アクアハック

【昭和のアクアリスト必見】セベラムの飼育方法を紹介!

セベラム charm

 

グッピーの飼育にも慣れ、ディスカスも飼ってみようと思い、百貨店(懐かしい)の熱帯魚ショップに出かけました。

水槽を見ているとディスカスのようで、少し品がなさそうな魚が1匹、あちこち泳ぎ回っていました!

値段もお手頃です。

これで先ず慣れようと思い買っちゃいました!

ディスカスに似ているけど、セベラムでした。

 

 

 





 

懐かしい熱帯魚 セベラム

 

雌は尻ビレあたりが少し赤みがかり意外と美しいです。

雄は黒く、照明で濃紺に見えます。 黒の縦バーに特徴があります。

飼ったのは雄1匹です。 食欲は旺盛です。なんでも食べます。

少し大きめの周りが赤い黒目でいつも睨みをきかせていました。成長すると15cm以上になります!

飼い主を見ているようで、手でガラスをなどると、反応して突いてきます。

体を震わせ 砂煙?をたてあちこち移動します。

ディスカスと比べ、体が少し丸い体形で、動き回り、落ち着きがなく品がなさそうに感じられました。

でも感情表現が豊かに感じられ、かわいい魚でした!

 

照明を暗くし、しばらくすると底にじっとしています。記憶では目もとじていたような?

 

数日間不在の時、帰ってセベラムを見ると、しばらくはじっとしていて、

「どこにいつてたんだよ」と言わんばかり、動き始めました。

 

驚くことに、子育てするらしいので、是非とも体験してみたいものですね!

産卵可能になるには3年ほどかかるようです。卵は3日ほどで孵化するようです。

雄雌仲良く稚魚を囲み見守るようです!





 

セベラムの飼育に適する水質

 

 

ディスカス、セベラムなどシクリッド系の熱帯魚に適するのは酸性(pH:6.0~7.0)です。

バクテリアの関係からpH6.5~7.0の弱酸性で飼育します。

適温は22~28度です。

グッピーなどの弱アルカリを好む魚とは絶対混泳できません。

それにお腹がすけば 捕食されます! よく食べていれば、元気なので、

さほど水質にはこだわらなくてもいいかもしれませんね!

気にされる方は、pHマイナス剤があります。

おすすめのpHマイナス剤 セラpHマイナス

 

〔特徴〕pHを下げることで酸性にします。

〔使用方法〕2mL/水20Lの割合で、目的の値になるまで数日かけて徐々に加えます。

 

pHのお話

 

 

水質はpH(ペーハー)計でまめに測定します。

pHは数字が下がれば酸性です。 7.0は中性です。

この数値から大きく離れると危険です。

あまりに高い数値(強アルカリ)では

水に溶けていたアンモニュームイオンは猛毒のアンモニアに戻ります。

6.5以下ではろ過バクテリアが動きを低下します。

5.5以下ではろ過バクテリアは死にます。

水替えに使用する水は普通水道水です。

pH5.8~7.5で地域で結構バラつくようです。

井戸水は、雨水の影響で酸性化傾向です。

エアレーションで酸素を多くすると、pHが0.5~1.0ほど上がります。

 

おすすめのpH計

 

 

熱帯魚のセベラムとゴールデンセベラムの動画

優雅に泳いでて癒やされますねー

 

【昭和のアクアリスト必見】セベラムの飼育方法を紹介のまとめ

 

 

いかがでしたか。セベラムはちょっと変わった魚ですが、魚味?あふれた魚です。

是非一度は飼いたいですね!

 

よく読まれている記事

 

 

よく読まれている記事:ビオトープでカメを飼育してみよう

 

 

 

よく読まれている記事:熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品

 

 

 

よく読まれている記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 

この記事を書いた人:グッピー卿

 

自己紹介:熱帯魚歴は長いですが、名には程遠くいまだに極められないでいます。
     今は60cm水槽のみです。ごちゃ混ぜでたくさんいましたが、
     ついにグッピーだけ飼育中に、今大ピンチです!
     1匹だけに頼っています。稚魚は守りますよ!

好きな熱帯魚:グッピー、プラティ、コリドラス・・・他かわいい魚たち

 

飼育している生体:グッピー5匹 大きな目の金魚




関連記事

  1. 【超初心者さんに捧げる】熱帯魚の水槽立ち上げ予算案を徹底紹介!
  2. 夏祭りですくった金魚を長生きさせる飼育方法
  3. リビング f 【初心者でも分かる】もう迷わない!自分に合った水槽の選び方
  4. 糸状コケ対策を徹底紹介!もう糸状コケに悩まされないぞ、撃退方法!…
  5. 淡水魚の臭い対策!これぞアクアリウムの香り、なんて喜んでいられな…
  6. 糸状コケ対策にはヤマトヌマエビがオススメの理由とは!?
  7. アクアリウムで水草って大事なの?水草は導入すべき?
  8. JUN マスターソイルがスゴイ!?マスターソイルは普通のソイルと…



おすすめ記事

  1. 【これなら間違いなし!】はじめてのタンクメイトを選ぶならイシマキ貝だ!
  2. 【残留農薬の傾向と対策】残留農薬でエビが瀕死になる危険性
  3. ペットボトル水槽やガラスボールでメダカを飼育出来るの?
  4. グッピーとは混泳してはいけない、ノソブランキウス ギュンテリー レッド の紹介
  5. 糸状コケ対策にはヤマトヌマエビがオススメの理由とは!?
  6. 熱帯魚ヒーターの電気代はどれくらい?水槽の電気代が高い理由と節電
  7. 正しい熱帯魚やエビの水合わせ・トリートメントの方法
  8. グッピーのための照明器具
  9. アクアリウム入門に最適!小型バルブの熱帯魚の仲間たち
  10. 素手で触ると溶けてしまうサケビクニンの生態に迫る【動画アリ】
PAGE TOP