グッピーの基礎知識

グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、ディスカス

この記事の所要時間: 414

注意

 

こんにちは、おとぼけです。

今回もグッピーとは混泳してはいけない熱帯魚の紹介シリーズになります。

 

 

今回の熱帯魚は以前からおとぼけも気になってる熱帯魚で前々から一度は別水槽で飼育したいとも思っていました。

しかしグッピーとは混泳出来ないので購入を見送くり続けてますがいつかは別水槽で飼育しそうだな。

 

 

おぼとけが今年一番飼育したい熱帯魚です。

それでは、今回もいってみましょーう!

 

 

 

グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、ディスカス

375px-Discus_fish

ディスカス (discus)

写真はピジョンブラッドディスカス(写真引用元:wikipedia ディスカス

ディスカスは円盤状の体型に鮮やかな模様が入り
美しい発色をしているので熱帯魚の王様とも呼ばれたりしています。

 

 

更に他のシクリッドよりも比較的高価な値段で取引されており
他の熱帯魚よりも餌、水質管理など難しい種でもあります。

 

 

名前の由来は横から見ると円形で円盤型の体を持つことからディスカスと呼ばれている。

 

体色は一般的に赤褐色の地色に、青色から緑色の不規則な筋状の発色があり非常に美しい

 

見よ、動画でも分かるこのディスカスの美しさ

 

 

グッピーとディスカスはすべてにおいて混泳出来ない、その理由は

混泳は出来ない

 

グッピーとの混泳はすべてにおいて適していない

まずは水質と水温です

もともとディスカスはアマゾン川に生息している熱帯魚で水温が非常に高い
ディスカスは30℃近い高温で飼育する為、いくら熱帯魚のグッピーもその高温は辛い

一緒に飼育すればグッピーは死んでしまう。

 

またサイズも15-16cmの大型だが、成長すると全長20cmまで成長する。
尾びれを含まなくても体長は13cmもある。

小型のグッピーとはこのサイズのディスカスと混泳していしまうと色々な面で不都合が生じてしまいます。

 

 

ディスカスの繁殖、両親で卵を守る!

1024px-Diskuslaich1

卵を保護している親ディスカス

 

写真引用元:wikipedia ディスカス

 

ディスカスは普段群れで行動します。
繁殖時になるとオスは縄張りを作り始めそこにメスを誘います。

ちなみにメスは縄張りで産卵するが、水草や木の表面などに約50個~300個ほど産卵します。
そして産卵した卵は両親で卵を保護します。

 

 

アルプスの流木 流木細枝 S
アルプスの流木
売り上げランキング: 32,356

縄張り作りをスムーズにできるよう流木など入れてあげましょう。

 

 

ディスカスミルクって何?美味しいの?

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_m

 

ディスカスミルクとは?

産卵した卵は数日で不可します。

その数日で稚魚が黄身を吸収し始めます。

 

そして稚魚が両親のディスカスの周囲を群れて泳ぎはじめると
親ディスカスの体からディスカスミルクと呼ばれる粘液を分泌し
稚魚はそれを吸い成長していきます。

 

 

動画では稚魚が親のディスカスミルクを吸っているところ

ディスカスの両親は子育て熱心であり子供が全長5cmを超えるまで世話をする種です。
このことからシクリッドの中でも独り立ちが遅い種でもあります。

 

 

ディスカスに多い病気、上級者向けの熱帯魚

5df8d2756c68ffa7a4057ec4c9a000c2_m

 

上記でも説明しましたが、ディスカスは上級者向けの熱帯魚です。
更に高価な価格で販売されていますので比較的敷地が高いかと思います。

 

飼育が難しく且つ、上級者向けのディスカスの病気をまとめてみました。

ディスカスエイズ

エラ病(エラ単生虫病)

胃拡張症

ペーハー(pH)ショック

腸管鞭毛虫症

白点病

水カビ

などグッピーとも共通する病気もありますが、特に恐ろしいのがディスカスエイズ
多くのディスカスを死に至らす非常に恐ろしい病気になります。

しかも伝染力が非常に強い病気のため、水一滴を別の水槽に入ってしまっても病気が移ってしまうのではないかと
非常に敏感になるくらいの病気です。

ディスカスエイズについては対策等など当サイトよりネット上で検索して対策を調べて下さい。

 

 

