熱帯魚 観察日記

LEDライトを導入する際の注意点、そして失敗しないコツ

こんにちは、グッピー大好きのおとぼけです。

LEDライトを導入したら水槽内が美しくなりグッピー達も発色がよくなったと
前回の記事で紹介させて頂きました。

60cm水槽用にテトラ「LEDスライドライト」導入、照明のおかげでグッピーがもっと美しくなった

しかし、実はですね

実際におとぼけが使用しているテトラLEDライトの使用風景を見てほしいのですが

おいてるだけ?

 

 

そうなんですよ、おとぼけの水槽の横サイズにテトラLEDライトの幅が足りず
水槽に設置出来ませんでしたー!!!!

 

 

やっちまったー

 

 

 

このLEDライトの対応水槽サイズが幅45~60cm フレーム幅12mm以内だったんですけど、

どうやらおとぼけの水槽には数センチ足りませんでした((泣)

あってない

実際この状態でも使えない事はないんですけど、やっぱりちょっとスマートじゃない感じがして

これは追々、また一回り大きいテトラLEDライトを購入したいと思う。

また購入した際は、当サイトと、YOUTUBEのおとぼけチャンネルでも
商品レビューをしたいと思います!

そして照明機器のサイズで失敗した、ぼくちんが言うのもなんですが、
照明機器を選ぶ際に気をつける最低限のポイント!

自身が使用している水槽の規格サイズを把握してたとしても、

照明機器の適応サイズを十分把握し横幅も予め測っておくのをオススメします。

おとぼけは水槽規格サイズが60の為、安易に60サイズ対応のLEDライトを購入しましたが、若干横の長さが足りませんでした。
これは予め横幅を図っていていたらこんな事にはならなかったはずです。

ちなみに皆さん、照明機器は何を使われていますか?
もしオススメの照明機器があったら連絡頂けたらありがたいです。

それじゃあ、またお会いしましょー!!

現在、YOUTUBEではおとぼけチャンネルを配信中!

紙兎ロペ風シリーズ、アクアリウム製品の商品レビューをしています。
良かったら見てね!

編集後記:
最近ルイボスティーにハマっています。
おとぼけは午後18時以降はカフェインは取らないよう意識しています。
つまりお茶、烏龍茶などカフェインが含まれる飲み物は飲まないようにしてるのですが
ルイボスティーはカフェイン成分が含まれてないので気軽に飲むことが出来る!




関連記事

  1. ゼブラダニオの飼育|混泳できる熱帯魚たち
  2. グッピーと混泳できる熱帯魚、ハチェットフィッシュ
  3. きらーん ペット用品を総合的に扱う通販サイトチャームを利用してみた
  4. アロワナの餌・種類・値段・飼い方などの飼育方法
  5. 管理人推薦!初心者でも安心!グッピー飼育を手軽に始めるならコレ
  6. ピンク?赤?あなたはどっちのパロットファイヤー?
  7. ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプ、レッドファイヤーシュリ…
  8. アクアリウムをやっていると感覚が研ぎ澄まされる事ってない?



おすすめ記事

  1. アクアセラピー水草って不思議と疲れた心を癒してくれるよね
  2. エビ水槽!ソイルから大磯砂に変更してみました
  3. マツモはメダカ、金魚・シュリンプ系とも相性がよく草食性の強い魚の餌にもなる水草
  4. アクアリスト必見、メンテナンス等に必要なこだわり道具(アクア用品)とは?
  5. ブルーテトラを飼育しよう!トレンドの青をおさえつつ上品な雰囲気を持つブルーテトラ
  6. ベタは瓶でも大丈夫?ベタの飼育方法と水換えの仕方
  7. グッピーの繁殖に必要な準備 雄グッピー
  8. 熱帯魚の冬対策をしよう!ヒーターやサーモスタットの選び方
  9. 水質を弱酸性にするのにピートモスがオススメ!ピートモスの使い方
  10. 野生のメダカは普段、何を食べてるの? メダカ f
PAGE TOP