グッピーの基礎知識

グッピーと混泳できる熱帯魚、ピグミーグラミー

 

 

こんにちは、おとぼけです。

今回もグッピーと混泳できる熱帯魚を紹介ますが、今回は小さくて可愛い熱帯魚になります。

 




 グッピーと混泳できる熱帯魚、ピグミーグラミー

375px-Trichopsis_pumila

 

写真引用元:wikipedia ピグミーグラミー
ピグミーグラミー(学名:Trichopsis pumila)

名前からして可愛い熱帯魚ですね。
大変美しく全長が約4cmの小型のグラミィーになります。

おとぼけも一時期、グッピーとピグミーグラミーを混泳していました。
体色の発光も非常に美しくヒレも青系統に光って綺麗です。

 

 

ピグミーグラミーの飼育方法

 

 

ベタ系と同じで水温も比較的高めの設定が良いです。(25〜28℃)
グッピーを飼育していましたら、水質、水温ともにグッピーと同じなので飼育に関しては問題ないかと思います。

 

また弱酸性の古い軟水を好みます。
本来は水草の生い茂る沼のような所に生息する魚の泳ぎが得意ではないので強い水流は苦手です。
水草も豊富に設置した方がピグミーグラミーは好んで水草に隠れてくれます。
60cm水槽での適正な飼育個体数は、約50匹前後です。

 

ピグミーグラミーの寿命は?何年生きるの?

 

 

約2年~3年ほどです。

おとぼけは一時期、グッピーと混泳していましたが、
ピグミーグラミーはグッピーとは対照的にゆったりと泳ぐので
餌を与えても他の熱帯魚に先に食べられてしまったりと、餌不足で弱って☆になってしまいました。

 

また口が小さいので餌を細かくしたりと餌の面では多少苦労するかと思います。

 

 

ピグミーグラミーって実は鳴く魚なんです、気になる鳴き声は?

 

 

ピグミーグラミーは繁殖期のオスは「ククク」「からら」「こここ」という音を出して他の熱帯魚を威嚇します。
また繁殖期に泡の巣を作り繁殖を行うバブルネストビルダー。

 

 

ピグミーグラミーはチャームでも購入可能

おとぼけ宅の周りには熱帯魚屋、ペット屋が近くにあるので
ネット通販で生体を購入することは稀ですが、おとぼけも良く利用する
チャームでもピグミーグラミーを取り扱っていますよ。

ピグミーグラミー(楽天市場)

ピグミーグラミーとグッピーとの混泳のまとめ

 

 

ピグミーグラミーは性格も非常に温和でゆったりとした熱帯魚ですので
グッピーとの混泳の相性も非常に良いです。
また水質にも非常に強いので、比較的簡単に飼育できる熱帯魚ですから
グッピーとの混泳にもオススメですよ!

 

 

グッピーと混泳できる熱帯魚一覧

Amaterske_akvarium

■ネオンテトラと何が違うの?カージナルテトラ
■オレンジ色のラインが美しい!グローライトテトラ
■異形の体型ですが、何か?わだすはハチェットフィッシュでごわす
■ディズニーファン必見、ミッキーマウスプラティ
■複雑な名前だけど、かなりのマイペースなお魚さん、ラスボラ ヘテロモルファ
■青い横ラインが美しく水槽をより一層鮮やかにしてくれる、ゼブラダニオ/ゼブラフィッシュ
■頭部以外、身体が透けてますが何か?トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
■マイペースなお魚、そして種類も豊富なドワーフグラミー
■コケ!コケをよこせ!おいらはオトシンクルスだっちゃ!
■コケ取り最強生物、吾輩はセイルフィンプレコ
■成長すると性格悪くなるけど許してね!アルジイーター
■極度な恥ずかしがり屋!クラウンローチ
■独特な動きに魅力されちゃう!ファンも多いコリドラス
■コココッと泣きます!ピグミーグラミー
■え?何?この可愛さ・・・コリドラス・ピグミー

 

 




編集後記

 

台風18号が本州に上陸したのにまた台風19号が発生していますね。
早ければ来週また19号が近づくとのことで、用心しましょう。

そして今日は皆既日食が見れるそうですよ。
天気が良くて時間が合ったら皆既日食を見たいと思う。

それじゃ、またお会いしましょ!

ばいちゃ!!




関連記事

  1. グッピーと混泳できる熱帯魚、コリドラス
  2. 心を癒してくれるアクアリウムの醍醐味、熱帯魚を飼育してリラックス…
  3. グッピーと混泳できる熱帯魚、ハチェットフィッシュ
  4. 水換え不要?エコ・バイオリング/バイオミニブロックの効果は嘘なの…
  5. 熱帯魚入門- お店でグッピーなど熱帯魚を購入する際の賢く選ぶコツ…
  6. グッピーや熱帯魚飼育 – 天然餌の重要性を分かりやすく解説
  7. グッピーのヒーター(保温器具)
  8. ハイセンスなホームセンター「ユニディ ラゾーナ川崎店」でグッピー…



おすすめ記事

  1. 【保存版】ボトルアクアリウムの水温管理方法を伝授します!
  2. 【迷ったらこれ!】アクアテラリウムを作るのに必要な用品と選び方
  3. ベタは本当に簡単に飼えるの?気になる冬越し対策も伝授します! ベタ f3
  4. グッピーのためのフィルター(濾過器)
  5. レッドビーシュリンプ水槽にヒドラが混入した時の対策・駆除方法
  6. ベタに合う水草って何?パールグラスとかウィローモス?
  7. 水槽用レイアウト用品の選び方と間違った知識
  8. トラディショナル・ベタ(闘魚)の飼育について
  9. ボトルアクアリウムを立ち上げるなら!パイロットフィッシュにおすすめの魚5選 ボトルアクアリウム 引用
  10. グッピーとは混泳してはいけない熱帯魚、エンゼルフィッシュ
PAGE TOP