ディスカスの種類も豊富、様々なディスカス

ディスカスの種類も豊富です。

代表的なのが

Discus_heckel

ヘッケルブルーディスカス
学名 Symphysodon discus Heckel

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
グリーンディスカス
学名 Symphysodon aequifasciata Pellegrin
Gdynia_ryba

ブラウン・ディスカス

Blue_Discus

ブルー・ディスカス

など様々なタイプが存在しどれも美しい

(写真引用元:wikiperia ディスカス

ディスカスの動画、動画でも伝わるこの美しい発色

動画にも様々なディスカスが優雅に泳いでいます。


発色も綺麗ですね、いやぁー、動画でも癒される、癒されるー。

 

 

ディスカスはネット通販でも販売

ディスカスは高価ですが人気の高い熱帯魚ですので
ネット通販でも上位を占めてるくらい売れている種です。

マリンブルーディスカス(タイ産)(約6cm)<1匹>[生体]
生体(熱帯魚・シュリンプ・水草等)
売り上げランキング: 488,265

楽天、アマゾンでも取り扱っています。

近場に熱帯魚屋、ペット屋がない方はネット通販で購入することをオススメします。
しかし一度はペットショップなどで実物を見て欲しいですね。

円盤型の体型な美しい形状、そして綺麗な発色

魅了されちゃいます。

 

 

ディスカスのまとめ

234173259e809b74c8d94e5be0b55581_m

 

この記事を見ればいかにおとぼけが力をいれて記事を書いてるか分かったと思います(笑)

最後にですが、ディスカスの動画を見て今回の記事は終わりにしたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

編集後記

080cb468a1d6fdfa36b83156f992e4d5_m

 

3日の未明から天気が荒れるとの事

風は強くなりましたがまだまだ寒くないですね。

しかし台風も発生しているので、天候が安定しませんね。

 

急に寒くなったり暖かくなったりしているので

ベランダに置いてあるビオトープを昨日覗いてみると

元気よくメダカ達が泳いでいました。

これから気温が下がっていくのでそろそろ外のメダカ達も冬眠体制に入るのかな。

寒くなってくるとおとぼけも外に出るのが億劫になってくる季節になりますな。

それじゃ、またお会いしましょう!

ばいちゃ!

 

関連記事

  1. 水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識
  2. 発色がヤバイ!紅色のレッドファイヤーシュリンプ導入編
  3. グッピーとも混泳できる熱帯魚ゼブラダニオ|ゼブラフィッシュ
  4. コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について
  5. ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプ、レッドファイヤーシュリ…
  6. ミナミヌマエビの飼育に最適な水草選び~グロッソスティグマ・ウィロ…
  7. 熱帯魚をアクアショップで購入した際の運び方・グッピーなどダメージ…
  8. コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点
  2. メダカの縄張り争い(いじめ)の解消方法 
  3. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  4. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  5. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  6. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!

ピックアップ記事

おすすめ記事

水槽に浮かぶ油膜の原因と対処法、教えます!

水槽の表面に油膜が浮かんだ経験はありませんか?実害を及ぼすもので…

コレで安心!海水水槽のおすすめの底砂をご紹介

さて、前回は海水魚の飼育に使う水槽の大きさについてのお話をしましたが、今…

これだけは知っておくべき!ビーシュリンプ飼育で必要な知識7選まとめ

さて、長々とビーシュリンプの飼育についての話をしてきましたが、今日はそれ…

【これはすごい!】美しいアクアテラリウムの世界!アクアテラリウムとはどんなものか?

アクアリウムやテラリウムという言葉を聞いたことがある人は多いと思いますが…

アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック

水換えは魚たちの命を守るための大切な作業であると同時に、注意をお…

ゼブラダニオの飼育|フィルターなどろ過器の選び方

さて、前回はゼブラダニオの飼育ということで底床の話をしました。今…

おすすめ記事

  1. ゼブラダニオの飼育|隠れ家にもなる水草選び
  2. ミックスグッピーの魅力に迫る!入手難の品種やオークション事情
  3. 何コイツら可愛い!!金魚にも様々な種類がいて悶絶不可避!
  4. ボトルアクアリウムにコケや油が発生!取り除くにはどうすればいいの?
  5. ちょっとマニアック?ワイルドベタの飼い方!水質・餌・種類など
  6. 庭池を始めたい方必見!池の漏水対策とひび割れ、セメントの混ぜ方など
PAGE TOP