アクアハック

コケ取りだけじゃもったいない!オトシンクルスを飼い込もう

photo credit: IMG_5196 via photopin (license)

photo credit: IMG_5196 via photopin (license)

 

水槽のコケが目立ってきたので、とりあえずオトシンクルスを投入。

いつのまにかいなくなっていたので、とりあえずまた導入。

コケ取り要員として、そんな「とりあえず」な飼われ方になりがちなオトシンクルス。

ここではオトシンクルスのための飼育法を深堀りしてみましょう。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

 

オトシンクルスの基本情報

photo credit: 016 via photopin (license)

photo credit: 016 via photopin (license)

 

5cm程度まで成長する中南米産のナマズの仲間。

雑食ですが植物性の餌を好むため、

吸盤状の口で水槽の壁面や水草の葉にはりつき、主にコケを食します。

ショップやホームセンターに安価かつ大量に出回っており、入手は極めて容易です。

低価格なためショップでも雑に管理されていることがあり、既に衰弱した状態で購入され、

自宅に導入した途端に落ちてしまうケースも少なくありません。

可能なら数店舗めぐって、最も良い状態でキープされているオトシンクルスを探しましょう。

ベアタンクでオトシンクルスだけまとまって泳いでいる状態より、

他魚の水槽で既にコケ取り役として泳ぎ回っている個体の方が導入も楽です

 

オトシンクルスの飼育情報

photo credit: Otocinclus via photopin (license)

photo credit: Otocinclus via photopin (license)

 

基本情報の項で触れたとおり、導入時の死亡例が目立ちます。

まずビニール袋から小さなプラケースに移し、プラケースごと水槽に浮かべ水温合わせ。

その後、ごく少量ずつ水槽の水を加えていきます。

エアチューブとコックを使った「点滴法」で水合わせできればベスト。

これでいきなり落としてしまう可能性が減るはずです。

 

 

オトシンクルスの水槽

ネオンテトラ 水槽 1

 

オトシンクルスのみ、または同居魚の数を抑えるなら45cm水槽から飼育できます。

 

 

オトシンクルスの水質

水槽 p

 

弱酸性~中性が目安です。オトシンクルスは水質、水温の急変に弱い魚です。

導入時と同様に水替えも慎重に行い、1回の換水量をなるべく抑えましょう。

水温合わせは必須です。

同居魚の数が多い場合はろ過を強化して対処します。

本来は緩やかな流れに生息しているので、強力な外部フィルターを使う場合、

吐水口を壁面に向けたり、流木で囲うなど水流を弱める工夫をしましょう。

マジックリーフは水質を弱酸性に傾け、オトシンクルスの餌にもなるので、

ぜひ入れておきたいアイテムです。

 

 

 

オトシンクルスの底砂

水質 f

 

水質を弱アルカリ性に変えるものでなければ、底砂の種類は問いません。

底砂があった方が微生物が沸きやすく、それもオトシンクルスの餌となるからです。

水草もできるだけ植えこんでおきましょう。

口でモノに吸い付く性質のあるオトシンクルスにとって休み場所となりますし、

枯れた葉や柔らかい葉は格好の餌となります。

 

 

オトシンクルスの餌

 

 

混泳水槽でオトシンクルス飼育を考えた時点で、既にコケが発生しているはず。

導入されたオトシンクルスはまずこのコケを食べて生きていきます

(黒いヒゲ状のコケは嫌います)。

問題はあらかたコケを食べ尽くした後。

意外と大食漢なので餌不足に陥り衰弱してしまいます。

あわててプレコ用のタブレットを与えても拒食してそのまま…。

ポイントは他魚に植物質の餌を与えておくこと。

導入時から植物性中心のフレークフードに切り替えます。

オトシンクルスはこの残滓を食べることで人工餌に馴染みます。

コケを食べ尽くしたところでプレコ用タブレットを与えれば、すぐ食いついてくるでしょう。

水槽では死魚に群がる光景も見られることから、本来は雑食性です。

時々、冷凍アカムシやミジンコなどをオトシンクルスにも回る分量で与えます。

 

 

オトシンクルスの混泳

 

 

コケ掃除役として重宝されているだけに、混泳相手をほとんど選びません。

一般的に混泳が難しいとされるエビ類とも大丈夫です。

オトシンクルスの仲間同士でも問題ありません。

エンゼルフィッシュなどやや気性の強い中型シクリッドとは避けたいところです。

 

 

