グッピーの基礎知識

グッピーと混泳できる熱帯魚ミッキーマウスプラティの飼育

 

 

こんにちは、アクアリストのおとぼけです。

今回もグッピーと混泳できる熱帯魚を紹介したいと思う。

今回はおとぼけ宅でも購入しているミッキーマウス・プラティになります。

 

ミッキーマウス・プラティの紹介の前にこの生体の特徴なども合わせてご紹介させてください。

凄く可愛らしい熱帯魚なので本当にオススメですよ!

 

 

 

グッピーと混泳できる熱帯魚「ミッキーマウスプラティ」

ミッキーマウスプラティ 混泳

実はミッキーマウスプラティはグッピーと同じ卵胎生メダカで遠い親戚とも言える品種になります。

 

遠い親戚なので水質、水温、餌に至るまで同じということでグッピーとの混泳に関してはまったくと言って問題はないです。

 

 

ミッキーマウス・プラティの名前の由来

ミッキーマウスプラティ 模様

またミッキーマウス・プラティは、丸っこい愛らしい体型と飼育のしやすさから入門種としても非常に人気があります。
尾びれ付け根にあるスポット模様がミッキーマウスの模様に見えて最高に可愛いですよ。

 

そんな愛らしい模様から女性や子どもにも常に人気の熱帯魚です

 

 





ミッキーマウスプラティの性別の見極め方

 

 

基本ミッキーマウス・プラティはレッドプラティであろうと、プラティであろうと見極め方は一緒になります。

雄はメスより小さいく、しりビレが変化した交接器(ゴノポディウム)の繁殖器官を持っています。

またメスのお腹をよく観察すると稚魚も確認することができますよ。

 

 

ミッキーマウスプラティの産卵について

 

 

この種は水草などが十分あれば仔を沢山産んでくれます。

水槽内を観察すると気づかない内に稚魚が泳いでいることがおとぼけ宅の水槽でも何度もありました。

 

この親子のミッキーマウス・プラティが水槽内で泳ぎまわる光景も楽しめるのも醍醐味の一つ。

 

アクアリストとしては自分が飼育しているプラティが次世代に魂を繋げるこの現象には感情深い事を感じると思います。

 

 

ミッキーマウスプラティに稚魚ついて


稚魚の成長速度は飼育内の環境によって大きく影響します。
またグッピーと、ミッキマウスプラティを混泳しても、両方の種とも繁殖が非常に簡単です。
グッピー、ミッキーマウスプラティの稚魚が水槽内で泳ぎまわる際に、成魚が稚魚を食べる気がなくても
目の前にするとパニックになって稚魚が逃げまわりますので、極力隠れ家になる水草を豊富に入れることを推薦します。

 

動画はYoutubeのloveychubby0417様のミッキーマウス・プラティの出産動画です。

30秒弱の動画なのでサクッと稚魚達が確認出来ますよ!

 

 

 

関連記事:アクアリウムで水草って大事なの?水草は導入すべき?

 

 

ミッキーマウスプラティの餌について

ミッキーマウスプラティはグッピーと遠い親戚(同じ胎生メダカなので)

グッピーと同じ餌を与えても問題ないですよ。

 

 

おとぼけ宅はこの餌を毎回与えてます

 

 

ミッキーマウスプラティの環境、水温などについて


適正な水質と水温は温度18~26度
PHは6.5 – 7.5になります。

グッピーと同じ水温、水質でまったく問題ないです。

ミッキーマウスの非常に丈夫な生体で、飼育も容易ですので初心者向けの熱帯魚でもありますよ。

 

 

ミッキーマウスプラティの寿命はどれくらい?

 

 

ミッキーマウスプラティの平均寿命は約1年~2年ほどです。

しかし水槽内の生活環境がしっかりと整っている事が前提であります。

 

水が汚れている環境ですと病気になりやすく、平均寿命よりも早く★になる可能性もありますので

しっかりと早めに跡継ぎとして繁殖などを行って次世代に繋げましょう。

 

 

ミッキーマウスプラティが縄張り争いで喧嘩

 

 

稀に個体によっては自己主張(笑)が激しい困ったちゃんもいます。

特にそういった子は縄張りを主張したり他の熱帯魚にちょっかいを出したりとするので

改善策としては、ミッキーマウスプラティをもう1,2匹追加する。

 

または縄張り争いを軽減させる為に、レイアウトを工夫したり、追加の流木や水草を設置して

逃げているミッキーマウスプラティのストレスを軽減させてあげましょうね。

 

 

関連記事:岩組など水槽レイアウトで必要な基礎知識

 

 

おとぼけ宅のミッキーマウスプラティの動画

 

おとぼけ宅で飼育している熱帯魚達になります。

こちらはレッドプラティ、ブラックモーリー、コリドラス、オトシンクルス、プレコ、ミッキーマウスプラティ、ヤマトヌマエビ、グッピーと混泳させています。

 

尻尾のミッキーマウスの形が可愛いでしょ!笑

凄く癒やされますよ。

これこそ、まさにアクアリウムセラピーですね!

