熱帯魚 観察日記

コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適なフィルター

この記事の所要時間: 155

アクアリウム 砂利 底

 

前回は、コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床について話していきましたが、今回は、最適なフィルターについてお話しようと思います。

 

前回記事:コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び

 

 

 

コリドラスの最適なフィルターとは?

234173259e809b74c8d94e5be0b55581_m

 

一言でフィルターと言っても、外部フィルター、上部フィルター、外掛けフィルター、スポンジフィルター、底面フィルター、投げ込み式フィルターといろいろあります。

 

今回は順を追って、その相性を説明したいと思います。

 

コリドラスに外部フィルターはどう?

 

まず、外部フィルターですが、相性はまずまずだと思います。コリドラスは大漢食なので、できるだけフィルターの性能は高いほうがいいです。

 

そういった意味では、外部フィルターという選択肢はありだと思います。

 

また、コリドラスを飼育するとき、底床は田砂を使うことが多いですが、これも外部フィルターとの相性が悪くありませんので問題無いです。

 

 

外部フィルターのデメリット

ネオンテトラ 水槽 1

 

悪い点といえば酸素が供給されにくいことくらいだと思います。

 

コリドラスは底面付近を泳ぐ魚なので、できるだけ水槽全体に酸素が行き届いている状態が望ましいです。

 

そういった意味では、外部フィルターは相性が悪いかもしれませんが、これはエアレーションを別途追加することで補えるのでそれほどデメリットにはならないかもしれません。

 

ただ、外部フィルターは水草と相性のいいフィルターなので、

水草と相性の悪いコリドラスの水槽でわざわざこのフィルターを選ぶ意味はそれほどないかもしれません。

 

 

コリドラスと上部フィルターは?

 

また、上部フィルターですが、こちらはコリドラス・ステルバイを飼育する上で最も適したフィルターになるかと思います。

 

上部フィルターは非常に濾過能力が高く、酸素供給も同時に行う優れたフィルターです。

 

熱帯魚をメインに飼育するとき、多くの熱帯魚にとってこのフィルターが最適になりますが、

それはコリドラス・ステルバイも例外ではありません。

 

上部フィルターのデメリット

アクアリウム 考え事

このフィルターは水草との相性が悪いのがデメリットですが、コリドラス自体が水草と相性が悪い魚なので、水草は諦めると考えるとむしろデメリットになりません。
また、外掛けフィルターは、濾過能力が低いため、コリドラスの飼育には少し不安が残るかと思います。

 

酸素供給は問題ありませんが、これを買うくらいなら上部フィルターを購入した方がいいでしょう。

 

コリドラスに適したフィルターのまとめ

水温 最終手段 ヒーター

小型の水槽でコリドラスを1,2匹飼育するのなら使ってもいいかもしれません。
このように、最も適したフィルターは上部フィルターだと思います。

 

その他のフィルターについてはまた、次の記事でお話しようと思います。

 

関連記事:コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について

関連記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 

 

 

 

この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめアクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ

関連記事

  1. 熱帯魚をアクアショップで購入した際の運び方・グッピーなどダメージ…
  2. 意外に可愛い顔して気性が荒い!? オスカー肉食の実態
  3. ベタの飼育 – 水槽の底砂(底床)はどれを選べいいで…
  4. アクアリウム満喫の生活に憧れて、youtubeを始めました。
  5. 【注意】ブラックテトラはグッピーと混泳できない
  6. 水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識
  7. 熱帯魚入門- お店でグッピーなど熱帯魚を購入する際の賢く選ぶコツ…
  8. グッピーと混泳できる熱帯魚、アルジイーター

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. サルビニアククラータを屋外で越冬させる方法
  2. ベタの飼育にぴったりのサルビニアククラータを育てよう
  3. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  4. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  5. レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期
  6. レッドビーシュリンプの大好物、赤虫と餌やりの頻度

ピックアップ記事

  1. M570

おすすめ記事

【保存版】メダカの産卵方法と採卵率を上げるコツ

メダカが卵を産んでくれたけれど、稚魚用水槽に入れても、すぐカビに…

水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る

こんにちは、魚は食べるのも眺めるのも大好きなアクアリストのおとぼけです。…

【迷ったらこれ!】ビオトープで楽しめる植物をお伝えします!

ビオトープで主に楽しめる植物は水辺を好む植物がほ…

初めてでも大丈夫!メダカの繁殖方法のコツを伝授します!

今回は、今年初めて私が成功した「メダカの繁殖」について書いていきたいと思…

カブトガニの血液はなぜ青い?医療の世界で役立てられる青い血事情

カブトガニの血が青いことをご存知ですか?ずらりと並んで縛りつけら…

初めてでも大丈夫!亀の冬眠させ方と失敗しない方法を伝授します!

最近肌寒い日が多くなってきましたね。人間にも、もちろん亀にも厳しい「…

おすすめ記事

  1. メダカの越冬、冬越、冬眠中の飼育はどうすればいいの?
  2. これから水草を植える人は読んでおきたい!グロッソスティグマの導入・育成方法
  3. 水槽水の水質も大切、水質検査のやり方
  4. 【衝撃の事実】熱帯魚は飼い主の顔を判別できている!?なおさら愛しくなる研究結果
  5. ブルドッググーディドの飼育方法を紹介!怪魚マニアも納得の格好よさ
  6. 【保存版】カメの病気が症状ごとにわかる!治療法を徹底解説!
PAGE TOP