アクアハック

こっそり教えます!ブラックモーリーの繁殖や病気対策などの飼育方法を徹底紹介!

この記事の所要時間: 331

ブラックモーリー 引用

 

シンプルな単色から、模様のついた種類まで、色柄の種類が豊富なモーリー。

近年は様々な改良品種がお目にかかれますね。

そんな中で今回はブラックモーリーの飼育方法を、ご紹介していきたいと思います!

(写真引用元:normalaquatics.com

 

モーリーとは??

 

全体的に丸っこい体形が特徴的なメダカの種類です。

分類的にはグッピーやプラティと同じく卵胎生メダカということになります。

性格が穏やか。同じ大きさの生態となら混泳もOK。

しかし個体によっては気性が荒いものもいるので注意が必要。

導入するときはショップでよく見極めてから買うのがいいと思います。

個体を選ばせてもらえるのであれば、それが一番ですね。

 

 

モーリーの種類

ブラックモーリーは聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

他にもバルーンモーリー、バルーンモーリー、セルフィンモーリーなどがいます。

 

ブラックモーリーの魅力

 

 

ブラック単色だと一見地味だと思われがちですが、この漆黒さが、水草+流木のカッコいい系のレイアウトで抜群の存在感を発揮します。

そして、一気に品のある水槽になるのも、ブラックモーリーの魅力です。

おすすめは他の種類の鮮やかな色味のモーリーやプラティとの混泳。

色物の生体との混泳は華やかになりますし、水草の多く茂った水槽内を群れで泳がせるのも見入ってしまうほどきれいですよ。

 

関連記事:【超初心者さんに捧げる】熱帯魚の水槽立ち上げ予算案を徹底紹介!

関連記事:心を癒してくれるアクアリウムの醍醐味、熱帯魚を飼育してリラックス効果を得よう

 

ブラックモーリーのエサ

photo credit: Soaked Spider via photopin (license)

photo credit: Soaked Spider via photopin (license)

 

エサは基本的に人工飼料でも生き餌でも何でも好んで食べてくれます。

草食性が強く、水槽内のコケ取りに関しても意外と優秀なモーリー。

水草などにつく厄介な苔の藍藻(ランソウ)をとってくれる数少ない貴重な生体として重宝されています。

もし藍藻に悩んでる人がいれば導入するのもいいと思います。

 

関連記事:【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のまとめ

関連記事:藻類・コケ(苔)が発生する主な原因って何?コケ対策したい!!!

関連記事:苔に対する生物兵器、レッドラムズホーン、実は突然変異で発生した個体!

関連記事:苔(コケ)との仁義なき戦いも今日までだ!コケ取りDXを導入!

 

ブラックモーリーの繁殖

 

繁殖の難易度は低めです。卵胎生ということで、メスのお腹の中で孵化したのちに、仔魚として生まれますので

気づいたら水槽内に「小さいプラティが!」と驚くかもしれません。

生まれてから仔魚は基本的に底の方に生息しています。

ですので混泳での繁殖の場合は、茂みのある水草を多く入れてあげると、仔魚たちも安心して泳げます。

他の魚に食べられるのが心配でしたら、サテライト水槽なり、稚魚水槽に隔離するのが一番でしょう。

 

関連記事:アクアリスト必見、メンテナンス等に必要なこだわり道具(アクア用品)とは?

関連記事:水槽のコケ対策にオススメな生体一覧をまとめて紹介

 

ブラックモーリーのかかりやすい病気:白点病

ポイント 女性

 

その名の通り、体に白い点々が出来ます。ブラックモーリーなので、反対色の白い点は目視でしっかり確認しやすいので

ちょっとでも「あれ?」と思ったら治療にとりかかりましょう。

それと、白点病にかかると体をこすりつけるような様子も見られるようになるので、こちらもチェックしておきましょう。

 

白点病は伝染力が強い病気なので、発見次第、隔離がベスト。

隔離の際に使った網などはきちんと消毒しましょう。

そして、念のため元の水槽にも薬を入れておきましょう。

 

一度完治したと思われても、菌が完全に消滅してないことが多いため再発も懸念される、白点病。

見た目で治ったかなと思っても、1~2週間は注意しておきましょう。

 

【治療】

・薬浴・・・メチレンブルー、グリーンF、グリーンFリキッドなど

・塩浴・・・濃度1%程度

・水温を30℃まであげる(ただし、他の生態が居る場合には、無理して温度を上げる必要ありません!隔離の場合のみでOK)

 

 

