カラシン

【飼育】注目度バツグン! プリステラで群泳を楽しむ

この記事の所要時間: 329

プリステラ
(熱帯魚)プリステラ(6匹) 北海道航空便要保温

 

透明感のある体にくっきりとした黒と白、イエローに彩られたひれ。

1匹でも目立つプリステラは、群泳させるとさらに見ごたえがあります。

10匹以上入れると群れを作るので、しっかり水槽をセッティングして、

たくさんのプリステラを迎えてあげてください。

 

はじめてのアクアリウム:全記事一覧はこちら

プリステラの基本情報

ゴールドフィンテトラ
(熱帯魚)ゴールデン・プリステラ(12匹) 北海道航空便要保温

 

体長4~5cm。ネオンテトラと並ぶ飼いやすい南米原産の小型カラシンのひとつです。

ひれに入る黄色から「ゴールドフィンテトラ」とも呼ばれます。

 

プリステラの飼育情報

女性 f

 

温和で臆病な性格なので、数匹程度だと物陰から出てきません。

10匹以上導入すると群れを作り、水槽の前面に出てきます。

小さいながら遊泳力が高いので、水槽から飛び出してしまうことがあります。

蓋をしっかり閉めておきましょう。

夏場の高水温対策には目の細かいネットを張ります。

草食性が高いので柔らかい水草は食べてしまいます。

 

 

プリステラの水槽

水 f

 

群泳を楽しむならやはり60cm以上の横幅が欲しいところです。

水量よりも前面の遊泳スペースを稼ぐことが目的なので、

奥行き25cm程度のスリム水槽もおすすめです。

大水槽の方が群れを作りやすいので、

スペースに余裕があれば90cm水槽をセットしましょう。

 

関連記事:【初心者でも分かる】もう迷わない!自分に合った水槽の選び方

関連記事:失敗したくない!賢い「水槽台」の選び方!

 

プリステラの水質

水質 f

 

カルキ抜きした水道水で問題ありません。

水温は23~28度がめやすです。

ろ過器は標準的な上部フィルターで間に合いますが、

水流に向かって群れを作る性質を引き出すには、パワーのある外部フィルターがおすすめです。

水槽サイズより一回り大きいフィルターを使ってみましょう。

あまり流れが強すぎると魚が疲弊してしまいます。

プリステラの様子を見ながら、吐水口を壁面に当てるなどして勢いを調節します。

 

関連記事:水槽水の水質も大切、水質検査のやり方

関連記事:犬でもわかる『濾過バクテリア』入手方法・作り方・繁殖・管理方法!さぁ、水を作ろう!

 

プリステラの底砂

 

水質を変化させないもので好みの底砂をチョイスしましょう。

群泳をうながすため、隠れ場所となる水草や流木を一切入れないのも方法です。

 

 

プリステラの餌

 

 

人工飼料、冷凍餌など口に入るサイズなら何でもよく食べます。

プリステラ以外の同居魚がいる場合、そちらにも餌が回っているかどうかチェックしてください。

 

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた

 

群泳向きの小型魚

 

 

ラミーノーズテトラ

ラミーノーズ(酔っぱらいの鼻)の名前通り、飼い込むと頭部が真っ赤に染まる小型カラシンです。

プリステラ同様に群れを作りやすい性質があり、

サイリウムのような赤いきらめきがいっせいに動く瞬間は壮観です。

 

 

アフリカンランプアイ

グッピーと同じメダカの仲間です。

最大でも4cmほどにしかならず、1匹だけではとても目立たない魚ですが、群泳で真価を発揮します。

体色は地味ながら、目の上が美しいブルーに輝きます。

 

 

ブラックネオンテトラ

青と黒のラインが特徴。

ネオンテトラに似ていますが、黒が入ることで引き締まった渋い印象を与えます。

 

 

プリステラを群泳させるコツ

水流 f

 

