シクリッド

フラワーホーンを飼育しよう!幸運を招く縁起のよい熱帯魚

この記事の所要時間: 310

フラワーホーン-2
(熱帯魚)フラワーホーン ラピスラズリ Sサイズ(1匹) 北海道航空便要保温

 

フラワーホーンは風水思想でラッキーカラーといわれる色をすべて備えていることから、

華僑を中心にアジアの人々から「幸運を招く魚」として珍重されてきました。

立派な個体は時に数千万円で取引されるといわれています。

値段はともかく、お気に入りの一匹を招いて、福も呼び込んでみませんか?

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

フラワーホーンの基本情報

フラワーホーン-3

(熱帯魚)フラワーホーン ラピスラズリ Sサイズ(1匹) 北海道航空便要保温

 

フラミンゴ・シクリッドなど南米産中型シクリッドを交配させて生まれた改良品種。

全長30cmほどまで成長し、フラミンゴ・シクリッドの特徴である頭部のコブをそのままに、

他種からの複雑な体色を受け継いでいます。

個体によってコブの大きさ、体色はまちまち。

アジアアロワナやらんちゅうと同じく個体の優劣によって、

数百円から数百万円まで価格が大きく変わります。

 

フラワーホーンの飼育情報

フラワーホーン

(熱帯魚)フラワーホーン ラピスラズリ Sサイズ(1匹) 北海道航空便要保温

 

養殖の盛んな改良品種だけあり、飼いやすさは抜群。水質、餌ともに選り好みしません。

水質悪化にも強い魚ですが、余裕を持ったサイズの水槽とろ過器を用意しましょう。

寄生虫のつきやすい面があるので、予防のため水温を高めに設定します。

 

 

フラワーホーンの選び方

女性

 

優良なフラワーホーンの条件は主に下記の6つです。

 

・頭部のコブがよく発達していること。

・目が赤いこと。

・ひれがよく伸び、欠けや傷のないこと。

・赤を主体によく発色していること。

・青いスポット(珍珠)が強く出ていること。

・しっかりした体形であること。

 

これらの素質は若魚のうちからあらわれているので、

そのためまだ小さくても10万円単位の値段がつけられているのです。

金額だけでつい腰が引けてしまいそうになりますが、

ネットや書籍で自分の理想とする成魚の姿をイメージし、その特徴が出ている若魚を選びましょう。

ひとつの水槽で複数飼育しているショップの場合、

ボス個体におびえて本来の体色を出せていないものもいます。

単独飼育で飼い込むと思いがけず見事な個体に成長する場合もあるのである。

もちろん、さらに高額になりますが既に完成されている成魚を手に入れるのも一手段です。

 

上記の条件に左右されず、安くとも自分好みの個体を見つけて丁寧に育てていく楽しみ方もあります。

コンテストだけがフラワーホーン飼育のすべてではありません。

人懐っこいフラワーホーンとの生活を楽しみたいものです。

 

 

フラワーホーンの水槽

水 f

 

60cmレギュラー水槽でも飼育可能ですが、遊泳力が強いため90cmサイズを用意したいところです。

照明をやや暗めにした方が鮮やかな体色を楽しめます。

 

関連記事:【初心者でも分かる】もう迷わない!自分に合った水槽の選び方

関連記事:失敗したくない!賢い「水槽台」の選び方!

 

フラワーホーンの水質

水質 f

 

改良品種であるため、中性を基本として幅広い水質に順応します。

カルキ抜きした水道水で大丈夫です。

水を汚しやすい反面、水質悪化に強いのが特長です。

汚れたからといって急に大量換水すると、急激な水質変化でショックを起こす危険性があります。

フラワーホーンに限っては、水質の急変にも強いタフさがあります。

大食漢でフンも大量なので、外部フィルターなど強力なろ過システムを準備しましょう。

28~30度とやや高めの水温で管理します。

 

関連記事:水槽水の水質も大切、水質検査のやり方

関連記事:犬でもわかる『濾過バクテリア』入手方法・作り方・繁殖・管理方法!さぁ、水を作ろう!

