まめの日常ライフ

ネオンテトラの飼育・照明・水草・餌の選び方のまとめ

この記事の所要時間: 236

熱帯魚の王様 ネオンテトラ

ずいぶん長らくネオンテトラのことについて書いてきましたが、今日はまとめの記事を書こうと思います。

 

 

ネオンテトラの水槽の選び方

ネオンテトラ 水槽 1

まず、ネオンテトラを飼うのに一番適した水槽サイズは60cm水槽、次点で45cm水槽です。このサイズから始めると、長続きしやすいかと思います。

関連記事:ネオンテトラ 飼い方-水槽選びをしっかりするだけで美しさが更に磨かれる編

 

ネオンテトラの底床の選び方

アクアリウム 砂利 底

次に、底床ですが、これはソイルがベストです。酸処理した大磯でも悪くはないので、飼育になれたら挑戦してみてもいいかもしれません。

関連記事:ネオンテトラの飼育 飼い方 – 底床編

関連記事:ネオンテトラの飼育 – 底床でソイル以外何が向いてるの?飼い方編

関連記事:ネオンテトラの飼育で大磯砂を使う裏ワザ

 

ネオンテトラにとって最適なフィルターは?

アクアリウム フィルター 選び方

また、フィルターですが、小型の水槽で飼育するなら、底面フィルターがいいかと思います。また、小型の水槽で水草もやりたいなら、水中フィルターがいいでしょう。

60cm水槽が用意できるなら、上部フィルターがもっとも適しています。ただ、水草を中心に飼育したいなら外部フィルターもいいかもしれません。

 

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – スポンジフィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 外部フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 上部フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 底面フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 外掛けフィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラの飼育方法 – 投げ込み式フィルターを徹底解説!

関連記事:ネオンテトラに最適なフィルターについて 飼い方・飼育方法の基礎知識編

 

 

ネオンテトラの適した水温は?

熱帯魚 温度計 故障

そして、飼育に適した温度を保つために、ヒーターとファンもしくはクーラーを設置することも大切なことになります。

寿命に影響しますので、最低でも夏場のファンは用意したいところです。

 

関連記事:ネオンテトラ 飼育方法 – 好む水温について

 

ネオンテトラに最適な照明ライトは?

アクアリウム 日差し 乾燥

ライトは蛍光灯で大丈夫です。60cm水槽なら20Wくらいで問題無いですが、水草もやりたい場合は40Wから60Wくらいあったほうがいいでしょう。最近は、LEDも悪くないので、積極的に取り入れてもいいかと思います。

関連記事:ネオンテトラの飼育に適した照明ライトは何?各照明ライトを徹底解説!

 

ネオンテトラが喜ぶ餌は?

b919b4ba3c7817c7a5d46f960b4d4308_m

餌は市販のフレークタイプで構いませんが、たまには赤虫やブラインシュリンプを食べさせてあげたほうがいいです。調子がよくなるのでぜひ、挑戦してみて欲しいです。

 

関連記事:ネオンテトラの飼育-餌の回数と量はどれくらい与えればいいの?

 

ネオンテトラに最適な水草は?

e51364d841c6be08eca62bc0ab0a3b6e_m

水草に挑戦したい場合はアマゾンソードプラントやクリプトコリネ、アヌビアス・ナナから始めるといいでしょう。

やや、難易度は高いもののヘアーグラスを使った水槽は大変美しいのでお勧めです。

 

関連記事:ネオンテトラに合う水草って何? アマゾンソードプラント、ヘアーグラス

関連記事:ネオンテトラに合う水草って何?その2 アヌビアス・ナナ、クリプトコリネの植え方

 

ネオンテトラと混泳できる熱帯魚と混泳できない熱帯魚について

熱帯魚 混泳 オススメ

また、混泳を考える場合、グッピー、シュリンプ、オトシンクルス、小型のカラシンあたりは相性が良いです。

逆に、ベタ、ダニオ、エンゼルフィッシュは混泳に向いていません。

また、グラミーやコリドラスも混泳に向いていませんが、工夫次第では、混泳できると思います。

 

