ネオンテトラ

ネオンテトラの飼育方法 – 外掛けフィルターを徹底解説!

 

「ネオンテトラに最適なフィルターはなにか?」の外掛けフィルターについて、今日は話していきたいと思います。

投げ込み式フィルターと同様に、アクアリウム入門セットに付属していることが多いこのフィルターですが、果たしてネオンテトラの飼育には向いているのでしょうか?

早速、考察を始めたいと思います。

 

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – スポンジフィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 外部フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 上部フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 底面フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラに最適なフィルターについて 飼い方・飼育方法の基礎知識編

関連記事:ネオンテトラ 飼い方-水槽選びをしっかりするだけで美しさが更に磨かれる編

関連記事:ネオンテトラの飼育 飼い方 – 底床編

関連記事:ネオンテトラの飼育 – 底床でソイル以外何が向いてるの?飼い方編

関連記事:ネオンテトラの飼育で大磯砂を使う裏ワザ

 

まず、メリットですがこれは4つあります。

 





外掛けフィルター4つのメリット:値段が安い

 

1つ目は、値段が安いことです。

底面フィルターやスポンジフィルターと並んで価格が安いので、初心者でも手を出しやすいフィルターだと思います。作りは上部フィルターと似ていて、簡易式上部フィルターのような感じです。

 

外掛けフィルター4つのメリット:メンテナンスが楽ちん

 

 

2つ目は、メンテナンスが容易な点です。

作りが上部フィルターと似ているので、メンテナンスが非常に簡単です。

時間もかかりませんし、めんどうでもないです。

 

外掛けフィルター4つのメリット:改造に使える

 

 

3つ目は改造に使えると言う点です。

個人的にはおそらくこれが外掛けフィルターの最大の長所だと思います。

 

 

専用の濾材が用意されていますが、外部フィルター用の濾材に変えたり、

また、底面フィルターとつなげて能力をあげたりといろいろな遊び方があるフィルターだと思います。

 

外掛けフィルター4つのメリット:レイアウトの邪魔にならない

Amaterske_akvarium

 

4つ目はレイアウトの邪魔にならないということです。

投げ込み式フィルターとの最大の違いはここにあります。

 

水草などを配置しておしゃれな水槽にしたい場合は、投げ込み式フィルターより、こちらのフィルターの方がいいかと思います。

 

 

 

 

次に悪い点ですが、これは1つだけあります。

 

外掛けフィルター3つのデメリット:濾過能力が低い

 

 

それはろ過能力が低いことです。

改造を楽しめるといいましたが、言い換えれば、改造しないと単体では能力が乏しいとも言えます。

 

なので、底面フィルターやスポンジフィルターとつなげて使う。

または、併用することが主な使い方になると思います。

 

単独で使うなら、20cm水槽までなら問題なく使えると思います。

 

外掛けフィルターのまとめ

 

30cmでもギリギリ大丈夫だと思いますが、

自分なら他のフィルターを使うか、底面フィルター等と併用すると思います。

 

以上の点から、外掛けフィルターはネオンテトラの飼育には向いていないと思います。

 

ただし、それは60cmや45cmの水槽で飼育する場合の話です。

 

かなり小型の20cm水槽でレイアウトにもこだわりたいならこのフィルターもありだと思います。

 

これから、小型のレイアウト水槽でネオンテトラの飼育を始めたい方は外掛けフィルターを試してみてはどうでしょうか?

 

外掛けフィルターは楽天市場・アマゾンでも販売

ご自宅の近くにホームセンター、ペットショップ、アクアショップがない場合は

ネット通販で購入することもおすすめします。

 

外掛けフィルター売れ筋ランキング

 

Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン

 

関連記事:熱帯魚の王様!ネオンテトラが長年、愛される理由

関連記事:熱帯魚の隠れ家、餌、鑑賞、テラリウムなど幅広く利用できるコケ!ウィローモスの紹介

関連記事:熱帯魚は寝るの?熱帯魚達の睡眠時間、睡眠不足について分かりやすく解説してみた

関連記事:熱帯魚の王様、ネオンテトラとグッピーの混泳は相性が良い





この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめ
 
アクアリストライター:
 
まめ

自己紹介:
 
60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)

好きな熱帯魚:
 
コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ




関連記事

  1. ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプ、レッドファイヤーシュリ…
  2. ミナミヌマエビ 飼育編-混泳できる相性の良い生体 
  3. 熱帯魚の王様 ネオンテトラ ネオンテトラの飼育・照明・水草・餌の選び方のまとめ
  4. コリドラス・ステルバイとの混泳出来ない魚について
  5. ネオンテトラ 大群 群れ ネオンテトラ 飼い方 – 混泳できる熱帯魚と混泳のコ…
  6. コリドラスってどれだけの種類がいるの?図鑑編その2
  7. コリドラスってどれだけの種類がいるの?図鑑編
  8. ビーシュリンプ飼育に最適な底床編 Part.2



おすすめ記事

  1. 亀の繁殖をさせるなら絶対抑えておくべき5選!前半編
  2. 糸状コケ対策にはヤマトヌマエビがオススメの理由とは!?
  3. 犬でもわかる『濾過バクテリア』入手方法・作り方・繁殖・管理方法!さぁ、水を作ろう!
  4. ミックスグッピーの魅力に迫る!入手難の品種やオークション事情
  5. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  6. ベタの飼育 – 水槽の底砂(底床)はどれを選べいいでしょうか?
  7. エキノドルスの育て方と使い方、効果など紹介!
  8. メダカを購入するなら知っておくべき種類と値段
  9. メダカを野外で飼育しよう!屋外飼育の注意点
  10. 熱帯魚の冬対策をしよう!ヒーターやサーモスタットの選び方
PAGE TOP