熱帯魚 観察日記

コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体

この記事の所要時間: 144

84a41038ad8a26febcc2cca273634892_m

前回はコリドラス・ステルバイの飼育に最適なフィルターについての話をしていきましたが、今回は、コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体について話していこうかと思います。

 

 

 

コリドラスを混泳させる前に

Corydoras_sterbai_02

 

まず、コリドラス・ステルバイですが、コリドラスという魚が他の魚と異なり、飼育が特殊なので、単独飼育もしくは同じコリドラスの別種と混泳させるのが基本になるかと思います。

水槽の底で生活し、底床は砂を好む魚ということで、ベストな魚はあまりいないかと思います。

 

ただ、混泳できる可能性がある魚も少なからずいますので、今からそれを紹介したいと思います。

 

コリドラスと混泳できる熱帯魚

 

まずは、オトシンクルスやオトシン・ネグロは問題ないかと思います。

オトシンクルスは壁や石、流木に張り付いて、苔を食べてくれる魚です。

コリドラスの餌を奪って食べてしまうということもなく、双方に餓死の心配がありません。

また、コリドラスは砂の上で、オトシンクルスは壁や石、流木の上で生活しますので、お互いがお互いの邪魔をすることなく生活します。

また、双方ともに温厚な性格ですので、お互いを攻撃することもありませんし、ベストな混泳だと思います。ただ、あえて欠点を挙げるなら、華がなく水槽全体が寂しく感じられることでしょうか。

この2種を混泳した場合、水槽の真ん中や水面近くに魚がいないので、知らない人が見れば何を飼育しているのか不思議に思う水槽になると思います。

かなりマニアックな水槽になりますので、一般受けはしないでしょう。

 

コリドラスと混泳できる小型のグラミー

 

あとは、小型のグラミーも相性はいいかと思います。

グラミーは泳ぎが遅く、他の熱帯魚との混泳だと餌を取られる心配がありますが、コリドラスに餌を取られることはありませんので餓死の心配がありません。

また、コリドラスもグラミー相手なら餌を取られる心配があまりないので、双方が安心して餌を食べたれる環境になるかと思います。

 

今回、コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体ということで、オトシンクルスと小型のグラミーを挙げましたが、これら3種は一緒に混泳しても問題ないかと思います。

とても穏やかでゆっくりとした水槽になりますのでお勧めです。

 

次回もコリドラス・ステルバイとの混泳についてお話をしようと思います。

 

コリドラスは楽天・アマゾンなどのネット通販でも購入が出来ます

楽天市場

 

 

アマゾン

 

コリドラス パンダ【万一の場合の保証有 生体 名生園】
こだわりの生体をお届けします 名生園
売り上げランキング: 86,191

 

近場にアクアショップ、ペットショップがない場合は、ネット通販を利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめアクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ

関連記事

  1. コリドラス・ステルバイとの混泳出来ない魚について
  2. ビー玉を床砂代わりでも大丈夫?気になる水槽事情
  3. グッピーと混泳できる熱帯魚、ネオンテトラ
  4. ネオンテトラ 飼育方法 – 好む水温について
  5. 熱帯魚の水槽の水温・温度が上がらない、ヒーターを使っているのに何…
  6. 熱帯魚をアクアショップで購入した際の水合わせ・グッピーなどダメー…
  7. アクアリウムでやってはいけない禁止行為って何?
  8. グッピーと混泳できる熱帯魚クラウンローチ

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. サルビニアククラータを屋外で越冬させる方法
  2. ベタの飼育にぴったりのサルビニアククラータを育てよう
  3. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  4. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  5. レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期
  6. レッドビーシュリンプの大好物、赤虫と餌やりの頻度

ピックアップ記事

おすすめ記事

これだけ読めば丸わかり!淡水フグ(テトラオドン ファハカ)の飼育方法や混泳、餌を徹底解説!

淡水フグという魚を御存じでしょうか?「フグっ…

メダカの病気に塩浴の方法とメリット・デメリット

野生のメダカは地域によっては塩分濃度が高い場所に生息している場合もありま…

グッピーと混泳できる熱帯魚、コリドラス・ピグミー

こんにちは、おとぼけです。今回もグッピーと混泳できる熱帯魚の紹介…

アクア界屈指の人気者!コリドラスで飼育をしよう!

混泳水槽のタンクメイトとして欠かせない存在であるコリドラス。アク…

ネオンテトラの飼育-餌の回数と量はどれくらい与えればいいの?

今回はネオンテトラの餌のあげ方について書いていきます。「ネオンテトラの」と書きましたが、…

コリドラスの飼育に向く水草について

先日からコリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体について話していましたが、今日は、一緒…

おすすめ記事

  1. ミックスグッピーの魅力に迫る!入手難の品種やオークション事情
  2. 冬のメダカに餌やりは必要なの?冬の絶食が心配なアクアリストへ
  3. コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適なフィルター
  4. 外部フィルター導入で本格的なアクアリウムを!メリットとデメリットをご紹介!
  5. 謎に満ちたエンツユイにチャレンジ!大人になると別の魚に変身?
  6. GL04Pの速度制限と帯域制限にかかった人必見、制限を解除・回避する方法(図解説付)
PAGE TOP