 

フラワーホーンの底砂

 

管理の楽なベアタンクをおすすめします。

水草は植えても引き抜かれてしまいますが、赤とブルーの体色に、水草のグリーンはよく映えます。

ショップ販売時のポットのまま入れてしまうのもアリでしょう。

 

 

フラワーホーンの餌

 

 

大食漢で知られるオスカーと同じ中型シクリッドの仲間なので、餌は選り好みしません。

熱帯魚はもちろん、錦鯉や金魚用の人工餌もよく食べます。

生餌はさらに大好物です。

 

 

ただし、シクリッドは過食、消化不良による腹水病を起こしやすいので注意しましょう。

よく食べるからとたくさん与えすぎず、量を控えめにして1日の給餌回数を増やすのがポイントです。

給餌量を増やせば成長速度も早まりますが、体形が崩れやすくなるデメリットもあります。

 

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた

 

フラワーホーンの混泳

 

気が強いので同種、多種問わずケンカを仕かけます。

混泳は原則として考慮しません。

観賞魚の中でもとりわけ各個体の優劣が重視される魚種ですので、

ひれや体表に傷をつけない意味でも単独飼育が前提となります。

 

 

フラワーホーン飼育のまとめ

女性

 

フラワーホーンはとても賢い魚です。

飼育者を見分けるのはもちろん、餌をねだったり、

頭をなでてもらって喜ぶといった犬猫のようなしぐさを見せます。

一緒に遊んであげれば自分の心も穏やかになっていくはず。

そんなところも「幸運を招く魚」と呼ばれている理由かもしれません。

 

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

 

関連記事:【アクアリスト必見】ここで見分けよう、アクアショップの実力!

関連記事:流木の導入・アク抜き方法・購入時の注意点など総まとめ!

よく読まれている記事

 

ミドリガメ s

 

 

よく読まれている記事:ビオトープでカメを飼育してみよう

 

 

熱帯魚 s

 

よく読まれている記事:熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品

 

 

バイオミニブロック

 

よく読まれている記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 

この記事を書いた人:ひよこ亭

 

 

ひよこ亭

 

HN:

ひよこ亭
自己紹介:

熱帯魚歴20年。最近は日淡やらんちゅうにも凝り始めました。
好きな熱帯魚:

プレコ、サカサナマズ

関連記事

  1. 昭和を代表する暴れ者ジャックデンプシーを飼育しよう
  2. ルリーシュリンプはどんなエビ?餌の与え方や飼育のコツ
  3. 地球を食べる雄大な姿を楽しむ!ゲオファーガスの飼育方法
  4. アフリカ河川産はシクリッドの宝庫!ペルヴィカクロミス・プルケール…
  5. メタリックな輝きが魅力!アフリカンシクリッドの飼育から繁殖・餌ま…
  6. パロットファイヤーを飼育しよう!人間の知恵と工夫のつまった可愛さ…
  7. 日々異なる色彩が美しいフィッシュイーターキクラとアイスポット・シ…
  8. ラミレジィを飼育しよう!アクアリウム界の万能プレーヤー

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 水槽の地震対策にはしっかりと備える、水槽の転倒対策
  2. 金魚と一緒に飼える生き物には何がいる?
  3. コリドラスハブローススの最適な飼育環境は?繁殖や性格について
  4. 陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点
  5. メダカの縄張り争い(いじめ)の解消方法 
  6. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?

ピックアップ記事

おすすめ記事

ネオンテトラの飼育で大磯砂を使う裏ワザ

前回の記事で書いたとおり、ネオンテトラを飼育する上で、底床に大磯砂を使うのはあまり良くないで…

昭和を代表する暴れ者ジャックデンプシーを飼育しよう

昭和を代表する魚の一つだと思っています。オスカーやエンゼルフィッ…

【初めてでも大丈夫】アヌビアス・ナナの育成方法・植え方・活着方法をご紹介!

青々ときれいで水槽内に置くだけで映えて、しかも育てやすい!と3拍…

ラミレジィを飼育しよう!アクアリウム界の万能プレーヤー

(熱帯魚)バルーンブルーダイヤモンド・ラミレジィ(1匹) 北海道航空便要保温…

誰にでも出来る!めだかビオトープの夏場の水温上昇を手軽に対策する方法

梅雨明け数日後に初猛暑日になる傾向が多く、東京都心では35度を超え、…

アクアリウムで水草って大事なの?水草は導入すべき?

全国のアクアリストの皆様、こんばんは。皆さん…

おすすめ記事

  1. ベタは本当に簡単に飼えるの?気になる冬越し対策も伝授します!
  2. ゼブラダニオの飼育|小型水槽向けろ過器選び
  3. 意外な人気者!貝たちの苔取り能力をチェック!
  4. ドワーフクラブは夏が苦手?脱走防止などこっそり教えします!
  5. ミナミヌマエビの最適な飼育方法 – フィルター(ろ過器)選び
  6. ビーシュリンプ飼育に最適な底床 Part.1
PAGE TOP