グッピー

グッピーが増えすぎた!その原因と対策は?

2022年8月30日

青いグッピー f

 

「グッピー」は熱帯魚として大変人気ある種類で、飼育しやすいのでアクアリウム初心者にも向いています。しかし、いつの間にか「増えすぎてしまった」という経験がある人もいるかと思います。

 

そんな増えすぎたグッピーの対処には困ってしまいますよね。今回の記事ではそんな増えすぎたグッピーの原因と対策、そして増えすぎてしまった時の対処法について調べてみましょう。

 

 

グッピーが増えすぎるのは水槽の条件がよい証拠?

グッピー f

 

グッピーは実はとても繁殖力の強い魚で、水槽内で条件が整えばあっという間に増えすぎてしまいます。そう考えてみると、グッピーが「増えすぎた」時は「グッピーについて快適な環境が作れた」という事でもあります。

 

こちらもCHECK

レッドプラティf
育ててみたい!繁殖しやすい熱帯魚とは?

続きを見る

 

 

グッピーが増えすぎる原因1 : 産卵方法と繁殖期

 

グッピーは卵を水中に放つ産卵行動は行わず、メスの体内で卵を孵化させ、稚魚になってから出産します。この繁殖方法により、魚にありがちな「卵が食べられる」という事もなく、卵が病気になることも少ないので稚魚が無事に成長する確率が高いのです。

 

また、グッピーには多くの動物や魚がもつ「繁殖期」という物がありません。これは長年の品種改良が原因と言われています。「繁殖期がない」という事は「いつでも繁殖が可能」という事で、よほど環境が悪くない限り、オスとメスがそろえばグッピーは繁殖に成功します。

 

 

 

グッピーが増えすぎる原因2 : 出産回数が多い

グッピーとネオンテトラ f

 

メスのグッピーの特徴として、「体内に精子を溜められる」ことが上げられます。これにより、1回交尾しただけで、もしもオスがいなくなっても2回から3回は出産することができます。

 

そのため、オスとメスを複数水槽で飼育している場合は、いつの間にか思ったより増えすぎてしまうことがあります。また、グッピーの稚魚はサイズが大きく、生まれてすぐにでも大人用の餌を食べることができます。そのことから餓死することも少なく、グッピーが増えすぎる原因となります。

 

こちらもCHECK

グッピー f
【入門】定番熱帯魚「グッピー」の飼い方

続きを見る

 

 

グッピーを増えすぎないようにするには?

 

グッピーが増えすぎないようにするにはまずは「オスを少なくする」ことが上げられます。オスとメスを同数にしてしまうと、メスの出産のチャンスが増え、爆発的に増える原因となります。

 

なので、オスを少なめに、オス1匹に対してメスを3匹程度にすると良いでしょう。それによって増えすぎることを防ぎますが、全く繁殖しない場合はオスに原因があることもあるので、もう1匹投入するのも良いでしょう。

 

こちらもCHECK

グッピーの繁殖力が凄すぎ!増えすぎたグッピーを減らす方法

続きを見る

 

 

稚魚を増やさないことも有効

グッピー f

 

ちょっと酷な感じもしますが、稚魚をあまり生かさないことも有効です。具体的には稚魚の逃げ場となる水草などの「隠れ家」を水槽に作らないことです。

 

そうすると稚魚が親のグッピーや他の魚に食べられることが増え、稚魚が増えすぎることを防ぐことができます。これは自然の状態に水槽を近づけるような感じであり、その中で生き残ることができた稚魚がいればそれは強い魚と言えるでしょう。

 

こちらもCHECK

ミックスグッピーの魅力に迫る!入手難の品種やオークション事情

続きを見る

 

 

もしもグッピーが増えすぎてしまったら

 

残念ながらグッピーが増えすぎてしまったらどのように対処すればよいのでしょうか?

 

その対処法は限られていて、一番有効なのは「ショップに引き取ってもらう」という事でしょうか。ただ、どこのショップでも引き取ってくれるわけではないので、あらかじめ確認しておくことが必要です。また、引き取ってもらったグッピーの処置は店側に任せることになるので、そこは理解しておきましょう。「友人知人に譲る」という方法もありますが、その人たちがまたしてもグッピーを増やしすぎてしまう可能性もあります。

 

こちらもCHECK

稚魚とグッピーたちの飼育近況を公開!

続きを見る

 

 

グッピーを絶対に放流しない!

 

一番行ってはならないことは「川などに放流する」という事です。グッピーは日本の在来種ではありませんので、もしも川に放流すれば川の生態系を乱すことになってしまいます。

 

実際に水温が高い沖縄などの川では放流されたと思われるグッピーが繁殖してしまい、大きな問題になっており、もしグッピーを放流すると罰せられる可能性があります。

 

こちらもCHECK

グッピー f
【保存版】グッピーの産卵箱に入れる兆候とタイミング

続きを見る

 

 

グッピーが増えすぎた!その原因と対策のまとめ

 

グッピーは油断するとすぐに増えすぎてしまいます。増えすぎたときの対処法は限られていますので、グッピーの生態をよく知り、繁殖させないことを心がけましょう。それがグッピーと上手に付き合う秘訣ですね。

 

こちらもCHECK

ワイルドグッピーの世界を知ろう!ルーツだけが持つ味わい

続きを見る

 

 

 

-グッピー
-