その他の品種

 

オトシンクルス・ネグロ

 

 

黒っぽい茶褐色の近縁種。

オトシンクルスよりやや高価で小柄ですが、飼育難度はこちらの方が低め。

水槽内での繁殖例もあります。

 

 

ニューゼブラオトシン

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

(熱帯魚)ボルケーノオトシン(1匹) 北海道航空便要保温
価格:2780円(税込、送料別) (2016/8/18時点)

白と黒の斑模様が美しい品種です。

観賞魚という点ではもうひとつ評価されてこなかったオトシンクルスの仲間でしたが、

ニューゼブラオトシンの登場で一躍脚光を浴びるようになりました。

コケ取り能力の高さも変わりません。

 

オトシンクルス・ミムルス

 

パラグアイ産の近縁種。

やや下よりについた眼が特徴的です。

流通しているのはワイルド個体のみなので水質には敏感です。

 

 

オトシンクルスの飼育まとめ

女性

 

オトシンクルスを落とさずに飼育することはなかなか難しいものです。

初心者向け、コケ取り屋と考えず、アクアリストとしてステップアップするための

パートナーとしてオトシンクルスを可愛がってあげてみてはどうでしょう。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

関連記事:【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のまとめ

関連記事:グッピーと混泳できる熱帯魚、オトシンクルス

 

 

よく読まれている記事

 

ミドリガメ s

 

 

よく読まれている記事:ビオトープでカメを飼育してみよう

 

 

熱帯魚 s

 

よく読まれている記事:熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品

 

 

バイオミニブロック

 

よく読まれている記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 

この記事を書いた人:ひよこ亭

 

 

ひよこ亭

 

HN:

ひよこ亭
自己紹介:

熱帯魚歴20年。最近は日淡やらんちゅうにも凝り始めました。
好きな熱帯魚:

プレコ、サカサナマズ

関連記事

  1. コリドラスが喜ぶ!オススメ餌5選と与え方のコツ
  2. 誰でも簡単!自作CO2キットの作り方♪水草を青々ときれいに生育さ…
  3. アクアリスト 冬 水温対策 f アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPH…
  4. アクアセラピー|水草って不思議と疲れた心を癒してくれるよね
  5. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ
  6. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  7. ニョロニョロ好きのアイドル?スパイニーイールの飼育を楽しむ
  8. 【衝撃の事実】熱帯魚は飼い主の顔を判別できている!?なおさら愛し…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 人気の浮き草サルビニア ククラータの育て方ガイド オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  2. メダカの産卵場所にはサルビニアのような浮き草がおすすめの理由 オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  3. サルビニアの越冬は室内に避難させよう!水温が低下すると枯れるので注意 オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  4. サルビニアの増やし方は意外と簡単!株を増やして繁殖を楽しもう オオサンショウモ(サルビニア) amazon
  5. サルビニア ククラータに必要な光量とは?蛍光灯でも飼育は可能? サルビニアククラータ charm
  6. 大人気の浮草サルビニアを解説!和名はオオサンショウモ オオサンショウモ(サルビニア) amazon



おすすめ記事

絶対抑えておくべきフグの歯切り方法について伝授します!

フグを飼育している方の中でも経験されている数は少ないと思いますが、…

誰でも簡単!自作CO2キットの作り方♪水草を青々ときれいに生育させたいならCO2添加!

水草を導入してるときに、なかなかうまく育ってくれなかったりして、すぐ枯ら…

【大問題】国内で見られる外来魚をまとめてみました

今年の10月1日より特定外来生物法の対象種に魚類では計12種類(1科、1…

これだけは押さえよう!亀の飼い方のコツを伝授します!

今までに1・飼育セット(これで大丈夫!カメの飼育で必要な用品を全部紹介しちゃいます!…

グッピーのためのエアレーション

グッピーのためのエアレーション次は人工的な手段によって水中に酸素を提…

淡水カニ(ドワーフクラブ)を飼育してみよう!気になる飼育方法や必要なアクア用品

子供の頃に捕まえてきた沢ガニを飼ったもののすぐに死んでしまったと言う経験…

おすすめ記事

  1. 拾ってきた流木の下処理(アク抜き)方法を伝授します
  2. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  3. コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適なフィルター
  4. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、イエローストライプシクリッド
  5. メダカを飼育する際の3つのポイント
  6. ヒトデの飼育方法をご紹介!海水水槽のアクセントに!
PAGE TOP