ブラックモーリーのかかりやすい病気:エロモナス病

ワンポイント

 

不治の病、エロモナス病です。

感染してから重症になるスピードも早いので、早め早めの治療、対策が重要です。

ポップアイや松かさ病(鱗が逆立つ症状)までいくと手遅れになるので、そうならないように日々の水槽内の環境安定が必須となってきます。

【治療】

・初期症状(出血やお腹が膨れる腹水病)の症状が見られたら、隔離、水替え

・薬浴・・・パラザンD、グリーンFゴールド顆粒、グリーンFゴールドリキッド

今回はブラックモーリーについてでした。

余談ですが、最近はペイントされてるモーリーを見かけます。

アジア圏ではそういったペイントものの流通も多いらしいですが、あれはレーザー注射でペイントしているそうです。

ペイント物は、ちょっと自然とはかけはなれてしまいますね・・・。

普通のモーリーが一番です。

 

関連記事:もう困らない!不治の病、エロモナス病の初期症状と対処方法を解説!

関連記事:こっそり教えます!初心者向け水草導入術!おすすめ水草・育て方を紹介!

 

 

 

よく読まれている記事

カメ s

 

よく読まれている記事:ビオトープでカメを飼育してみよう

 

熱帯魚 s

 

よく読まれている記事:熱帯魚飼育に揃えておこう7つのアクア用品

 

バイオミニブロック

 

よく読まれている記事:水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なのか?実際に効果など批評レビューしてみた

 

この記事を書いた人:おちび

おちび

自己紹介:

熱帯魚歴半年。家には本水槽と、稚魚水槽×2があります。卵を見つけると守らずにはいられません。

おかげで稚魚が100匹います(゜o゜) 毎週末は熱帯魚屋さんに家族でお出かけ♪

 

好きな熱帯魚:

コリドラスピグミーゴールデンハニードワーフグラミー(♀)、レッドチェリーシュリンプ

関連記事

  1. どうするべき?水槽に現れる貝(スネール)・水ミミズ・プラナリア・…
  2. 誰でも簡単!自作CO2キットの作り方♪水草を青々ときれいに生育さ…
  3. 犬でもわかる『濾過バクテリア』入手方法・作り方・繁殖・管理方法!…
  4. 【熱帯魚の怖い病気】白点病・エロモナス病・水かび病・ネオン病など…
  5. 【水槽内のコケならお任せ】オトシンクルスの繁殖や餌など飼い方のま…
  6. お肌によくて、癒し効果も!ドクターフィッシュを飼ってみよう
  7. 水槽レイアウトの構図を決めるコツはお風呂に入る
  8. 底面濾過式水槽2セットを立ち上げてみた!混泳確認用編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 陽火石は水のpHに影響を与える?最適なレイアウトや導入時の注意点
  2. メダカの縄張り争い(いじめ)の解消方法 
  3. 熱帯魚飼育に使うフィルターとヒーターはどれくらい電気代がかかるの?
  4. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  5. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  6. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!

ピックアップ記事

おすすめ記事

グッピーの歴史

私達が大切に飼っているグッピー達がどういった経緯で発見され、…

メダカの稚魚には緑水(グリーンウォーター)と発泡スチロールが最適な理由

スドー メダカの発泡鉢 (大) 13L 《発泡スチロール製 メダカ飼育用》【水槽類 めだか 飼育ケ…

どうするべき?水槽に現れる貝(スネール)・水ミミズ・プラナリア・ヒドラの対処方法

アクアリウムをやっていると、水槽内に、導入した覚えのないものがひょっこり…

【初心者必見】コリドラスジュリーの飼育方法や繁殖などを徹底解説!

一度飼い始めると、とことんはまってしまうのがコリドラスの魅力。コ…

ドワーフクラブは夏が苦手?脱走防止などこっそり教えします!

「ドワーフクラブ」に限った事では有りませんが実は生き物を飼育して行く時に…

トラディショナル・ベタ(闘魚)の飼育について

さて、前回まではコリドラスの飼育についての話をしましたが、今回は、温厚な…

おすすめ記事

  1. パイクシクリッドを飼育しよう!美しく、飼いやすく、かつ凶暴でもあり孤高さも魅力
  2. 熱帯魚ってそもそも何?
  3. メダカの越冬、冬越、冬眠中の飼育はどうすればいいの?
  4. ベタ飼育に最適な水温と冬の水温の注意点
  5. コリドラスを混泳させてはいけない熱帯魚と気をつけて欲しいこと
  6. アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック
PAGE TOP