まめの日常ライフ

ミナミヌマエビを安価に手に入れる裏ワザ

Minaminumaebi

さて、前回はミナミヌマエビの餌についてのお話をしましたが、

今回はミナミヌマエビを購入するときどこで購入すると安いかという話をしていこうかと思います。

前回記事:ミナミヌマエビの飼育・繁殖に必須の餌・えさと与える量

前回記事:ミナミヌマエビの最適な飼育方法 – フィルター(ろ過器)選び

前回記事:ミナミヌマエビを飼育する上で最適な底床選び、水質について

 




皆さん、ミナミヌマエビはどこで購入してますか?

 

通常、ミナミヌマエビを購入するとき、基本的にはアクアショップで購入することが多いかと思います。

しかし、アクアショップで購入すると1匹50円~100円ほどするので、10匹買うと500円~100円とある程度の値段がかかります。

自分の近くのアクアショップでも1匹68円で売られていて、10匹で680円もします。

これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれですが、正直、自分は高いと思います。

 

 

ミナミヌマエビを自分で繁殖するという手も

1024px-抱卵するミナミヌマエビ20120701

ミナミヌマエビは割と繁殖しやすいので、育てるのが上手い人なら10匹からでも直ぐに増えますので、

それでもいいかもしれませんが、初心者にとっては少し高いと思います。

 

 

 

ネット通販で購入するのも安い

 

他にも、ネットショップを使って購入する方法もあります。

こちらは、店によって値段が違いますが、500円で20匹程度を買うこともできます。

アクアショップより安い場合もありますので、チェックしてみるのもいいでしょう。

 

しかし、自分がお薦めしたいのはこの2つではありません。

 

 

 

アクアリストライターのまめオススメ購入方法

9fc4787f12ead7f3f574cafa26b2815b_m

自分がここでお薦めしたいのは釣具屋で購入する方法です。

通常、釣具屋に熱帯魚は売っていません。

しかし、ミナミヌマエビは別です。

実は、多くの釣具屋で、ミナミヌマエビは取り扱われています。

 

ただ、ミナミヌマエビという名前では扱われていないので注意してください。

自分の近くの釣具屋では「ブツエビ」という名前で売られています。

 

 

 

釣具屋で販売されてるミナミヌマエビの価格

 

そして、驚くべきはその値段で、10g100円程度で売られています。

ミナミヌマエビは10gだと大体20~30匹はいますので、1匹5円程度という計算になります。

アクアショップの10分の1程度の値段で購入することができますので、近くに釣具屋がある場合はぜひ覗いてみてください。

 

 

 

釣具屋でミナミヌマエビを買う時の注意点

 

しかし、注意点もあります。

1つは、撒き餌として売られているので、かなり雑に扱われているということです。

エアレーションをしっかりしながら、ゆっくりと時間をかけて水合わせをしてから水槽に導入したいものです。

 

2つ目は、違うエビが混ざっている場合があるということです。

あまりに背中が曲がっていたり、形がおかしかったり、大きさが大きすぎる場合は、水槽に入れる前に取り除いたほうがいいかもしれません。

 

そして、3つ目は、水槽にいれて数日以内に1割~2割程度が死んでしまう可能性が高いということです。

これについて、罪悪感を持ってしまう人がいますが、自分は気にすることはないと思います。

 

雑に扱われているので、ある程度、弱っているのでしかたのないことですし、どの道、撒き餌に使われると死んでしまいますので、

できるだけ救ってあげると思えばいいのではないかと思います。

 

このように、しっかりケアが出来るなら釣具屋で購入するのをお薦めします。

ぜひ、お近くの釣具屋を覗いてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:ミナミヌマエビ飼い方- 基礎知識編(ミナミヌマエビの魅力など)

関連記事:コケ!コケをよこせ!おいらはオトシンクルスだっちゃ!

関連記事:コケ取り最強生物、吾輩はセイルフィンプレコ

関連記事:苔に対する生物兵器、レッドラムズホーン、実は突然変異で発生した個体!

 




この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめ

アクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)

好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ




関連記事

  1. グッピーと混泳できる熱帯魚、ハチェットフィッシュ
  2. ネオンテトラ 飼育方法 – 好む水温について
  3. 水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る
  4. グッピーと混泳できる熱帯魚、ラスボラ ヘテロモルファ
  5. アクアライフを満喫、冷凍エサのメリット
  6. ネオンテトラの飼育方法 – スポンジフィルターを徹底解説!
  7. ビーシュリンプ飼育に最適なフィルター Part.2
  8. ネオンテトラの飼育方法 – 外部フィルターを徹底解説…



おすすめ記事

  1. 初心者でも安心!簡単に繁殖がしやすい熱帯魚を厳選!
  2. 【これなら間違いなし!】はじめてのタンクメイトを選ぶならイシマキ貝だ!
  3. 睡蓮鉢ビオトープはメダカの初心者飼育に最適な理由 メダカ 睡蓮 s
  4. 【保存版】熱帯魚のエサの回数は一日一回?与え方や種類なども徹底解説!
  5. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、エンゼルフィッシュ
  6. 水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識
  7. 庭池を始めたい方必見!池の漏水対策とひび割れ、セメントの混ぜ方など
  8. 管理人推薦!初心者でも安心!グッピー飼育を手軽に始めるならコレ
  9. 知っておきたいエアレーションの基本と効果や意味 泡 水槽 f
  10. バックスクリーンひとつで水槽はこんなに変わる!意味と効果と色別を紹介!
PAGE TOP