まめの日常ライフ

熱帯魚の王様!ネオンテトラが長年、愛される理由

この記事の所要時間: 248

熱帯魚の王様 ネオンテトラ

「熱帯魚と言えば何?」と言われれば、多くの人はネオンテトラ、

もしくはエンゼルフィッシュを挙げるのではないでしょうか?

 

ネオンテトラは事実、熱帯魚の中ではそれほど知名度があり、
熱帯魚の王様という呼び名に恥じない魚だと思います。

では、なぜそれほど有名なのか?

その魅力を紹介したいと思います。

 

 

入門者向けの熱帯魚、ネオンテトラ

Neonka_obecna_paracheirodon_innesi

(photo by wikipedia ネオンテトラ)

 

まず、ネオンテトラは多くのアクアリストが最初に飼う魚です。

つまり、多くの飼育者がいるので飼育法、飼育環境が非常にはっきりしていて飼いやすいということです。

では、なぜ多くのアクアリストが最初にネオンテトラを購入するのでしょうか?

それにはいくつかの理由があります。

 

 

理由を3つ紹介したいと思います。

 

ネオンテトラは安価で購入が可能な熱帯魚

136a3d1ac8c2fd33b3b5ab68404f8729_m

 

まず1つ目に値段が安いということです。

通常、ネオンテトラはアクアショップで10~100円程度で販売されています。

そのため、財布の中身を確認しながら恐る恐る買う必要がないです。

1000円以内で一気に華やかな水槽にすることができます。

 

 

ネオンテトラは飼育が非常に簡単な熱帯魚

Paracheirodon innesi wikipedias

(photo by wikipedia Paracheirodon innesi)

 

そして、2つ目は、丈夫であることです。

 

ネオンテトラは非常に環境の適応に強く、多少の水質変化にも問題なく適応してくれます。

温度についてもそれほど五月蝿くなく、あまり好ましくはありませんが、温暖な地域の室内ならばヒーターなしでも乗り切れる程です。

 

更に、病気にも割りと強いので、すぐに死んでしまうということが非常に少ない魚だと思います。

 

 

ネオンテトラは種類も豊富で外観も美しい

Neontetra_tmy

(photo by wikipedia Paracheirodon innesi)

 

最後、3つ目は非常に派手で美しいということです。

青く輝くその姿は小さくても存在感抜群です。

 

1匹あたりの値段もとても安いので、

20~30匹購入して群泳させるととても美しく癒される水槽を作ることができるのではないでしょうか?

 

上記の動画は綺麗なネオンテトラが水槽内で優雅に泳いでいるところ。

またネオンテトラは他の熱帯魚とも混泳がしやすい熱帯魚の一種です。

特にグッピーとの混泳にも問題ありません。

 

 

以上のようにとても魅力的な熱帯魚ですが、1つ注意点がありますのでぜひ覚えておいてください。

 

関連記事:ネオンテトラと何が違うの?カージナルテトラ

 

関連記事:オレンジ色のラインが美しい!グローライトテトラ

 

関連記事:熱帯魚の王様、ネオンテトラとグッピーは相性が良い

 

 

ネオンテトラを飼育する際の注意点

439f6437a27d09c5ca3970783f0dff25_m

先ほどにも書いたとおり、ネオンテトラはその値段が非常に安いです。

それ故、アクアショップでは大量に入荷され、

大したトリートメントもされずに病気を持ったまま売られていることが多々あります。

 

これから、アクアリウムを始めたいと思う方は、ぜひ経験者と一緒に魚を選んでください。

 

それができない時は、ヒレが欠けている魚や、元気がなさそうな魚は避けて、極力、元気いっぱいの魚を選ぶようにしてください。

 

以上のことに注意して、素敵なアクアリウムライフをネオンテトラから初めてはいかがでしょうか?

 

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた
関連記事:ネオンテトラにもアクアリウム初心者にも適した入門水草、「アナカリス・金魚藻」の紹介

 

ネオンテトラは通販でも購入が出来ます

 

 

 

近場に熱帯魚屋、ペットショップがない場合は、

通販での購入も検討してみては如何でしょうか?

 

 

 

 

この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめ

アクアリストライター:

まめ

 

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ

 

関連記事

  1. ベタの飼育 – 水槽の底砂(底床)はどれを選べいいで…
  2. ネオンテトラの飼育で大磯砂を使う裏ワザ
  3. ベタの飼育に最適なフィルター(ろ過器)
  4. ネオンテトラの飼育 – 底床でソイル以外何が向いてる…
  5. コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について
  6. 赤・黄色・オレンジ・青・白・黒など様々なミナミヌマエビの亜種紹介…
  7. ゼブラダニオの飼育|フィルターなどろ過器の選び方
  8. コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び

ピックアップ記事

  1. きらーん
  2. 思い出のマーニー ストーリー

おすすめ記事

  1. 陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点
  2. メダカの縄張り争い(いじめ)の解消方法 
  3. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  4. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  5. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  6. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!

ピックアップ記事

おすすめ記事

小さくて可愛い!小型ポリプテルスの飼い方を伝授します

ポリプテルスと言えば、エンドリケリーのような巨大な魚を想像する方…

グッピーと混泳できる熱帯魚、クーリーローチ

こんにちは、グッピーと混泳できる熱帯魚の紹介シリーズもいよいよ終盤になっ…

グッピーと混泳できる熱帯魚、カージナルテトラを紹介!!

こんにちは、おとぼけです。おとぼけ宅でグッピーを飼育していますが…

【飼育水が緑色!】水槽の濁りの原因と水の透明度をあげるために行う対処法

立ち上げ中の水槽と比べると、よくわかりますが飼育水が黄緑色になっています…

水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る

こんにちは、魚は食べるのも眺めるのも大好きなアクアリストのおとぼけです。…

水槽の掃除・水換えなどのメンテナンス頻度はどれくらい?アクアリストの素朴な疑問解消

餌の残りカスや熱帯魚の排泄物により飼育水は悪化していきます。そこ…

おすすめ記事

  1. 【保存版】カメの病気が症状ごとにわかる!治療法を徹底解説!
  2. 初めての海水魚ならこれだ!ヤエヤマギンポ、ハタタテハゼ、ヤドカリ、ヨスジリュウキュウスズメダイ!
  3. シュリンプの繁殖のコツを伝授します!シュリンプ爆殖の飼育方法
  4. 何コイツら可愛い!!金魚にも様々な種類がいて悶絶不可避!
  5. ネオンテトラの飼育 飼い方 – 底床編
  6. グッピーと混泳できる熱帯魚、ハチェットフィッシュ
PAGE TOP