グッピーの基礎知識

グッピーと混泳できる熱帯魚、ハチェットフィッシュ

この記事の所要時間: 128

4465fefe358b3f06dbc874e4f6772a90_m

 

こんにちは、おとぼけです。

おとぼけ宅でグッピーを飼育していますが、引き続きグッピーと混泳できる熱帯魚シリーズを紹介したいと思います♪

 

前回までは、グッピーと混泳できる熱帯魚の紹介でネオンテトラ系列が多かったですが

今回からはネオンテトラ以外で混泳できる熱帯魚を紹介したいと思う。

 

 

 

グッピーと混泳できる熱帯魚「ハチェットフィッシュ」

 

ハチェットフィッシュ

 

写真引用元:wikipedia  ハチェットフィッシュ(学名 Gasteropelecidae)

異形な形をしておりますが、胸部からアーチを描くような平たいを体をしており、一風変わったスタイルをした熱帯魚です。(笑)
グッピーと混泳できるネオンテトラ系と違い、ハチェットフィッシュは常に水面近くで群れをして泳ぎまわる魚です。

水面上を飛ぶ羽虫を捕らえたり、大型魚の捕食から逃れるために胸びれを使って羽ばたくようにジャンプする生態性があります。
餌も水面に浮くものであれば基本OKです。

またグッピーの餌も好んで食べますのでグッピーとの相性も抜群です。

 

ハチェットフィッシュの性格は?

テラリウム

 

グッピーと同様、性格も温和でおとなしい熱帯魚です。
グッピーと良い友だちになれるほどの性格の持ち主です。

 

グッピーと混泳するなら、シルバーハチェットもオススメ!!

アクアリスト 感性を磨く

 

シルバーハチェットはハチェットフィッシュと違い、体色がメタリックシルバーで非常にカッコイイです。
グッピーとの混泳水槽でもその発色の良さから水槽内でも目立ち、グッピーとの色合いも非常にマッチします。

 

ハチェットの仲間では、他にもマーブルハチェットもいます。
マーブルハチェットは体にマーブル模様が魅力的な熱帯魚です。
マーブルハチェットは模様が美しく、季節問わず大量に日本に輸入されるので比較的安価で購入することが出来る熱帯魚でもあります。

一見変わった形をした熱帯魚ですが、非常に魅力的な熱帯魚の一匹でもあります!

 

 

グッピーと混泳できる熱帯魚一覧

Amaterske_akvarium

■ネオンテトラと何が違うの?カージナルテトラ
■オレンジ色のラインが美しい!グローライトテトラ
■異形の体型ですが、何か?わだすはハチェットフィッシュでごわす
■ディズニーファン必見、ミッキーマウスプラティ
■複雑な名前だけど、かなりのマイペースなお魚さん、ラスボラ ヘテロモルファ
■青い横ラインが美しく水槽をより一層鮮やかにしてくれる、ゼブラダニオ/ゼブラフィッシュ
■頭部以外、身体が透けてますが何か?トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
■マイペースなお魚、そして種類も豊富なドワーフグラミー
■コケ!コケをよこせ!おいらはオトシンクルスだっちゃ!
■コケ取り最強生物、吾輩はセイルフィンプレコ
■成長すると性格悪くなるけど許してね!アルジイーター
■極度な恥ずかしがり屋!クラウンローチ
■独特な動きに魅力されちゃう!ファンも多いコリドラス

 

編集後記

現代社会 ストレス

 

昨日やっとネット開通工事を行いました。

プロバイダはヤフーBBで光フレッツを利用。

月額は5000円ほど、ちょっと高いですね。

 

ですが、ネットの速度も早くなり快適にネットサーフィン、動画観覧などが出来るようになりました。

やっぱり光の固定回線は安定してていいですね。

 

もしwimax、イーモバイルなどの端末で規制などで苛々している方は固定回線を引くこともオススメします。

料金は端末より高いですけど・・・・

それじゃ、またお会いしましょ!

ばいちゃ!

 

関連記事

  1. 水槽水の水質も大切、水質検査のやり方
  2. グッピーや熱帯魚飼育 – 天然餌の重要性を分かりやすく解説
  3. 2014年 はじめてのグッピーの統括記事
  4. 【注意】ブラックテトラはグッピーと混泳できない
  5. 意外に可愛い顔して気性が荒い!? オスカー肉食の実態
  6. グッピーのためのエアレーション
  7. 当サイトの看板となる「はじめてのグッピー」のロゴが完成!
  8. ミナミヌマエビ基本飼育のまとめ (ろ過器・エサ・混泳問題)

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. サルビニアククラータを屋外で越冬させる方法
  2. ベタの飼育にぴったりのサルビニアククラータを育てよう
  3. レッドビーシュリンプを色鮮やかに育てるには?
  4. レッドビーシュリンプの抱卵の舞とは?
  5. レッドビーシュリンプの脱皮の前兆と周期
  6. レッドビーシュリンプの大好物、赤虫と餌やりの頻度

ピックアップ記事

おすすめ記事

【冬の管理の仕方】ビオトープを越冬させるためにはどう対処すればいいの?

ビオトープは野外で楽しむことが多いのでそのようなビオトープではどうしても…

エビの抱卵の条件って何?憧れのシュリンプ繁殖

あこがれの「爆殖」を実現するために、まずはエビたちが抱卵する条件を知って…

正しい熱帯魚やエビの水合わせ・トリートメントの方法

アクアリウムって難しい!そう思われてしまう一番の理由は、水合わせ…

メダカの縄張り争い(いじめ)の解消方法 

メダカの飼育で、頻繁に縄張り争いのような喧嘩をしている場面を目撃する事が…

グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、モンクホーシャ

こんにちは、おとぼけです。今回もグッピーとは混泳できない熱帯魚を…

【昭和のアクアリスト必見】セベラムの飼育方法を紹介!

グッピーの飼育にも慣れ、ディスカスも飼ってみようと思い、百貨店(懐かしい…

おすすめ記事

  1. ウルトラスカーレットトリムプレコを飼育しよう!ようやく新種に認定されたプレコ
  2. 水換えを超絶楽にする!ASP方式って何?特徴メリット・デメリットまとめ!
  3. レッドビーシュリンプの抜け殻を発見!放置しても大丈夫?
  4. 【知らないと損をする】ペットショップで金魚を購入するときのポイント!
  5. これから水草を植える人は読んでおきたい!グロッソスティグマの導入・育成方法
  6. 【飼育】ミスジドロガメを飼ってみよう!
PAGE TOP