか?エラの動きに違和感を感じないか?

・体表にツヤはあるか?エラの動きに違和感を感じないか?

 

関連記事:熱帯魚をアクアショップで購入した際の運び方・グッピーなどダメージを与えない運搬方法のコツ

関連記事:熱帯魚をアクアショップで購入した際の水合わせ・グッピーなどダメージを与えない水槽への移し方のコツ

関連記事:ミナミヌマエビを安価に手に入れる裏ワザ

関連記事:熱帯魚の水槽の水温・温度が上がらない、ヒーターを使っているのに何故?困った際の5つの対処方法

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた

 

 

編集後記:

やぁ、兄弟。元気かい?

おとぼけは元気ですぜ。

最近、鍋にはまっています。

1周間に5日は鍋を夕飯に食べてるかもしれません。

 

鍋は効率よく野菜の栄養もとれるし、手軽に作れるから自炊する際は鍋はオススメですぜ。

それじゃ、またお会いしましょう。

ばいちゃ。

 

関連記事

  1. レッドテールキャットの飼育で混泳や餌、寿命など一通り紹介
  2. グッピーと混泳できる熱帯魚、ドワーフグラミー
  3. 60cm水槽用にテトラ「LEDスライドライト」導入、照明のおかげ…
  4. グッピーと混泳できる熱帯魚、オトシンクルス
  5. アクアライフを満喫、冷凍エサのメリット
  6. グッピーのためのエアレーション
  7. オスカーの餌ハンパないって!!本当に熱帯魚ってくらい大食漢!
  8. 水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  2. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  3. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  4. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  5. アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック
  6. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ

ピックアップ記事

おすすめ記事

発酵式CO2添加装置とは?ペットボトルで作れてリーズナブル!

水草を育ててみたいけどボンベなど高価な器具が必要では?としり込みしている…

【初心者必見】コリドラスジュリーの飼育方法や繁殖などを徹底解説!

一度飼い始めると、とことんはまってしまうのがコリドラスの魅力。コ…

日本産ナマズを飼ってみよう!古くから人気のペットフィッシュ

コリドラスやプレコ、レッドテールキャットなど、アクアリウムの世界…

【1匹で増殖する】ミステリークレイフィッシュの飼い方

ざりがに 水槽 熱帯魚/ ミステリーザリガニ (ミステリークレイフィッシュ) 約4cm 【生体】…

【これだけ知っていれば大丈夫】金魚の観察のポイント!体調管理をしっかりとしたい貴方へ

金魚は比較的丈夫な魚ですが、それでも体調を崩して病気となることもあります…

グッピーの歴史

私達が大切に飼っているグッピー達がどういった経緯で発見され、…

おすすめ記事

  1. ディスカスの飼育ノウハウを伝授します!水槽・ろ過・水質・水温・病気
  2. グッピーと混泳できる熱帯魚、クーリーローチ
  3. 【これだけ知っていれば大丈夫】金魚の観察のポイント!体調管理をしっかりとしたい貴方へ
  4. ビーシュリンプ飼育に最適な底床 Part.1
  5. アクアリウムデビューの前に水槽をどこに設置するか問題
  6. 稚魚とグッピーたちの飼育近況を公開!
PAGE TOP