水槽に入れた直後は群れを作っていた魚たちも、一ヵ月ほどするとめいめいが勝手な方向に泳ぎ始めます。

残念ながら「群泳向き」と紹介されている魚種にも共通する事柄なのです。

魚が群れを作るのは警戒したり、大きな魚を威嚇するため。

家庭の水槽でバラバラに泳いでいるのは、外敵がおらず安心している証拠でもあるのです。

とはいえ、やはり群れを見たいもの。

第一の方法は水槽内に水流を作ることです。

フィルターやディフューザーで左右方向にやや強めの水流を作ると、

小型カラシンの仲間は流れに逆らって泳ぐ習性を見せます。

第二は「ほどほどの外敵」を作ることです。

プリステラを捕食してしまうような大型の肉食魚では意味がありません。

ストレスにならない程度の中型魚を1匹入れるだけで群れを作るようになります。

草食性の強いフライングフォックス(体長10cm)、

抜群の存在感を見せるレッドジュエルシクリッド(体長12cm)などがおすすめです。

 

プリステラの飼育動画

プリステラ飼育のまとめ

女性

 

アマゾン川をほうふつとさせる流木や水草を配したレイアウトに、

小型カラシンをいっぱいに泳がせるのは、誰もが憧れる光景ではないでしょうか。

飽きが来ないルックスで、アピール力もあるプリステラは群泳水槽の主役にぴったりです。

 

関連記事:【アクアリスト必見】ここで見分けよう、アクアショップの実力!

関連記事:流木の導入・アク抜き方法・購入時の注意点など総まとめ!

 

 

 

 

ミドリガメ s

 

 

よく読まれている記事:ビオトープでカメを飼育してみよう

 

 

熱帯魚 s

 

よく読まれている記事:熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品

 

 

バイオミニブロック

 

よく読まれている記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

ひよこ亭

ひよこ亭

投稿者の記事一覧

熱帯魚歴20年。最近は日淡やらんちゅうにも凝り始めました。
プレコ、サカサナマズなどを中心に飼育しています。

関連記事

  1. カショーロを飼育しよう!混泳もできる「牙魚」
  2. ブルーテトラを飼育しよう!トレンドの青をおさえつつ上品な雰囲気を…
  3. プラチナがつくとレア度アップ?ネオンテトラだけじゃないカラシンの…
  4. エンペラーテトラの飼育方法を伝授!高貴な紫のきらめきのインパイク…
  5. レッドファントムとハロウィンアクアリウムを作ろう!

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  2. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  3. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  4. アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック
  5. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ
  6. 冬のメダカに餌やりは必要なの?冬の絶食が心配なアクアリストへ

ピックアップ記事

おすすめ記事

何でイソギンチャクの飼育は難しいの?失敗例と共に徹底解説!

さて、今回はイソギンチャクの話です。育てやすいイソギンチャク、ソ…

ビーシュリンプ飼育に最適なフィルター選びは慎重に!各フィルターのメリットを紹介!

前回まで、外部フィルター、上部フィルター、外掛けフィルターについてお話し…

グッピーや熱帯魚飼育 – 天然餌の重要性を分かりやすく解説

前回に引き続き、今回もグッピーなど他の熱帯魚にも重要な食事(餌やり)につ…

ゼブラダニオの飼育|混泳できる熱帯魚たち

前回、ゼブラダニオを飼育する上で特に重要なのは水草と混泳させる他の魚だと…

淡水産二枚貝の飼育にチャレンジ!砂の中にビール酵母の錠剤!?

(エビ・貝)カラス貝(1匹) 北海道航空便要保温アクアリウム趣味の中でもカ…

稚エビが育つ環境づくりをしよう!

ヌマエビ飼育の初心者です。10月の始めエビ専用水槽を立ち上げ、2か月ほど…

おすすめ記事

  1. 【迷ったらこれ!】ビオトープで楽しめる植物をお伝えします!
  2. 本気のアカヒレ飼育ガイド!繁殖を目標にアカヒレを徹底飼育
  3. グッピーの歴史
  4. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  5. 【熱帯魚の怖い病気】白点病・エロモナス病・水かび病・ネオン病などの症状と治療の解説!
  6. え!錦鯉が水槽で飼育できるの!?水槽で飼える錦鯉の世界!
PAGE TOP
;