グッピーの基礎知識

水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識

この記事の所要時間: 250

ディスカス 水槽

 

アクアリストの皆さん、アクアリウムライフを存分に楽しんでいますか?

これからアクアリウムに挑戦する入門者の皆さんには特に今回のコンテンツは目を通して欲しいです。

 

アクアリウムにはまると、レイアウトなどに非常にこだわりと持ったりするかと思います。

 

 

今回は水槽用のレイアウト用品の選び方と注意点について解説していきますね。

 

 

 

 

必ず水槽内に入れるアクセサリー用品などは無害なのを選ぶ

熱帯魚 相性

 

水槽レイアウトに用いるアクアリウム用品は水槽類や飼育器具を選んだ時と同様に

必ず無害なものを選びましょう。

 

 

時間の経過と共に水の中で溶けるものや、いくら可愛い or オシャレなレイアウト用品だからと言って

有害な物をしみだす物は絶対に使用しないようにしましょう。

 

熱帯魚達の自然な環境を作り出す為にも必ず無害なレイアウト用品を選ぶようにしましょう。

 

 

内気な熱帯魚や縄張り意識が強い個体にはこのレイアウト!

 

内気な熱帯魚を飼育するのであれば、岩や流木などを使って洞穴や隠れ場所になりそうなレイアウトを選びましょう。

 

常に晒されている状況だと不安からくるストレスで個体が弱まってしまい次第に病気になりやすくなります。

 

 

複雑なレイアウトが熱帯魚達を守ってくれる存在に

 

また縄張り意識が強い個体や、縄張り争いから負けた熱帯魚、いじめにあった熱帯魚にも

こういった複雑なレイアウトをしたアクアリウム用品を入れる事によってストレス軽減にも繋がります。

 

 

複雑なレイアウトにした場合は掃除はしっかりと

 

複雑なレイアウトに構築した水槽内は、掃除をする際に必ず排泄物が溜まった場所が出てくると思います。

そこから水質悪化にも繋がりますので、複雑にしたとしても、ゴミや残りカスが溜まりそうなポイントは必ず掃除するようにしましょう。

 

 

レイアウト用品は自分の好みで

439f6437a27d09c5ca3970783f0dff25_m

 

レイアウト用品で、熱帯魚たちに無害なものでなければ、これ!と言った物などの強制はありません。

 

自分の個人的な感覚やセンスなどで好きなように設置してあげましょう。

 

 

最近では深海のダイバー人形や沈没した船などのレイアウト用品もあるのでオススメですよ。

 

 

設置した後、あまりいじりすぎないように

1c18769b2629c5e56718410697276f09_s

 

レイアウトにこだわる入門者のよくある過ちが、何度も何度もレイアウトを変更すること。

熱帯魚達は飼い主の小さな世界で生態系を構築しています。

こう何度も何度もレイアウトが変わってしまうと、やっと慣れはじめたばかりの熱帯魚達もせわしくなりますよ!

 

また新たな縄張り争いにまで生じてしまうので、極力一度設置したレイアウトは微調整ならまだましも、

リフォームに近いレイアウトの再設置には注意しましょう!

 

アクアリスト入門のMasuoさんが熱帯魚飼育を始める


アクアリスト入門のユーチューバーMasuoさんが最近、熱帯魚飼育を始めたようですね。

こうやってアクアリストが増えていくのは嬉しい事ですし、何より動画で設置しているところを眺めるだけでも微笑ましいw

皆さんもお時間あれば5分程の動画ですので、観覧してみては如何でしょうか。

 

アクアリウムオススメ用品

 

実際に管理人のおとぼけも購入したレイアウト用品です。

 

オススメだよ!

 

きりきりきりー

関連記事:水槽のレイアウトがショボイので、奥行き感を演出するために砂利を入れてみたよ!

 

ふつかぱんぱかーん

関連記事:奥行き感を演出するために砂利を追加してみた【完結】

 

 

編集後記:

桜 深い感慨

 

気づいたらもう桜は散っていました。

いやぁー、今年の桜も早かったなぁ。

気づいたらすぐにあいつらは散るから油断もならない。

皆さんはお花見などしてきましたか?

四季がある日本、桜もまた深い感慨よ。

 

関連記事

  1. お腹が苦しいグッピー 妊娠中グッピーのとある日常
  2. グッピーと混泳できる熱帯魚、ピグミーグラミー
  3. 心身共にリフレッシュ!ヨガマットを購入、そして使ってみた。
  4. ミナミヌマエビ飼い方- 基礎知識編(ミナミヌマエビの魅力など)
  5. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、モンクホーシャ
  6. 誰にでも出来る!めだかビオトープの夏場の水温上昇を手軽に対策する…
  7. コリドラスの飼育に向く水草について
  8. LEDライトを導入する際の注意点、そして失敗しないコツ

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  2. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  3. レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期
  4. レッドビーシュリンプの大好物、赤虫と餌やりの頻度
  5. レッドビーシュリンプの暑さ対策、どんな方法がある?
  6. レッドビーシュリンプが暴れたら疑うべき原因は?

ピックアップ記事

おすすめ記事

アロワナの餌・種類・値段・飼い方などの飼育方法

みなさんお久しぶりです。おとぼけジュニアです。…

最も丈夫な水草として有名なアヌビアスナナ、レイアウト、グッピーにも最適な水草

こんにちは、熱帯魚大好きなアクアリストのおとぼけです。今回もグッ…

世界よ、これが日本の美魚だ!オイカワを飼育してみよう

(淡水魚)オイカワ Mサイズ(1匹)日本の河川に棲んでいる魚、と聞くとコ…

岩組など水槽レイアウトで必要な基礎知識

アクアリウムの醍醐味と言えば、レイアウトの構築。レイアウトの構築…

まだ照明選びで迷っているの?海水魚飼育で珊瑚やイソギンチャクを育てるならこの照明を選べ!

さて、ここまで海水魚を飼育するための水槽、海水、底床、フィルターについてお話してきました。…

水換えを超絶楽にする!ASP方式って何?特徴メリット・デメリットまとめ!

近所のホームセンターに併設されているアクアリウムショップの水槽が、毎回行…

おすすめ記事

  1. 【レッドビーシュリンプの飼育】止水域の対策・関係性を解説
  2. スネークヘッドは他の熱帯魚と混泳できる?特徴を交えて解説します
  3. 熱水300℃を超える熱水噴出域に生息するゴエモンコシオリエビ
  4. 薄さ、明るさ、美しさにこだわった コトブキ フラットLED 600を使ってみた
  5. グッピーと混泳できる熱帯魚セイルフィンプレコ
  6. メダカの生態|メダカってどんな生き物なの?
PAGE TOP