関連記事:ネオンテトラ 飼い方 – 混泳できる熱帯魚と混泳のコツ

関連記事:ネオンテトラ 飼い方 – 混泳できない熱帯魚たちの紹介

関連記事:ネオンテトラ 飼い方 – ベタ・コリドラスとの混泳をオススメしない理由

 

ネオンテトラの記事を書いたまとめ

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_m

と、こんな感じになります。

最後に、ネオンテトラはこれからアクアリウムを始める人にとってとても飼いやすく楽しめる熱帯魚だと思います。

これをきっかけにアクアリウムの世界を楽しんでいただけたらと思います。

 

関連記事:熱帯魚の王様!ネオンテトラが長年、愛される理由

 

 

 

この記事を書いた人:まめ

アクアリスト まめアクアリストライター:

まめ

自己紹介:

60cmの水槽で水草を、36cmの水槽で海水をやってます。実は、もう1本25cmキューブ水槽を持ってますが、現在は倉庫にて休暇中です(笑)
好きな熱帯魚:

コリドラス・ステルバイ、ミニブッシープレコ、ヤエヤマギンポ

関連記事

  1. ゼブラダニオの飼育|フィルターなどろ過器の選び方
  2. 赤・黄色・オレンジ・青・白・黒など様々なミナミヌマエビの亜種紹介…
  3. ゼブラダニオの飼育 – 飼い方と混泳繁殖のやり方
  4. ネオンテトラの飼育 – 底床でソイル以外何が向いてる…
  5. ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプ、レッドファイヤーシュリ…
  6. ゼブラダニオの飼育|混泳できない熱帯魚たち
  7. コリドラス・ステルバイとの混泳に向いている生体
  8. ネオンテトラに合う水草って何?その2 アヌビアス・ナナ、クリプト…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 冬場にショップから熱帯魚を購入し移動する際の注意点
  2. 水槽用ヒーターの使用事故を起こさないポイント
  3. 水槽用ヒーターの寿命はどれくらい?寿命を伸ばすコツも伝授!
  4. アクアリウム冬の水換えテクニック!気をつけたい温度ショックとPHショック
  5. 冬場の水槽水温管理に!ヒーターの選び方と電気代を節約するコツ
  6. 冬のメダカに餌やりは必要なの?冬の絶食が心配なアクアリストへ

ピックアップ記事

おすすめ記事

水槽のレイアウトがショボイので、奥行き感を演出するために砂利を入れてみたよ!

こんにちは、アクアリストのおとぼけです。見てください…

当サイトの看板となる「はじめてのグッピー」のロゴが完成!

こんにちは、魚は眺めるのも食べるのも大好きなおとぼけです。当サイト「はじめてのグッピー」には…

ミナミヌマエビ飼い方- 基礎知識編(ミナミヌマエビの魅力など)

さて、前回まで長々とネオンテトラについて話していきましたが、今回からはミナミヌマエビについて…

タンクメイトで選ぶならレッドラムズホーンだ!

さて、もうひとつタンクメイト候補としてお勧めしたいのは「レッドラムズホー…

グッピーや熱帯魚飼育 – 人工餌の種類を分かりやすく解説

グッピー、熱帯魚にとって食事は1つの楽しみでもあり、飼育している熱帯魚が…

水換えを超絶楽にする!ASP方式って何?特徴メリット・デメリットまとめ!

近所のホームセンターに併設されているアクアリウムショップの水槽が、毎回行…

おすすめ記事

  1. ボトルアクアリウムにコケや油が発生!取り除くにはどうすればいいの?
  2. これで安心!淡水カニ(ドワーフクラブ)の飼育水と給餌について徹底解説!
  3. アクアリウムでやってはいけない禁止行為って何?
  4. 日々異なる色彩が美しいフィッシュイーターキクラとアイスポット・シクリッドの仲間たち
  5. エンペラーテトラの飼育方法を伝授!高貴な紫のきらめきのインパイクティスケリー
  6. ベタの飼育 – 水槽の底砂(底床)はどれを選べいいでしょうか?
PAGE TOP
;