まめの日常ライフ

コリドラスってどれだけの種類がいるの?図鑑編その2

 

 

先日は初心者が飼いやすいコリドラスの紹介ということで、赤コリ、青コリ、白コリについて紹介しましたが、

今日は、初心者からステップアップして次に飼うべきコリドラスについてお話しようと思います。

 




まずは、このコリドラスでしょ!

 

まずは、なんといっても先日お話した、コリドラス・ステルバイです。

非常に人気が高く、綺麗でユニークな魚なので、ぜひ一度は飼育してみて欲しいです。

 

コリドラス・ジュリーもオススメ

 

他には、コリドラス・ジュリーなんかもいいかと思います。
コリドラス・ステルバイとともに、初心者からステップアップして飼育するコリドラスとして人気を2分し、

多くのアクアショップで取り扱いのある手に入れやすい魚です。

 

他のコリドラスより一回り小さい印象ですが、割と丈夫なので飼育自体はそれほど難しくはありません。
青コリなんかと比べると飼育難度は高いですが、熱帯魚の中では一般的な難易度だと思います。

 

コリドラス・ジュリーの販売価格

 

 

ジュリーと一言に言っても様々な模様があり、コリドラス・トリリネアトゥスやコリドラス・レオパルドゥスなどと合わせて

コリドラス・ジュリーという名前で売られていることもあります。
価格は400円~800円程度で売られていることが多く、やや中級者向けという印象があります。

 

コリドラス・パンダも良いよ!

 

あとは、コリドラス・パンダなんかもいいかと思います。
その名の通り、パンダのような可愛らしい色彩でここ数年でずいぶん人気になったコリドラスです。
ゲームコーナーなどでアベニーパファーやベタとともに景品にされることもあり、目にする機会は多いかもしれません。

 

コリドラス・パンダの特徴と価格は?

 

ただ、意外と体が弱く、やや飼育が難しいです。
当たりの個体を引けば長生きしてくれますが、特売などで売られているものはあまり長い気しないように思います。
価格は200円~600円ほどで売られますが、安すぎる場合はやや注意したほうがいいかと思います。

 

コリドラス・コンコロールもオススメ

 

他には、コリドラス・コンコロールなんかもいいでしょう。
このコリドラスは決して派手ではないのですが、グレーとオレンジの体色がかっこ良く、渋い魚だと思います。
また、長期的に飼育しますとコロコロと太ってきてまさにマスコットとう言う風貌になりますので非常に可愛らしいです。
ジュリーやステルバイよりややマイナーなので、手に入りにくく価格も1000円前後と安くはない値段になります。
飼育はそれほど簡単ではありませんが、マニアの間で人気がある面白い魚だと思います。

 

今回紹介したコリドラス以外にも多数のコリドラスが存在します。
自分だけのコリドラスを見つけるというのもいいかもしれませんね。

 

 

コリドラス160種類以上を紹介している雑誌

 

関連記事:コリドラスってどれだけの種類がいるの?図鑑編

関連記事:コリドラスと工夫次第では混泳出来る熱帯魚リスト

関連記事:コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体

関連記事:コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適なフィルターPart.2

関連記事:コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適なフィルター

関連記事:コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び

関連記事:コリドラス・ステルバイの魅力と飼育方法について

関連記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 





この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめアクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ




関連記事

  1. ミナミヌマエビを安価に手に入れる裏ワザ
  2. コリドラス・ステルバイを飼育する上で最適な底床選び
  3. ネオンテトラ 飼い方 – 混泳できない熱帯魚たちの紹介
  4. 熱帯魚の王様 ネオンテトラ 熱帯魚の王様!ネオンテトラが長年、愛される理由
  5. ゼブラダニオの飼育|混泳できる熱帯魚たち
  6. トラディショナル・ベタ(闘魚)の飼育について
  7. 何でイソギンチャクの飼育は難しいの?失敗例と共に徹底解説!
  8. コリドラスってどれだけの種類がいるの?図鑑編



おすすめ記事

  1. グッピーと混泳できる熱帯魚、アルジイーター
  2. ノコギリザメの生態が神秘的!海水と淡水を行き来できる深海生物
  3. 姿を見せないハンター!チャカチャカの楽しみ方
  4. ミナミヌマエビを安価に手に入れる裏ワザ
  5. 汽水のミドリフグの飼い方と歯切りはどうするの?
  6. 水槽の掃除・水換えなどのメンテナンス頻度はどれくらい?アクアリストの素朴な疑問解消
  7. ランプアイの飼育方法は難しい?生き残らせるための必須条件とは?
  8. 【初めてでも大丈夫】アヌビアス・ナナの育成方法・植え方・活着方法をご紹介!
  9. 昭和を代表する暴れ者ジャックデンプシーを飼育しよう
  10. オスカーの飼育環境など適切な水槽選びについて
PAGE TOP