まめの日常ライフ

ミナミヌマエビを飼育する上で最適な底床選び、水質について

Minaminumaebi

先日は、ミナミヌマエビの魅力や基礎知識についてお話しましたが、今日はミナミヌマエビを飼育する上で最適な底床についてのお話をしたいと思います。

 

関連記事:ミナミヌマエビ飼い方- 基礎知識編(ミナミヌマエビの魅力など)





ミナミヌマエビの水質は?

 

まず、ミナミヌマエビは弱酸性から中性付近、pHで言えば、6.5~7.0あたりを好むエビです。

ただ、弱アルカリ性で育てることができないわけではないので、水質についてはそんなに考えなくてもいいかもしれません。

 

では、どの底床を選ぶかですか、ソイルが一番無難かと思います。

多くのアクアショップでは、ミナミヌマエビなどの小型のエビを扱うとき、ソイルを使用していることが多いです。

ソイルは水質を弱酸性、pHで言えば6.5あたりに調整してくれるので、ミナミヌマエビには最適な底床だと思います。

 

ただ、ミナミヌマエビは中性や弱アルカリ性でも飼育自体はできます。

なので、ガンガン繁殖させたいとかでなければ、他の底床でも全然構わないと思います。

 

例えば、田砂は水質が中性付近になると思いますが、こちらでもなんら問題無いと思います。

他にも、砂利や大磯砂もありますが、これらは弱アルカリ性に水質が傾きますので飼育にはやや不向きだと思います。

しかし、一度慣れてしまえば飼育自体はそれほど問題ないかと思います。

 

抱卵の回数には多少、影響しますので、繁殖を目的とするならやはり不向きかもしれません。

ただ、繁殖回数を抑えられて逆に増えすぎないでいいという点はメリットかもしれません。

 

飼育する上での注意点:水質の急変

 

ミナミヌマエビを始めとするエビで気をつけることは水質というよりは水質の急変です。

ゆっくり時間をかけて水合わせをすれば、案外、どの水質でも飼育することができます。

ただし、水質の急変にはくれぐれも気をつけてください。

 

水換えや水足しも極力点滴法など、ダメージの少ない方法でやるのがいいかと思います。

他にも、水草を大幅にトリミングすると水質が急変して死ぬこともありますので、このあたりも気をつけなければいけないところになるかと思います。

 

エビは農薬に弱い

 

他にも、エビは農薬に弱いので、ショップで購入した水草は農薬が使われているかどうか、必ず確認してから使用したほうがいいです。

 

熱帯魚にはそれほど大きなダメージにならなくても、エビにとってはほんの少量の農薬で大量死というのはよくあります。

なので、水草を導入するときはくれぐれも気をつけてください。

 

以上のように、農薬と水質の急変に気をつければ、底床はある程度、適当でもなんとかなると思います。

 

 

ミナミヌマエビは楽天市場・アマゾンでも販売

 





この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめ

アクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)

好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ




関連記事

  1. ネオンテトラの飼育方法 – 外掛けフィルターを徹底解説!
  2. 水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る
  3. 熱帯魚をアクアショップで購入した際の運び方・グッピーなどダメージ…
  4. 誰にでも出来る!めだかビオトープの夏場の水温上昇を手軽に対策する…
  5. アクアリウム満喫の生活に憧れて、youtubeを始めました。
  6. コリドラスってどれだけの種類がいるの?図鑑編その2
  7. 管理人推薦!初心者でも安心!グッピー飼育を手軽に始めるならコレ
  8. ミナミヌマエビ 飼育編-混泳できない相性の悪い生体 

ピックアップ記事

  1. 金魚 f
  2. きらーん

おすすめ記事

  1. メダカの越冬の餌やり。必ず知っておきたいこと メダカ f
  2. ネオンテトラには泳ぐ位置がある!混泳の注意点と遊泳層 ネオンテトラ 大群 群れ
  3. ネオンテトラの寿命は?ブルーの体色がきれいな熱帯魚の寿命 熱帯魚の王様 ネオンテトラ
  4. 冬の金魚の餌やりについて。冬眠はさせたほうがよい? 金魚 f
  5. 金魚を玄関で飼う意味は?冬場の水温対策は? 金魚 f
  6. 愛嬌ある熱帯魚「コリドラス」の冬越しはどうやる? コリドラス f



おすすめ記事

苔(コケ)との仁義なき戦いも今日までだ!コケ取りDXを導入!

こんにちは、アクアリウム大好きのおとぼけです。おとぼ…

【初心者必見】コリドラスジュリーの飼育方法や繁殖などを徹底解説!

一度飼い始めると、とことんはまってしまうのがコリドラスの魅力。コ…

ビオトープにアオミドロ(苔)が大量発生して対策に悩んでいる方へ。

ビオトープを楽しんでいる皆様、こんにちは。はじめてのアクアリウム管理人のおとぼけです。…

アオダイショウを飼育してみよう!大人しく毒のない身近なヘビ

アオダイショウ(Elaphe climacophora)はナミヘビ科ナメラ属に分類されるヘビで、…

岩組など水槽レイアウトで必要な基礎知識

アクアリウムの醍醐味と言えば、レイアウトの構築。レイ…

誰にでも出来る!めだかビオトープの夏場の水温上昇を手軽に対策する方法

梅雨明け数日後に初猛暑日になる傾向が多く、東京都心では35度を超え、体感…

おすすめ記事

  1. コケ取りだけじゃもったいない!オトシンクルスを飼い込もう
  2. 【金魚の大敵】エラ病の原因と症状、治療法
  3. フラワーホーンを飼育しよう!幸運を招く縁起のよい熱帯魚
  4. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、モンクホーシャ
  5. 失敗しないインペリアルゼブラプレコ選び!人気も値段もトップクラス!
  6. アフリカ河川産はシクリッドの宝庫!ペルヴィカクロミス・プルケールなどの飼育法
PAGE TOP