 

 

 

関連記事:心を癒してくれるアクアリウムの醍醐味、熱帯魚を飼育してリラックス効果を得よう

 

 

ミッキーマウスプラティ まとめ

 

まとめですが、非常に安易に飼育ができ、更に繁殖も簡単です。
グッピーとの混泳でも胎生メダカの中でも比較的大人しい熱帯魚なのでグッピーとの混泳の相性もバッチリです。

60cm水槽での適正飼育数は約30匹前後ですので、可愛いからといって大量に入れないことをオススメします。

それにしても、鮮やかなかグッピーと一緒に混泳するミッキーマウスの模様柄も可愛いです。

 

ミッキーマウスプラティはどこに売っているの?

 

近場にアクアリウムショップやペットショップがない方はネット通販を利用するのもオススメします。

おとぼけはオススメするのはcharmさんですね。

 

毎日365日迅速発送してくれるので緊急時も安心して利用出来ます。

 

きらーん

 

関連記事:ペット用品を総合的に扱う通販サイトチャームを利用してみた

 

 

 

グッピーと混泳できる熱帯魚一覧

Amaterske_akvarium

 

■ネオンテトラと何が違うの?カージナルテトラ
■オレンジ色のラインが美しい!グローライトテトラ
■異形の体型ですが、何か?わだすはハチェットフィッシュでごわす
■ディズニーファン必見、ミッキーマウスプラティ
■複雑な名前だけど、かなりのマイペースなお魚さん、ラスボラ ヘテロモルファ
■青い横ラインが美しく水槽をより一層鮮やかにしてくれる、ゼブラダニオ/ゼブラフィッシュ
■頭部以外、身体が透けてますが何か?トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
■マイペースなお魚、そして種類も豊富なドワーフグラミー
■コケ!コケをよこせ!おいらはオトシンクルスだっちゃ!
■コケ取り最強生物、吾輩はセイルフィンプレコ
■成長すると性格悪くなるけど許してね!アルジイーター
■極度な恥ずかしがり屋!クラウンローチ
■独特な動きに魅力されちゃう!ファンも多いコリドラス

 

 

熱帯魚飼育の基礎知識

アクアリウムセラピー

 

熱帯魚を飼育する上で基礎知識は非常に大事ですよね。

今回はアクアリストが気になる掃除の頻度についての関連記事がオススメです。

 

関連記事:水槽の掃除・水換えなどのメンテナンス頻度はどれくらい?アクアリストの素朴な疑問解消

 




関連記事

  1. 熱帯魚の代表ならグッピー飼育がオススメ!必要な水槽や危惧の紹介!…
  2. 水槽のレイアウトがショボイので、奥行き感を演出するために砂利を入…
  3. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、イエローストライプシクリッ…
  4. グッピーの魅力を映像で追求してみた。撮影の裏側も軽く紹介!
  5. ミナミヌマエビ 飼育編-混泳できない相性の悪い生体 
  6. ゼブラダニオの飼育|フィルターなどろ過器の選び方
  7. ミナミヌマエビ基本飼育のまとめ (ろ過器・エサ・混泳問題)
  8. ゼブラダニオの飼育|混泳できない熱帯魚たち

ピックアップ記事

  1. メダカ ガラス水槽

おすすめ記事

  1. メダカの越冬には発泡スチロールの水槽が最適な理由 発泡スチロール f
  2. 【メダカの越冬】落ち葉は有効なの? メダカとマツモ f
  3. メダカが脱走!?対処法などについてもご紹介 メダカ f
  4. 高級メダカはなんと盗難まで!?知られざる高級メダカの世界 メダカとマツモ2 f
  5. 「世界一醜い生物」!?ブロブフィッシュの生態 ウラナイカジカ科 wikipedia
  6. 深海魚「リュウグウノツカイ」の特徴や寿命は? リュウグウノツカイ wikipedia



おすすめ記事

流木の導入・アク抜き方法・購入時の注意点など総まとめ!

水槽内のレイアウト組みの際に一つ入れるだけでもかなりの存在感を出す流木。…

レッドビーシュリンプの抜け殻を発見!放置しても大丈夫?

レッドビーシュリンプを飼育していると、水槽内に白っぽい抜け殻をよく見かけ…

陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点

アクアリウムのレイアウト素材でよく使われることも多い陽火石。見た…

レッドビーシュリンプの暑さ対策、どんな方法がある?

初心者にも簡単に飼えるようで、水質や水温など、意外と気難しいとこ…

冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点

アクアショップで熱帯魚を購入すると、ビニール袋に少ししか水を入れてくれま…

初めてでも大丈夫!亀の冬眠させ方と失敗しない方法を伝授します!

最近肌寒い日が多くなってきましたね。人間にも、もちろん亀にも厳しい「…

おすすめ記事

  1. 60cm水槽用にテトラ「LEDスライドライト」導入、照明のおかげでグッピーがもっと美しくなった。
  2. エビ玉の餌がスゴイ?エビ玉シュリンプフードの秘密
  3. 糸状コケ対策を徹底紹介!もう糸状コケに悩まされないぞ、撃退方法!
  4. 熱帯魚ヒーターの電気代はどれくらい?水槽の電気代が高い理由と節電
  5. レッドビーシュリンプの変色の原因は飼育環境?対策方法を紹介
  6. クリプトコリネ ウェンティー グリーンはCO2無添加でも育つ水草
PAGE TOP